ひらパーのイルミネーション「光の遊園地 ~Time Travel Fantasy~」の今年の様子はこんな感じ!何が変わった?何が映える?【ひらつーコラボ】

1
光の遊園地
| ひらかたパーク

すどん
「ひらパーの光の遊園地ってあるじゃないですか。はじまって早々イルミネーションを見に行ってきたナーガ@ひらつーもべた褒めしてた」
シュン
「あ、僕もここ数年は毎年ひらパーにイルミネーションを見にいってますよ」
すどん
「そんな枚方市民も御用達ともいえる光の遊園地。

ネットで見る写真はみんなめっちゃキレイやけど、イルミネーションに映えない格好で行ったらどうなるんでしょ?萎えますかね」
シュン
「いいんじゃないですか!インスタ映えする光の遊園地VSインスタ萎えする我々の戦いですね!」
すどん
「ですよね、そしたら戦いの幕開けや!!インスタに映えない僕の実力を見せてやるわ!!!待ってろひらパー!!行きましょう、光の遊園地!」

光の遊園地表紙

…といったところで、この記事は今回で62回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!

光の遊園地の今年の変更点や全景、イルミネーションの魅力が気になる方は


をどうぞー!

〜今回の登場人物〜
すどんすどん@ひらつー
光の遊園地にやってきたのは数年ぶりのひらつーのデブ担当ライター。今回この記事のために眉毛を全部剃った。ひらパーはコスプレがNGなのでせめてもの抵抗、さよなら眉毛。
シュンシュン@ひらつー
去年も光の遊園地を利用したというひらつーの広告担当ライター。普段から全身が黒い服装をしているけれども、今日は全身ブラック。そのため事務所では工作員だとか不審者だのいろいろと言われていた。

シュンの方が1つ年上だが、ひらつーに入ったのがすどんの方が早いため、互いに敬語を使う仲。

光の遊園地-19110959
そんなわけでひらパーへとやってきた2人。
映えない格好は、すどんがタンクトップ半ズボン、シュンが全身真っ黒スタイルです。
すどんは光る棒も持参。

果たしてこの格好で光の遊園地で撮影すると、映えVS萎えはどちらが勝利するんでしょうか!
映えたか萎えたか、勝手に判断していきますので、よくわからない勝負の行方を見ていきましょう!



1戦目!
入り口の近くで逆さま




ひらパー1
テーマはイルミネーションで逆さま(半ズボン)。

すどん
「これは結構ナチュラルにイルミネーションに馴染んじゃって映えちゃってる気がする」
シュン
「イルミネーションの中で浮いてるどころか、むしろまるで植木のようですね!」
すどん
「植木のようにオーガニックな存在と化してしまった自分の表現力がにくい…っ!
これは映えてる、インスタ映えしてるよ!」

……と、判定が謎ですがこの対決は光の遊園地の勝利!

光の遊園地-1911094
近くにはベンチで何らかのものを受け渡しそうな黒い男もいました。



2戦目!
観覧車への坂道でホラー



ひらパー3
テーマはホラー。イルミネーションホラー!

すどん
「サイケデリックな感じになりました。これは僕の顔といい、萎え感たかめ!」

ひらパー4

シュン
「どうでしょう、これは…」
すどん
「いろんな色の工作員…!」
シュン
「こういうバンドのPVありそう」
すどん
「この工作員を格ゲーで使う時のカラーバリエーションかな?」
シュン
「今回の勝負は、我々の勝ちじゃないですか?萎えでしょう」
すどん
「まぁイルミネーションとはほとんど関係ない写真ですしね」

光2-1911091
なお坂道のイルミネーション自体は、こんな感じ。いいフォトスポットでした。

ひらパー2
(影絵ができるんじゃないかとはしゃいでたシーン)

プチコーナー シュンを探せ!
光の遊園地-19110911
果たして闇に染まる男、シュン@ひらつーはどこに……!?おや……あれは……!

光の遊園地-19110910
いた!!!
けど後ろの子どもの方が気になる写真になっちゃいました。寝転び抵抗(笑)




3戦目!
タピオカが光るってなんだ!!



光の遊園地-19110924
観覧車の下で光るタピオカドリンクを見つけた我々。

光の遊園地-19110926
もちろん購入しました。だって寒かったのだもの。

そしてこれが光るタピオカだ!!!↓
光の遊園地-19110927
ひ、ひかってる〜〜!
額には観覧車の紋章が〜〜!!!みたいな雰囲気の、蓋に反射で観覧車が。

光の遊園地-19110928
さっそく飲んでみました、この萎え感!光るタピオカをものともしない!

タピオカの光る原理を説明しますと、タピオカ自身が発光し………ているわけではなく、テーブルにこのカップ専用のライトがついていて、その上なら光ってるかのように反射しているという仕組みです。

光の遊園地-19110929
だからこれは僕の光るヒゲとも言えます。

光の遊園地-19110923
光るメガネ。けしてのぞき穴を覗いている変質者ではありません。

光の遊園地-19110930
念の為観覧車と一緒にタピってる写真を撮ってみましたが、タピオカドリンクじゃなくておにぎりもってる?って言いたくなる仕上がりになりました。

すどん
「さっきからイルミネーションと関係ないことばっかりやってましたが、これは萎えの勝利……ですよね!?インスタに投稿しても許されるかな!?」
シュン
「4イイねは堅いですよ」



4戦目
タイムトラベルトンネルはどうあがいても敗北



光の遊園地2-1911092
タイムトラベルトンネルというエリアにやってきた我々。

光の遊園地-19110932
なんだか上から光の模様が投影されていたので、シュンがターミネーターの登場のシーンをやってみましたが、なんか違う。

光の遊園地-19110933
個人的にはモンスターファームというゲームのモンスターを円盤石から再生しているシーンかな?くらいの気持ちになりました。(→参考画像

光の遊園地-19110937

ひらパー5
あああああ!!!!!!

……本当はエンブレムの中心を自分の顔にしてやる、くらいの気持ちだったんですが、紋章で封印されてる獣みたいに。誰が獣や。

光の遊園地-19110939
タイムトラベルトンネルを抜けた先ではブリッジをしてみましたが、なんだか馴染んでしまってわかりづらい写真ができあがりました。

すどん
「これも結構いい勝負な気が」
シュン
「タイムトラベルトンネル自体にあまり触れない点といい、勝てそうなところで勝負している卑怯な印象を受けられそうですね(笑)」
すどん
「トンネルと一緒に写真とったら無条件で敗北やん」

光の遊園地-19110934
(後ろの子らに「あの人タンクトップ着てる」「謎(笑)」みたいな感じのことを言われたのは忘れない)



5戦目!
光の花園で光で遊ぶ



光の遊園地-19110938
ひらパーの南西側にある光の花園エリアにやってきた我々。

光の遊園地-19110940
足元のライトアップに、木にはランタンが。シュンがいるんですが、ホント闇。
ガチでかくれんぼしたら見つけられないまま閉園をむかえそうです。

光の遊園地2
ここで持参した光の棒を使って文字を書いてみよう!の回へ。

カメラの撮り方で、光の棒で文字がかけたりするんです↓
光の遊園地-19110942
そんなわけでこれはシュンが書いた、ひらつーのマスコットキャラクターであるぼしひこくん。
星型なのでイルミネーションに合うかと思いきや、灯籠のライトはタイミングよく全部消え、ついでにいうと色のせいで星というかヒトデです。

光の遊園地-19110941
僕は「マグロ」と書いたら、濁点の部分で色が青に変わって「マクロ」みたいになっちゃいました。

すどん
「これは……映えてますね」
シュン
「ちょっと判断基準がわからないです(笑)」
すどん
「萎える要素が0ですよ、光るヒトデもいいですし。敗北や……」

光の遊園地2
(ちなみにレッドファルコンが通った時に写真を撮ると、光の線ができてキレイです)


6戦目!
レッドファルコンの周辺もキレイ



ひらパー6
(観覧車がバグった歯車みたいな動き)

レッドファルコンの出入り口周辺もいろいろとライトアップされていてキレイです。

光の遊園地-19110953
くるくるヘリコプターなどがあるピーカブータウンあたりでは赤い木が特徴的でした。
……結構ナチュラルに紛れ込めたと思うんですが、いかがでしょうか。

光の遊園地-19110949
これはもうよくわかんない、闇ですね。

もうちょっと純真そうな男の子が座ってるとかやったら、彼女を待ってるのかな?とかおもうんですが、できるだけ闇に溶け込もうとしているせいか、完全に怪しいやつ。

光の遊園地-19110950
ついでにいうと写真を撮ってる姿もヤバいヤツでした。

すどん
「今回も結構馴染んでますし、僕らは負けたと言えそうです」
シュン
「よく考えたら、そもそも真っ黒やったら景色に溶け込んじゃいますよね」
すどん
「……」
シュン
「……」



7戦目!
ランタンカーニバル広場は棄権しました



光の遊園地3
光の遊園地のイルミネーションエリアの1つ、ランタンカーニバル広場!
圧倒的な光量でなんていうかもう……感動しました!何もないのに!
すどん
「これはもう……どんな写真をつかっても僕らの負けですね」
シュン
「どれだけ黒かろうとあぶり出されてしまう光の数」
すどん
「あとほら、そろそろ寒くなってきましたし(タンクトップのせい)。最後に記念写真だけ撮りましょ」

IMG_8895
(カメラアプリ使いました)




シュン
「どうでしたか。数年ぶりのイルミネーション」
すどん
「なんかもう勝ち負け(2勝5敗)とかいいかなーって。イルミネーションの前には何をどう頑張ろうが映える」
シュン
「わざと萎えさせようとするにも一部を切り取ったりしない限り、映えますもんね」
すどん
ひらパーに来て光の遊園地で写真を撮ると映える、これはもう揺るぎない事実なので大人しく負けをみとめよう」
シュン
「ぜひ奥さんを連れてプライベートでも遊びにきてみては!」
すどん
「隣に立つ人がタンクトップ半ズボン眉毛なしでも許されるかな?」
シュン
「僕なら嫌」


FIN



光の遊園地の今年の変更点や全景、イルミネーションの魅力が気になる方は


をどうぞー!
なお、光の遊園地の営業日や営業時間は変則的なので、ひらパーのこちらのページをご参照ください。



ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー