「Bier café KRIEK(ビア・カフェ クリーク)」さくらんぼなど世界中のビールが楽しめて女性1人でも入れるビアカフェ【CONOBA(コノバ)お店紹介】

(みか@ひらつー)

【追記】このお店は閉店されました。P4266386

Bier cafe KRIEKさんは、50~80種類の世界のビールが堪能できるビア・カフェ西天満にある大人の炭火焼鳥屋さん「飛鳥」のオーナーさんのビール好きが高じてオープンした新店舗です飛鳥で培った、炭焼き料理とビールやワインに合う一品も楽しめます。

それでは店内のご紹介!!

P4266329
ビール専門店というと重厚で薄暗いイギリス系パブのようなイメージですが、店内はとても明るいです。コンセプトは「女性が一人でも昼からゆっくりビールを楽しめる空間」。

P4266322
テーブルのタイルはスタッフのみなさんで貼られたそうです。

P4266394
2名掛けのテーブルが多いので、いろんな人数に対応。

P4266328
お昼は陽射しも入って気持ちがいいですね。

P4266332
店名の「KRIEK」というのはオランダ語で「さくらんぼ」。店内にはさくらんぼをイメージした赤色が所々で使われています。

P4266324
カウンター席正面にはビールグラスがズラリ!テレビもあってスポーツ観戦もできそうです。

P4266321
世界のビールが詰まった冷蔵庫。

P4266319
ビールというよりシャンパンみたいなビンですね~。

P4266326
雑誌もやっぱりビール。

先ほど「KRIEK」の意味を説明しましたが、店名自体は「BELLE-VUE KRIEK(ベル・ビュー クリーク)」というベルギーのビールからとられたそうです。そのビール、どんなんか知りたい・・・

P4266309
じゃーーん!これがそのビール!さくらんぼを使っているので赤い!飲んでビックリ甘酸っぱくてビールが苦手な私もグイグイいけました(笑)ちなみにコースターもビールごとにあったりするそうですよ。

オーナーさんにビールとの出会いを聞いてみました!昔、夜遅い時間にたまたま入ったバーで、グイグイ飲めないオーナーさんにゆっくり飲めてしっかりした味のビールということでマスターが出してくれた「ORVAL(オルヴァル)」というベルギーのビールがめちゃくちゃおいしかったんだそうです。それが始まり。。。

P4266337
各テーブルに置いてあるビールメニュー。その数に驚かされますΣ(゚∀゚ノ)ノキャー メニューはコチラからご覧いただけます。

日本人は比較的キンキンに冷やしたスッキリしたのどごしのラガータイプを好みますが、ビールの本場の国々では違うようです。味がわからなくなるのでそこまで冷やすことはせず、旨みや香りを感じてなんぼという意識。たしかにさっきのKRIEKというビールにも旨みが感じられました

ここでフードメニューのご紹介も

P4266396
クリークの親子丼(850円)。本店「飛鳥」が使っている「近江黒鶏」とマッシュルームを生クリームで仕上げた親子丼です。親子丼界の新鋭です。

P4266405
Kriekのスイーツプレート(1000円)。カタラーナ(冷た~いプリン)・旬の温かいフルーツ・リンゴのクランブルが入ってます。おつまみにもいいです。

炭焼きホットパニーニ(420円~)もありますが注文していないので、ショーケースに入ってるのを・・
P4266333
食べログにパニーニの写真載ってます。

P4266334
世界のチーズもあります。

P4266342
一品料理。他にもビールやワインに合う料理がたくさんあります。オーナーさんのブログにいくつか料理が写真付きで載ってます。

世界のビールだけでなく、もちろん日本のビールもありますし、ワイン、焼酎、ウィスキー、リキュールなどもあります。

なんとBier cafe KRIEKさんは夜中2時まで営業されていますお店の灯りに誘われて夜な夜な世界のビールを味わうとかちょっと憧れ

P4266412
店長さん(左)とスタッフさん。

「知らない世界を知ってもらいたい」という思いから、今後は試飲イベントなども計画中。人と人とのつながりを大切にし、この地域を元気にしていきたいとおっしゃっていました。

ちなみに、オーナーの原田さんはCONOBA内にあるカルチャーハウスで日本酒と焼酎の講座をされているそうですヮ(゚д゚)ォ! ビールだけにとどまらず日本酒と焼酎にも詳しいんですね。

Bier cafe KRIEK(ビア・カフェ クリーク)
営業時間:12:00~翌2:00
定休日:不定休
電話番号:072-808-8848
《※ご予約・お問い合わせの際は是非「枚方つーしんを見た」と伝えてください!》

CONOBA