こじゃんとうまい、藁焼きかつおのたたきを食べたら、桂浜が見えた?!香里園で土佐満喫じゃぁ〜【2人で3000円まで!】

2人で3,000円を握りしめて夜の枚方に繰り出すグルメ企画!
ふたりで3000円
どんな雰囲気でお店を楽しめるのか "ゆる〜く" ご紹介していきます! 

今回のメンバーはこちら↓
なーが
お酒大好き、高知大好き、よさこい大好きな主婦。祖父母がいたことで高知県に縁がある。夏によく見に行ったよさこい祭りが好きすぎて、大阪のよさこいチームに所属している。
すどん
ひらつーの通常記事のドン。流木が好きなのは浸透してきているが、最近は魚も好き。ひらつーの生き物係となっている。なんだかんだで都道府県では東北と高知県以外は制覇したんだとか。
なーが
「すどんさん!」

ざばーーん!
高知素材小-11
すどん
「え、ココどこ?!」
なーが
「今日は、行きたいお店がありますき
2人呑み初参戦ですし、えいですよね??」
すどん
「いいけど、その喋り方&イントネーション・・・」

と2人が向かったのが、香里園にある……
高知酒場103小-29
高知酒場103
です!

地図ではココ↓
すどん
「あ〜、それで変な喋り方になっちゅうわけ・・。
ん!?僕にもうつっちゅう!

ガラガラガラっ。
高知酒場小-13
すどん
「お〜、えい感じやねぇ!」
なーが
「最近、高知に帰れてなかったので、ここでパワーチャージしようと思っちょります」

高知酒場小-14
すどん
「コレは何やろか?」
なーが
「鳴子ですき。
よさこいはコレを鳴らして、踊りゆうんですよヨッチョレ
すどん
「そうながや。
西日本で、高知だけ行ったことないき

高知素材小-2
「すどん、土佐で待ちゆうよ!!
すどん
「なんか聞こえたがー
よ、よし、注文ぜよ!!」

高知酒場小-4
高知の特産品を使ったサワーやハイボールが充実
ダバダという栗焼酎が気になる。

他の飲み物のメニューはコチラ
1 / 2

ドリンク到着!
高知酒場103小-4
生搾り直七サワー(450円税抜)、ダバダ火振り(栗)のソーダ割り(490円税抜
すどん
「だばだ〜だばだ〜だばだぁぁぁ♪」
なーが
「違いが分かる男っちゅうやつですね」

高知酒場103小-12
すどん
「僕は直七とすだちの違いが、
わか・・・

高知酒場小-17
らん!ドヤっ」
なーが
「なんちゃぁ、ほりゃぁ!
では・・・」

高知酒場103小-13
カンパーイ!!
すどん
「ダバダって栗焼酎やけんど、栗の香りするが?
なーが
「分かりませんき〜〜
けんど、飲みやすいですき、グイグイ進むにゃぁ
すどん
「もう、酔ぉちゅうが?
しっかりしちょってやー」

高知酒場103小-11
お通し(200円税抜
こちらは日によって変わりますが取材日は白身魚の南蛮付けでした。
なーが
「ん〜、サッパリしちょって食べやすい!」
すどん
「何頼むが??
注文、任せたぜよ!」

高知酒場103小-3
なーが
「注文の前に、この企画ってほんまに3000円までながですか?
ちっくと超えても・・・
すどん
「あかーん!企画の意味ないが(笑)
超えなやー」
なーが
そうながですね。
うーん、選べきれんき・・」

店員さん
「ひらつーさん、えぃこと教えちゃります

ドドンっ。
高知酒場小-6
ラインでお友達登録してくれたらドリンク1杯ずつ無料ぜよぉ!!」
なーがすどん
「もちろん、登録するが
なーが
「これでちっくと余裕が出ましたき、選んでいきましょう。
けんど、やっぱりコレを食べんとね

ドドンっ。
高知酒場小-1
かつおのたたきは絶対に外せないと言い張るナーガ。

他の食べ物のメニューはコチラ
1 / 2 / 3
すどん
「そうゆうと思っちょったが」
なーが
「ほいたら、任せちょいてください

まず最初に来たのがコチラ。
高知酒場小-31
うつぼの唐揚げ(690円税抜
すどん
「いただきます、初うつぼ
あ、こじゃんと身がふっくらしてて美味しい!」
なーが
「お魚のフライってちょっとパサッとしてる印象あるけんど、うつぼは脂がのっちゅう感じがしゆう
すどん
「ところで、うつぼってどんなん??」
なーが
「こんなんです」
うつぼ

高知まるごとネットより

高知酒場小-25
「おぉう・・・なかなか、かわえぃ顔しちゅうな
なーが
「かわえいろう〜。
たたきも、コリコリして美味しいですきオススメっ
すどん
「・・・う、うん。
って、なんか熱いで!」

高知酒場103小-6
も、燃えちゅう!!
なーが
「火事ちゃいますきね」

高知酒場103小-7
天井まで届きそうな炎のなか、豪快にかつおが焼かれていきます。

ドドドンっ。
高知酒場103小-9
藁焼きかつおの塩たたき(990円税抜

高知酒場小-19
太さが関西で見るとの、まっこと違うぜよ〜!
では、早速いただきます!

高知酒場103小-20
うーーーん、
こじゃんと、うまい!
高知へもんてきた(戻ってきた)気がする〜。
すどん
「僕も食べるぜよ!!」

高知酒場小-23
豪快なのかと思いきや、めちゃ丁寧に盛り付けするすどん。

高知酒場小-24
「まっこと、うまい!!

高知素材小-8
桂浜が見えてくるぜよぉぉぉぉぉ!
なーが
「行ったことないがでしょ」
すどん
「目をつぶれば、太平洋が広がってるぜよ

高知酒場103小-17
生臭さがなく、脂が程よくのっていて抜群の噛みごたえ。
最近、わさびが好物な大人なすどんはニンニクもそえて。

高知酒場小-26
すどん
「今日、ちっくと冷やいやん。
この火の温もりとお酒が回ってボーッとしちゅう」
なーが
「え、たっすいがは、いかんですよ!」

高知酒場小-29
「たっすいがは、いかん」というのは「弱い(頼りない)のはあかん」という意味。
すどん
「へー、そういう意味なが」
なーが
「でも、ビールの切れ味のことを指していて、「キレがある方がいいよ」という意味もあるらしいですき」
すどん
「キレ味、大事やき!」

続いてやってきたのが、
高知酒場小-30
チャンバラ貝の甘煮(390円税抜

高知酒場103小-21
このように爪楊枝でかき出して食べます。

高知酒場103小-22
クセになりそうなコリッとした食感。
程よい甘さと貝のお出汁が混ざって、お酒のアテにバッチリ。
すどん
「いやー、口のなかで弾けちゅうっ
なーが
「私は電卓と戦っちゅう!」
すどん
「今、どればぁ食べたが?」
なーが
「2,670円ですき
すどん
「おぉー!ちょうどえいがじゃない!?税込みやと2937円!」

高知酒場103小-25
ごちそうさまでした!
なーが
「高知は東から西まで観光名所がギッチリあって、美味しいご飯もこじゃんとありますき。
是非、一度行ってみてつかぁさいね!」
すどん
「いやー、もうココで高知満喫できるき、えいかなぁ・・」

高知素材小-1
「すどん、土佐で待ちゆうよ!!
すどん
「え、また何か聞こえたがー

最後はお店の方たちと、ハイチーズの代わりに
高知酒場103小-28
はい、高知っ!!

ご協力、まっことありがとうございました
また、行きますきね、待ちよってつかぁさい

ちなみにオーナーさんが高知の方で、店長さんは守口の方でした(笑)

高知酒場103
住所
大阪府寝屋川市香里南之町32-9
電話番号
072-392-4239
定休日
不定休
営業時間
17:00-24:00
リンク
公式LINE
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

ライター:ナーガ ナーガ