光善寺で除夜の鐘ついてきた

あけましておめでとうございます!
ばばっち、毎年気になっていた光善寺の除夜の鐘をつきにいってきました。

光善寺-1
午後11時45分ごろ。
ぞくぞくと人が集まってきます。

光善寺-12
まだ0時になってないにも関わらず、すでに鐘の周りには行列が。
150人〜200人くらいでしょうか。
除夜の鐘って108までだったような…とちょっと不安。

光善寺-9
いよいよ新年。
ここでお坊さんたちが鐘の方へ向かい最初の鐘を鳴らします。

ゴーーーーン。

光善寺-20
そこから並んでいた人が順番に台に上がります。

光善寺-45
鐘をつく強弱によって音がかなり変化が。
「グォォーン」とか「カーン」などなど。

光善寺-35
新年を迎えて15分、順番が近づいてきました。
108を過ぎてもつくことができるみたいです。ちょっと安心。

光善寺-48
後ろを振り返るとまだまだ人が。
新年の挨拶が所々から聞こえてきます。

光善寺-49
もうすぐ。ドキドキ。

光善寺-50
台に上がる前にしっかり注意書きを読んで…いざ!

光善寺-53
ゴーーーン。
0時20分頃、念願の鐘をつくことができました。

台に上がるとみんなの視線が集まるので地味に緊張(笑)
鐘の振動が手に響いて、なんだかいろんな重みを感じました。
いや〜いい体験できた!!

光善寺-54
近くにあるさだ西小の元旦ラジオ体操(2016/2018)のときもそうでしたが、みなさんご家族で来られていてご近所さん同士の挨拶の場にもなっているようでした。
こういう繋がりがずっと受け継がれていくといいですね。

以上、光善寺で除夜の鐘をついてきた様子でした!

2020年もみなさんにとって良い年になりますように

ライター:ばばっち ばばっち