ひらつープレゼント企画!2/28(月)シネプレックス枚方『漫才ギャング』試写会に15組30名様をご招待!

いつも枚方つーしんを見てくださっている皆さんへ、またもビッグなプレゼントです!昨日まで応募を受け付けていた『僕と妻の1778の物語』に続き、今度は同じくシネプレックス枚方で行われる映画『漫才ギャング』試写会(2月28日(月)開催)に枚方つーしん読者15組30名様をご招待していただけることになりました!
―メイン mini―manzaigang mini
(c)2011「漫才ギャング」製作委員会
title_logo_fix
品川ヒロシ、待望の監督作第2弾!初監督にして大ヒットを記録した『ドロップ』に続き、自信のベストセラー小説を映画化。前作で熱狂的な指示を得たリアルな青春群像やキレのいいアクションに加え、今回は本業である"お笑い"、その世界での成功を夢見る芸人の想いを題材に、さらなる爽快感にあふれた青春映画を創造します。

主人公は売れない芸人・飛夫と不良の龍平。その2人を今若者から絶大な人気を集める佐藤隆太と上地雄輔が演じます。

10718

 気になるストーリー 公式サイトから引用します!
結成10年にして一向に売れない漫才コンビのボケ&ネタ作りを担当する飛夫(佐藤隆太)は、ある日突然相方から解散を告げられる。ヤケになった飛夫はトラブルに巻き込まれた末、留置場送りになってしまう。一方、夢や目標もなく日々ケンカに明け暮れる龍平(上地雄輔)は、同じ留置場に放り込まれていた。はじめは龍平にビビっていた飛夫だが、話をする中で彼のツッコミの才能に気づき、新たなコンビを組むことを思いつく。こうして斬新かつ異色の漫才コンビ"ドラゴンフライ"が誕生。この新たな出会いが彼らの人生をイキイキと変えていった。しかしその後さまざまな事件が起こり・・・。"ドラゴンフライ"の運命やいかに?!

飛夫の恋人役に石原さとみ、元相方役に綾部祐二(ピース)、借金取り役に宮川大輔、あこがれの元・漫才師役に長原成樹などなど、豪華共演陣にも大注目!他にもいろんな芸人さんが出るみたいです。

―サブ② mini―manzaigang

飛夫と龍平2人の掛け合いが楽しみですね~上地雄輔の不良役ってのも非常に気になります。⇧の写真、イカツすぎるでしょ~(゚A゚;)ゴクリ


■予告編をチェック!⇨公式サイト
 イカツイ人だいぶツッコんでますね~最初にも言いましたが、アクション(蹴りとか)のキレ、リアルに良すぎる・・・!

 プレゼント応募方法
開催日時:2月28日(月)開場18:30、開演19:00
上映映画:『漫才ギャング』(3月19日(土)全国ロードショー)
招待者数:15組30名様
応募締め切り:2月16日(水) 
会場:シネプレックス枚方 
応募方法:以下のフォームからお願いいたします。

136

当選された方には当選案内のメールが届きます。当日チケットと引き替える試写状は2月中旬に発送いたします。 

忘れかけていた熱さを呼び覚ましてくれる映画になるかもしれませんたくさんのご応募お待ちしてます!!!

シネプレックス枚方へ行くには、大阪方面からだけではなく
京都方面からも松井山手(家具団地)方面からも簡単に行けます。
特別な回り道をしなくても、スムーズに行けます!!
 ©シネプレックス枚方


ライター:ばばっち ばばっち

この記事へのコメント

3. みか@ひらつー   2011年03月04日 12:33
>ありゃりゃんさん
当選の喜びをコメントしていただいていたにも関わらず、返信が遅くなってしまってすみません!!m(_ _;)m
感想もありがとうございます!!
私も見させていただきましたが、
ほんと笑いまくって元気になりました
2. ありゃりゃん   2011年03月03日 20:02
「漫才ギャング」いってきました。

感想です。

主役の二人は俳優さんですが
脇を固めるヨシモトの芸人さんが
いい味だしてました。

原作&監督(&演技指導)が品川さんでしたが

ひとりひとりのキャラクターが立っていて、それにぴったりのキャスティングが絶妙でした。

カラッと笑って元気をもらって帰れる
いい映画でした。

1. ありゃりゃん   2011年02月21日 00:32
いつもジモティーならではの面白い話題を楽しみに読ませてもらっています。

この度は漫才ギャングの試写会当選のお知らせをいただき、ありがとうございました。
久々に「ぅおっしゃー!」とガッツポーズが出ました(笑)

いまから誰と行こうかドキドキワクワクしています。

ありがとうございました。