第57次南極地域観測隊副隊長で越冬隊長も務める樋口和生氏は枚方出身

今南極の昭和基地で越冬中の、第57次南極地域観測隊副隊長で越冬隊長も務める樋口和生氏は枚方出身だそうです。

1
ANTARCTIC WIND
 樋口和生公式ブログ
上記リンク先には南極で過ごす樋口さんの様子などが記載されていて、枚方に関しては記載はありませんが、こちらのページには枚方市生まれとの記載が。
検索してみたところ、交野高校を卒業されたそうで、母校にて講演会なども行われた模様。
真偽は不明ですが、枚方四中出身との情報提供もありました。

1602011111-2
(樋口さんも卒業したかもしれない枚方四中)

南極地域観測隊とは、名前の通り南極大陸を調査するために日本が派遣している調査隊で、第57次は今年の隊で、樋口さんはその中でも南極の冬を越える越冬隊の隊長を務めるリーダー的ポジションなんだそう。(→Wikipedia

枚方出身の方が今頃南極の厳しい冬を越えている時だと思うと、なんとなく自分もがんばらなくちゃなって気分になりますね!

そして最近色々な枚方出身の著名人を取り上げていますが、身近にいる人はこんなにすごい可能性を秘めているんだなーと当たり前のことを改めて思います。
将来子どもが出来たら、いろんな可能性が身近に埋まっていることを、枚方出身のページを見せることによって教えてあげられたらいいなーって思うのは流石にひらつーをアゲすぎでしょうか(笑)

◇関連記事
これまでの枚方四中関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー