枚方出身で水泳の宇野柊平選手がインカレで3連覇達成したみたい。目指すは東京オリンピック

枚方出身の宇野柊平選手がインカレ2019(日本学生選手権水泳競技大会)の背泳ぎ100mで大会3連覇を達成したようです。

宇野柊平さん
インカレ100m背泳ぎで大学日本一に輝いた宇野柊平選手は枚方出身。より枚方スイミングスクールからいただいた宇野選手の写真)

9月5日から8日にかけて行われたインカレ2019背泳ぎの予選を全体の2位で通過した宇野選手。
決勝は大接戦だったそうで、2位との差わずか0.06秒(SEIKO公式サイト)で見事優勝。
インカレ3連覇という偉業を成し遂げました。

枚方市役所のFacebookページ↓


日刊スポーツ↓


宇野選手は中宮中学校出身で現在は中京大学に所属する大学4年生。枚方スイミングスクールの出身でもあります。

宇野選手は去年のインカレで2連覇した際に、枚方市役所からのインタビューで「当然3連覇を目指します」とコメントしていたそうなので、有言実行したことに。

上記の枚方市役所のFacebookページによると、宇野選手は「周りへの感謝を忘れず来年のオリンピック、再来年の世界大会に出場できるよう水泳と向き合っていきたい」とコメント。

ここ数年、たくさんの枚方市民の方が水泳大会で好成績をとっているので、東京オリンピックに枚方出身の選手として出場するなんてこともあるかも!活躍に期待ですね。




ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー