先週の「プロフェッショナル仕事の流儀」で特集されてたミシュラン三つ星最短記録をもつ料理人・米田肇は枚方生まれ

先週10月1日放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で特集された世界最短でミシュラン三つ星に輝いた料理人・米田肇さんは枚方市生まれのようです。

枚方出身だというソースはこちらのインタビュー記事↓

人物紹介のところに大阪府枚方市生まれという記載が。

また、こちらのインタビューでは番組のように、これまでに経歴についての内容になっています↓

上記記事によると米田さんの経歴は驚くもので、学生時代は電子工学科へ進学してコンピューター設計に携わる仕事をしていたそう。

その後、改めて自分の気持ちを確認し、調理学校に入学。フランスで修業時代などを経て独立。独立後、わずか1年5か月というミシュラン史上最短で三つ星を獲得したようです。

そのあたりはプロフェッショナル 仕事の流儀でも放送されていましたね。
番組では他にも小さい頃の写真が何枚か映っておりましたが、場所は特定できず、枚方市で育ったかどうかはわかりませんでした。

米田さんは現在「HAJIME」というレストランを大阪市内の肥後橋でされているようです。

食べログなどで料理の写真が見られるのですが、もはや芸術でした。ガストロノミーというジャンルの料理だそうです。

気になる方はチェックしてみては!

ちなみに「プロフェッショナル仕事の流儀」のナレーターをつとめる橋本さとしさんも枚方出身ですよ〜!





ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー

カテゴリ : 話題