子どもがいるママさんでも大丈夫!キッズスペース完備の教習所をマ◯カー気分で体験してきた【ひらつー広告】

ひらキョーマリカー-18121262
ガチで免許を持っていないばばっち@ひらつーがやってきたのは、
ひらキョーでお馴染みの枚方自動車教習所

ひらキョーマリカー-18121217
マ◯オの格好のばばっちに困惑しているのは今回指導してくれる佐々木指導員


この前ひらつーでひらキョーの記事出ていたので、体験に来ました!プーン(←ジャンプの音)

前回の記事はコチラ 
車庫入れ対決2
ひらキョー卒業生と現役教習指導員が対決!卒業から3年経ったので、今度はこっちが指導員の運転技術をみきわめてきた【ひらつー広告】



今日は頑張るぞー


えっと…その格好は…マ◯オ…?

はい!昨日バッチリ予習してきました!オカート!


マ◯カー…ですか!?(笑)
(大丈夫かなぁ…)

不安を抱きつつも実際に試乗してみることに…

横からル◯ージがしっかりサポート!?

それでは実際に車に乗り込み、操作方法や注意点を教えてもらいます。
ひらキョーマリカー-18121231
コチラが今回乗り込む教習車 


じゃあまず運転席から車の前方を見てください。
何mぐらいが死角になって見えていないと思いますか?

ひらキョーマリカー-18121211
マ◯オの格好をしながら、やや緊張気味なばばっち


え〜っと、どれくらい見えていないかですか?
う〜ん…1mぐらい…??

ひらキョーマリカー-18121212
車内から前方を見るとこんな感じ。


じゃあ車から降りてください。
地面に書かれたあの数字わかりますか?

ひらキョーマリカー-18121214


4??あんな数字車の中からは見えへんかった!
まさかあれって4mってことですか!?


そうなんです。
どれだけ覗いても近くは見えません。
なので常に先の方をしっかり見ながら運転しましょう。
あと車体の左右のラインですが、あれは車体と同じ幅になっています。


え〜!意外と幅って狭いんですね!

ひらキョーマリカー-18121216
ばばっちが手を広げるとこんな感じ。


そう、まずはそれほど大きくないってことを分かると安心感に繋がりますよね。

そして、ひらキョーの道路の幅は車2台分と余裕がありますので、
少しくらい左右に寄っても大丈夫です。

ひらキョーマリカー-18121228
それではばばっちもいよいよ実際の体験走行へ!

IMG_5400111


まずは停止状態で[P]のままアクセルを踏んでください。
[P]の状態では車は動かないので、実際に走るならこれぐらいがちょうどイイかな?ってところまでアクセルを踏んでみてください。


はい、わかりました…

ひらきょー11
グオォォオオーーンン!!
(唸りを上げるエンジン)

ひらキョーマリカー-1812126111


え?え?こんな感じでいいんですか!?


いや、踏みすぎです(笑)
アクセルはこうやって一度ペダルに足を添えてから…こうやってすると上手くいきますよ。

ひらキョーマリカー-18121225
説明を聞くばばっち


ふんふん、なるほどなるほど。ほんとや。

ブウゥゥゥーーン
(良い感じのエンジン音)

おもったより少しなんですね


そう!気付きましたね。イイ感じですよ!

じゃあ次はブレーキの練習をしてみましょう。
オートマチック車はアクセルを踏まなくてもクリープ現象により、低速で前に進みます。
その状態でブレーキをかけて停まってみましょう。


はい…うわ、動き出した!!

ひらきょー2-1812121
ゆっくり動き出す車。


じゃあブレーキをかけてみましょう。

ひらきょー22
ガクンッ!!


ヒャッ!

ひらキョーマリカー-18121226


うわぁ~…マ◯カーと全然ちゃうやん…
アクセル・ブレーキって下手すればマジでロケットスタートになりますやん…

大丈夫。今のブレーキは一気に踏んでしまっているので、一定にこうやると上手くいきますよ
じゃあやってみましょう。
そうそう、いい感じ。

ゲームセンターのゲームみたいに床まで踏むと、めちゃスピード出たり、急ブレーキになってしまいますから、ビックリしないように丁寧に踏むようにしましょうね。

まぁ、ロケットスタートになる前にフォローしますから安心してください(笑)
さぁ、次はいよいよ教習所内の走行ですよ!

ひらキョーマリカー-18121241


うわぁ〜ドキドキする!
いきなりカーブですけどドリフトってどうすればいいんですか??


LRボタンをこうやって…

ってそんなのありませんから!(笑)
(乗りツッコミをし始める佐々木指導員)

とりあえず自分の行きたい方向を見ながらハンドルを思うように回してみましょう!


え?思うようにでいいんですか?
あれ全然曲がらへん!!

ひらキョーマリカー-1812127
センターラインをオーバーしてしまったばばっち。


ゲームなら、ハンドルはちょっとで曲がりますもんね。

そういう意味では思ったよりハンドルは回さないと曲がれないんです。
ちゃんと行き先をみて、ズレがあれば修正していきましょう。

えぇ〜、マ◯カーとは感覚が違うんですね…

ひらキョーマリカー-18121243


うわ!対向車きた!カメのこうらってどうやって出すんですか

ひらきょー3-1812121


いやいや
変な予習の成果出てきてますから(笑)

じゃあそのまま次はS字カーブに入りましょう。
脱輪してしまってもいいのでとりあえず進んでみましょう。


はい…
ガタンッ!
あれっ?

ひらキョーマリカー-1812123
さっそく脱輪するばばっち。


脱輪しても大丈夫です。それも練習のうちですから。

あちゃー、溝に落ちたら雲に乗ったあの人がくるんですよね?

ひらキョーマリカー-1812121
マ◯カーに出てくるコースアウトしたら助けてくれるキャラクター


そうそう、釣り上げて…っていやいや、戻り方を…

ひらキョーマリカー-18121242

走っているとぶつけそうで怖いと思うときもありますね…
ま、指導員さんがブレーキ踏んでくれるから大丈夫か


そうそう、だから不安がらずにむしろ楽しんでチャレンジしましょう!
まあ、スター☆だったら無敵だから大丈夫なんですけどね…ハハハ

18121212200311
(※マ◯カーではスターを取ると車体が光って無敵状態になる)

ふと気が付くと…
ひらキョーマリカー-18121248
いつの間にかル◯ージ(マ◯オの弟)になっている佐々木指導員 
(※普段はル◯ージの格好などはしません)


ってあれっ!?
佐々木さんその格好!!



ほら、しっかり前を見てください!
ぶつかっちゃいますよ。

ひらキョーマリカー-1812124


おっとっと…危ない!!
こわっ!!

ひらキョーマリカー-18121255
ばばっちとの話を合わせるうちに衣装まで寄り添ってしまった佐々木指導員

直線になったらちょっとずつアクセルを踏んでいってください。

ひらキョーマリカー-18121244


うわーー!ちょっと楽しくなってきたー


いいですね。上手くなってきましたね!

ひらキョーマリカー-18121253


じゃあカーブを曲がったところのスタート地点で停まりましょう。


はーい!
クルクル…(←ハンドルを回す音)


おっ、スムーズにカーブ曲がれるようになりましたね!
慣れてきましたね。


へへへ…やった♪
カーブ曲がるのにドリフトなんかいらんかったんや!(笑)

ひらキョーマリカー-18121251
そして楽しくなり始めたところでスタート地点へ戻り、終了

お子様連れでも安心♪

体験教習を終えたばばっちが佐々木さんに連れられてきたのは…
ひらキョーマリカー-18121273-1
↑ 恥ずかしいので着替えたばばっちと佐々木さん。


コチラは託児室になります。


へぇ〜!教習を受けてる間子どもを預かっててもらえるんですね!
これはママさんにはめっちゃありがたい!

ひらキョーマリカー-18121269


申し込みをして、予約してもらったら利用できます。(満1歳以上のお子様)
オムツはもちろん、ゴハンやおやつも持ってきてもらえれば保育士さんが対応してくれます。

教習を受けている間は子供を見てもらえるので、安心して教習に集中できますよ

ひらキョーマリカー-18121270


複数のお子さんが来ていることも多く、お子さんの中には遊ぶのが楽しくて帰るのがイヤ!と泣く子もいますよ…(笑)


そうなんですね(笑)
でも同年代のお子さんが一緒にいてくれたら預ける方としても安心ですね

運転体験してみてどうだった?

初めての運転体験を終えたばばっちと、佐々木指導員に感想を聞いてみました!
ひらキョーマリカー-18121264

どうでしたか、運転体験してみて。

マリオの格好しながら来ましたけど、実は最初めちゃ不安で緊張していたんですよ(笑)
皆さん緊張する方って多くないですか?

そうですね皆さんそれぞれだと思いますが、不安に思う方は多いと思います。

失敗したらどうしようかと思っていたんですよ。

ひらキョーマリカー-18121266

いや、むしろ絶対失敗するものだと思うんですよ(笑)
でもこの失敗が気付きになって次につながる。

今回、アクセル・ブレーキの踏み具合や、ハンドルの調整なんかもそうでしたよね。
実際やってみないと分からない。
失敗は成功の源っていいますよね

確かに!最初は思ってたのと結構ギャップがありました。

ただ、ぶつけてしまった~という失敗はしたくないですもんね。
だから私たちが、横にいて安全を確保しながらアドバイスしますので、そこは安心感をもってチャレンジしてください。

ひらキョーマリカー-18121267

そういってもらってたので、その気で思いっきりやっちゃいました(笑)
段々面白くなってきましたし。

そう!そのほうが上手くいきますよ!
不安や緊張だけではかえって固くなってスムーズに操作出来ませんから、何でも遠慮なく相談しながら、むしろ楽しんで運転していただきたいです。

教習所は厳しいイメージがありましたけど、そうでもなかったですね。

ひらキョーマリカー-18121268

いやいや
厳しいですよ!…というか甘くはないですよ(笑)

だって、出来ていないこと、良くないことを「良いですよ~」って言うのは皆さんの為になりませんから。

そういう意味ではきっちりハッキリとお伝えします!
その失敗を踏まえて、じゃあこうやって行きましょうとか…ね。

今回ルイージの格好をされていましたけど、普段そんなことはやるのですか?

まさか!
絶対そんな恰好しません(笑)

ひらキョーマリカー-18121256
…といいながらノリノリだった佐々木指導員(笑)

でも、皆さんの考えていることや、思っていることに話を例えることはあります。

今回のようにゲームに例えたり、スポーツに例えたり、ふだんの自転車に例えたり…自分が経験したことと比較することで、イメージが湧き、そこから理解して判断・操作と繋げることもできます。

そういう意味では、キャラの格好はしませんが同じように一緒に寄り添いながら考えていく事もありますね。

私も今回取材でしたが、ちょっと免許取ることに興味が湧いてきました。

よかったです。
皆さんが運転できるようになって、行動範囲が広がって、少し大袈裟ですが世界が変わる感動を一緒に出来るのが私たちも嬉しい事ですので、よかったら本気で考えてみてください!



最後に佐々木指導員からメッセージ ↓

運転上達には楽しむことも大切。
楽しく皆さんに教習していただけるように、今回はルイージをやりましたが(汗)
(いつもはちゃんとした格好をしています。笑)
皆さんそれぞれに合わせて寄り添っていく事を指導員は意識しています。

もちろん免許取得してから困ったりしないようにしっかり、そこは厳しく、信念をもってアドバイスします!
送迎バス&託児室もあるので、お子さんのいる方でも気兼ねなく通うことができますよ。

ばばっち初運転の感想 ↓

乗る前は緊張でどうなるかと思いましたが、アクセルを踏んだ瞬間めっちゃ楽しくなりました(笑)
もちろん思い通りに運転はできなかったんですが、佐々木さんが横についてくださりしっかりサポートしてくれましたよ!

あと、感動したのが託児所。
小さい子がいるお母さんでも通うことができるのがいいですね!保育士さんがいるので、安心して預けることができます。

どんな雰囲気なのか不安な方はいつでも見学にお越し下さい。
また、時間や人数は限られていますが、毎週火曜・木曜に無料の体験入所も実施中です。
ひらキョーマリカー-18121258
ひらキョーでバッチリ免許取るぞーー!!

…ん?

よく見ると…
ひらキョーマリカー-18121259
仲間に入りたそうに見ている今村指導員!しかもキ○ピオ(笑) 
ひらつーの記事に何度も出てもらっている指導員歴19年のベテラン指導員)


ひらキョーには色んなキャラ(?笑)の指導員達が沢山います。
もちろん指導員は全員、教習生の皆さまが困らないように、免許取得後「しっかり安全運転できるように」ということを目標に精一杯アドバイスいたします。

自分に合った指導員、担当してほしい指導員がいれば、指名制度(普通車実車のみ)もあります。
ひらキョーの空気や、運転の楽しさを感じてください!

お待ちしています!

枚方自動車教習所(ひらキョー)

住所
枚方市招提東町1-1-1

地図ではここ↓

電話番号
072-857-6339

営業時間
・平日 9:00〜20:00(受付19:00)
・土日祝 9:00〜18:00(受付17:00)
本年2~3月は土日祝も20:00(受付19:00)まで延長決定!

関連リンク
公式サイト
Facebook
Instagram
Twitter
ひらキョーの職員室へようこそ♪(ひらキョーブログ)
ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー