ママの経験が活かせる、ママのためのキラキラした会社で一緒に働きませんか? ―リアライズ・マーケティング【ひらつー求人】

【こちらの募集は終了しました!】

今回のひらつー求人はママたちによる、ママたちのためのお仕事をご案内します。
_C6I6048

ご紹介するのはひらかたサンプラザ1号館にあるリアライズ・マーケティング
リアライズ・マーケティングHP-1
「私たちが実現したいこと、それは全てのママが幸せになる社会」を合言葉に、社内の9割が現役ママスタッフという『ママが主役の会社』なんです。

地図ではここ↓
大阪府枚方市岡東町12番1-404号 ひらかたサンプラザ1号館4F

産前・産後ママのお悩みを解決するサービスを提供するのがお仕事で、具体的には「ママ向けのマザーズバッグの開発」「ネットショップの運営」「子供服の買取」などを展開されています。

 ↓webショップはこちら
最初のバナー1
画像クリックでマザーズバッグ専門サイトmamae(ママエ)へ

今回はこちらで、
カスタマーサービス
店舗運営
商品企画
マーケティング
を、募集されるとのことで、詳しいお話をうかがってきました!

ママということを最大限に活かせるお仕事

まず、お話を伺ったのは、カスタマーサービスの長濱さん。
まず、会社のことを少しお聞きしました!
リアライズ-1904084

― 事務所が移転されましたね!T-siteが目の前で、羨ましいですー!

長濱
「以前は樟葉で駅から距離があったので、利便性など含めてこちらは本当に便利ですよー。
特に、お昼ご飯や気分転換には困りません!選びたい放題・・・。そのかわりお財布がちょっと寂しくなります(笑)」

リアライズ-1904086

― 会社はずっと枚方ですよね。

長濱
「社長が枚方市出身で、大阪市内に事務所を探したりしていたのですが、やっぱり枚方かなーとなって、それでタイミングが合ってこちらに引っ越してきました!」

リアライズ-19040827
▲広々としてきれいなオフィス
― いいですね!9割の方がママということなのですが。

長濱
「そうなんです・・・。あ、社長以外に1名男性が増えたんです!今、マーケティングに入ってもらっています!貴重な男性社員なので、しっかりお話を聞いてくださいね(笑)」

― 分かりました(笑) ママが中心ということですが、会社の雰囲気はどんな感じですか?

長濱
「女性が多いのに和気あいあいとしていて、仲が良いですよ。お子さんとか、旦那さんの話で盛り上がります(笑)」

リアライズ-1904082

― 楽しそうですね!スケジュール調整は大変じゃないですか?


長濱
「基本的にシフトは1ヶ月分決めていただいてGoogleカレンダーなどで共有しています。
ほとんどの社員やスタッフがママなので、お熱や学校行事などに対応できるようにしています。
部署内・外でカバーしあって、乗り越えています!」

― チームワークが良いですね。自宅勤務などは出来ますか?

長濱
「基本的には出社してお仕事していただくことになると思います。
カスタマー業務に支障をきたす場合や、休日しか撮影できない…など特別な場合だけ自宅作業をしてもらっています。」

お客様とやりとりしながら、会社を支える縁の下の力もち

― では、カスタマーサービスのお仕事について教えてください。
リアライズ-1904081
長濱
「お客様に関わるお仕事全般になります。

商品の受注、発送手配など、そして、お客様の質問などを受けるコールセンター的なこともやっています。」

― 具体的にはどのような業務内容ですか?

長濱
「1日2回、倉庫に出荷依頼をかけて、在庫管理をします。月に1回棚卸しも行います。
これが一つでもズレたりミスがあると大変なことになっちゃうので、注意しながらやる仕事が多いです。」

― 現在、何名でやられているんですか?

長濱
「現在は私も入れて3名でやっています。2名でシフトを回してもらって、私はサポートという形で入っています。
実は、今後は業務拡大していきたいので、外注も考えています。そのための土台作りもしていきたいですね。」

リアライズ-1904083

― どういった方に応募してもらいたいですか?

長濱
「パソコンは必須ですね。商品の発送など手配をかけたり、お問合せに対応したりと、やはりネットショッピング特有のスピード感が必要になります。

あと、連休明けの受注が多い日などは頭の中がワヤクチャになるので、やはり管理に慣れていて…ちょっとだけ真面目な人が良いかもしれません(笑)」

― 他の部門とちょっと違う感じもしますね。

長濱
「商品企画などのキラキラしたところとは、ちょっと違うかもしれませんね。でも、商品が出来上がったらみんなでブレスト会議して、意見を言い合ったりもしますよ!」

― メッセージをお願いします!

長濱
「他部署と違ってやや事務方よりのお仕事ですが、毎日バッグなど服飾雑貨に囲まれて、女性は嬉しい職場ですよ〜!
ファッションが好き、ショッピングが好きな方にも是非、一度面接を受けてもらえたらと思います!」

商品をいかにママに魅力的に伝えるか、あらゆる角度で考える

次に、お話を伺ったのは、店舗運営の甚田さん。
リアライズ-19040810

― お仕事について教えてください。

甚田
「ホントにたくさんあるのですが、大まかに言うと、自社サイトと楽天、Yahoo、amazonの店舗を運営していて、そちらの商品ページやバナーの制作、お客様に情報発信をするメルマガも作ります。
あと、仕入れもします!」

― 盛り沢山!ショップの運営に携わること、ほとんどされている感じですね。

甚田
「楽天、Yahooは特になんですけど、キャンペーンがすごく多いので毎月いろいろ企画して実施しています。

ノベルティ企画をしてみたり、クーポンを付けてみたり、ポイントを増やすキャンペーンなども考えますよ!」

トップページ1
▲マザーズバッグ専門店ママエのトップページ


― キャンペーンが重なったりすると、混乱したりしませんか(笑)?

甚田
「イベントが重なった時の月曜日は、もう大忙しです(笑)
毎月楽天、Yahooはイベント盛りだくさんなので混乱することもありますが、落ち着いて間違いがないように処理するようにしています。」

― 仕入れもされるんですね。


甚田
「色んなブランドを取り扱っているので、そちらの仕入れもやっています。

新商品があった方が目新しさがあって、リピーターさんにもつながるので、どんどん新しい商品も売っていきたいです。もちろん、自社のバッグをいかに見てもらえるかが軸にもなります。」

― お仕事のやりがいはどういったところですか?

甚田
「やっぱりいいレビューをもらった時です!
あと売上予算を達成した時とか、イベント後に成果が出た時ですね!」

― 逆に大変だなーと思うときは?

甚田
「売れない時期をいかに工夫してお客さんに来てもらうかという時ですね。
イベントが重なって受注がすごい多い時は、みんなに手伝ってもらっています。」

リアライズ-1904089

― この会社の良いところを教えてください。

甚田
「みんなチームですごく仲が良くて、いろんな意見、アイデア出しをして、一丸となって目標に向かっていくところです!
あと自分の携わってる商品が好きなので、日々楽しくやっています。」

― どういった方に応募してもらいたいですか?

甚田
「今回は即戦力になる方を希望しています。

実際に楽天とかYahooの商品ページを触ったことがある方に来てもらいたいです。
ランディングページという商品ページをつくるのに、PhotoshopとかIllustratorとかが出来るとなお良いです。
さらにHTMLがわかる方に来てもらえると、とても嬉しい・・・!

あ、あとイベントがすごく多いので、アイデア出しも必要になりますね。欲張りですかね(笑)」

― 日々、やりがいがありそうですね!ところで、お子さんはいらっしゃるんですか?

甚田
「はい。行事などでスケジュールが重なった時はみんなでカバーし合ってやってい るので、ママにとっては働きやすいですよ。」

リアライズ-1904088

― お休みは何をされていますか?

甚田
「色々お出かけしますが、普段から買い物に行った時にトレンドのバッグを意識してチェックしたり、取り扱ってるブランドを見たりしています。」

― 仕事と好きなことが同じなのは良いですね。最後にメッセージをお願いします!

甚田
「マザーズバッグなど、子育て便利グッズをまだ知らないママがいるかもしれないので、そういう方たちにもっと知ってもらいたいです!
ママにとって、魅力的な見せ方や店舗運営を一緒にやってもらえる方、是非お越しください!」

ママの経験を活かして機能×旬なデザインバッグを生み出す

次に、お話を伺ったのは、商品企画の片山さん。
リアライズ-19040814

お仕事について教えてください。

片山
「自社のバッグの企画、生産管理をやっている部署です。
バッグのデザインはもちろん、素材や持ち手の長さなど、ママの使いやすさを考えて作っていく仕事になります。」

商品企画バナー1
▲自社ブランド「ディーコレ」の商品


― バッグの製作は何名でやられていて、ノルマはありますか?

片山
「2名でやっています。ノルマはなくって半年に2型ぐらいはコンスタントに作っていきます。

トレンドの真ん中を狙って次々と作るのではなく、本当にママにとって使いやすいものに、旬なデザインを付けるという感じですね。」

リアライズ-19040826
▲ブレストの様子

― バッグの完成までの流れは?

片山
「企画して製作してサンプルが上がってきたら、どう?みたいなのをすぐ聞きます、気になるので(笑)
ブレストミーティングを行い微修正を経て、完成します。
自分だけで作っているのではなく、みんなで作っている感じはしますよ!」

― 前職は何をされていたんですか?

片山
「ウエディングドレスのパターンを作るお仕事です。
この会社で初めてバッグを作り始めたので、まだまだ手探りなところが多くて日々勉強中です!」

リアライズ-19040815

― ママになっても挑戦できる環境って良いですね。会社の雰囲気はどうですか?

片山
「働きやすいです!
みんな仲が良いですし、ワンフロアーですぐ連携できるのも良いところです。」

― 働きやすそうですね。仕事のやりがいは?

片山
「こういうバッグが、かわいいなと思ったら作らせてもらったり、割と好きに出来るところかな。

自分の出産経験や、こういう時に困ったとか、そういう経験を商品に生かせるので、そこはすごくやりがいを感じます!

同じ気持ちでレビューをもらえると、そうそう、そう思って作った!と嬉しい気持ちになります。」

― 休日はどういったことをされていますか?

片山
「子どもとお出かけします。
やっぱり子供と一緒に出かける時はママがいるので、どんなバッグを持ってるいかっていうのは、常に見てます(笑)」

リアライズ-19040812

― やっぱり見ちゃうんですね(笑)

片山
「この年齢のママはこのぐらいの量持ってるとか、あと大阪市内に行くとオシャレなママが多いので、もうちょっとシュッとしてるというか、荷物が少ない、とかチェックしてます!」

― どういった方に応募してもらいたいですか?

片山
「出来れば即戦力でと思っているので、アパレル経験、物作りの経験がある方かな。

あと、やっぱりお子さんがいらっしゃるママですね。
商品企画なので、その経験がないと、なかなか想像だけだと物作りに反映しにくいと思います。」

リアライズ-19040811

― 物作りで大切なことは何ですか?

片山
「トレンドも大事ですが、なんと言っても機能なんですよね。
販売している商品のうち、1つは特許出願中、もう1つが意匠と言って他にはないデザインのものを作っています。

世の中にはない機能やバッグをつくっているので、新しいものを考える力のある人に来てもらえたら嬉しいです!
是非、一緒にママのためのものを作っていきましょう!」

会社全体の舵取りになったり、ときには部署間の橋渡し役にも

次に、お話を伺ったのは、マーケティングの中屋さん。
リアライズ-19040822

― お仕事について教えてください。

中屋
「産前産後のママのお悩みの解決だったり、お役立ち情報などを、効果的にお伝えするというのが主な仕事です。」

― 具体的にはどういった仕事内容に?

中屋
「主にコンテンツを作って、そこからの流入で弊社で扱ってるバッグの販売につなげるような仕事ですね。

弊社のブランドである、シンプルでかわいいをコンセプトにしたマザーズバッグディーコレのPRを考えたり、これからの新企画の商品なんですけど、ベビーアイテムのPRもどんどん携わっていきます!」

リアライズ-19040820

― 中屋さんは社長をのぞく唯一の男性社員とお聞きしています!

中屋
「そうなんです(笑)この取材を受ける1週間前に入社しました。
大阪に来たのもちょうど1週間前なんです。もともと愛知で塾などを経営している会社で働いていました。」

― そうなんですね!雰囲気はどうですか?

中屋
「社長と面接した時にママがほとんどで、男性は自分だけとお聞きしてました(笑)

以前の会社では集客を担当していました。ターゲットがお母さんたちでリンクしている部分もあって、特に抵抗はないです。
どちらかと言えば慣れているかも(笑)」

― ママが多い職場、中屋さんにとってのメリットは?

中屋
「生活面で見ると、私もこれから結婚を考えてるので、今後子供が生まれた時に参考になる情報を予めキャッチできるのはラッキーだなと思います。

実際に子供ができた時に「こういう状況ってどうやって乗り越えたんですか?」とか相談出来たり。
パパ目線の商品ができたりっていうことも、今後あるかもしれないですよね!」

― 楽しみの多い職場ですね。仕事のやりがいは?

中屋
「自分が掲げてる目標を達成するために何をすればいいか?っていうのを考えて、自主的に動いていけることかなと。

まだ1週間ほどですが、働いているママたちを見て、自分でやれる、というところにやりがいを感じているのが伝わってきます!」

リアライズ-19040818

― どういった方に応募してもらいたいですか?

中屋
「やはりママさんであること。
あとはブログやSNSなどの文章を読んだり、書いたりすることが好きな方。

業務自体は主にパソコン作業なので、パソコンに抵抗がなければ良いです。
部署のメンバーは未経験で働いている方も多く、わからないことは先輩ママスタッフに気軽に聞ける環境です。」

― 物事を分析する力も必要ですか?

中屋
「絶対に必要ではないです。
ただ、自分が作った商品紹介の記事がどれくらいお客さんに見ていただけたかを確認すると、モチベーションにつながることもあります。
よりお客さんに響く記事が徐々に書けるようになりますよ!」

― 休日はどういったことをされていますか?

中屋
「引っ越ししてきたばかりなので、家具とか家電とか見に行ってますよ(笑)近くに居酒屋が多いので、鳥貴族に行きました(笑)
これから、仕事を頑張りつつ、枚方つーしんを見てたくさん美味しいごはん屋さんに行ってみたいと思います!」

面接時からの働きやすい工夫

最後に社長の森本さんにお話をうかがいました。
リアライズ・マーケティング-3

― スタッフさんがみんなすごくイキイキしていらっしゃいました。

森本
「ありがとうございます。私たちは大切な価値観【コアバリュー】というものを掲げています。→リアライズ・マーケティングHPに掲載されています

その中に『ママが幸せな生活を送れるように尽力します』というのがあるんですが、それは商品を購入してくださるお客様はもちろん、スタッフのママも対象として考えています」

― スタッフの方たちが聞きたいことをすべて話してくださったので…森本社長に聞くことは特になくなってしまいました(笑)。

リアライズ・マーケティング-2

森本
「そうですか(笑)。では、僕はこんなもんで失礼しましょうか(笑)」

― いや、その前に…(笑)
最後に応募を考えていらっしゃる方にメッセージをお願いします。

森本
「わかりました(笑)

最初の面接は私がさせてもらうんですが、最終面接はチームで面接をするんです。

…といっても、応募者の方とチームのみんなでランチに行ったりしてお話をする感じなんです。

チーム面接をすると何がいいかというと、入社するときにすでに知っている人がいるというところです。

出社初日は誰でも緊張すると思うんですが、その時に『この前ありがとうございました』と入っていけるのはすごくいいことだと思いますし、仕事もしやすいと思います」

リアライズ・マーケティング-1

森本
「面接だからといってかしこまらずに普段着で気軽に来ていただければと思います。お子さん連れて来ていただいても全然構いません。

ママの幸せはもちろん、将来的には地元にも貢献できるようなビジネスをどんどんしていきたいので、枚方愛のあるママはぜひお気軽にご応募いただき、色々お話させてください。ご応募お待ちしています!」

_C6I6048
「アナタのご応募お待ちしています!」

募集概要
社名リアライズ・マーケティング株式会社
雇用形態パートもしくはフルタイム
仕事内容【1】カスタマーチーム
【2】店舗運営チーム
【3】商品企画チーム
【4】マーケティングチーム
資格・経験☆ママであること☆
【1】カスタマーチーム
商品管理や受発注、コールセンターなどお客様対応の経験がある
【2】店舗運営チーム
ネットショッピングの運営の経験がある
ショッピングページやバナーなどの作成の経験がある
【3】商品企画チーム
アパレル経験、物作りの経験がある
【4】マーケティングチーム
パソコンでの簡単な画像編集、ブログなどSNSの経験がある
給与パート:時給936円〜
フルタイム:月給18万円〜
勤務地大阪府枚方市岡東町12番1-404号 ひらかたサンプラザ1号館4F
電話072-860-7305
「ひらつー求人見た」とお伝えください 
勤務時間パート:10:00〜17:00で応相談
フルタイム:9:00〜18:00
勤務日数週2〜4回勤務
その他・昇給あり
・6ヶ月ごとの査定あり
・残業なし
・お子さまの急な病気にも対応する家庭優先の職場です
募集人数若干名
募集期間決まり次第終了
選考プロセス応募フォームから応募
 ↓
社長面接
 ↓
グループ面接
 ↓
試用期間3ヶ月
 ↓
正採用

※取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
※不採用についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

【こちらの募集は終了しました!】

※お問い合わせ等は店舗に直接お願いします。
※求人を検討している企業・お店の方はこちら

ライター:ナーガ ナーガ