東海大仰星高ラグビー部が全国大会に進出してる

東海大仰星高ラグビー部が大阪府予選で優勝して、全国大会への進出が決まったようです。

大阪府から全国大会に出場できる高校は3つあり、第1-3地区に分かれています。今回出場を決めたのは第1地区代表が大阪朝鮮高級学校、第2地区代表が東海大付属仰星高校、第3地区代表が大阪桐蔭高等学校といったかたちになりました。
見たことある組み合わせだと思い昨年の記事を見てみたら、昨年の大阪代表と全く同じ高校でした。

東海大仰星は第2地区準決勝で同じ枚方の常翔啓光学園に勝利し、決勝は寝屋川の同志社香里を下し優勝。2戦連続で枚方・寝屋川同士で戦うなんて何だかもったいない気もします。

また、昨年は東海大仰星が全国大会優勝をきめて、優勝パレードも行いました。今年もぜひとも優勝してパレードを行ってもらいたいですね!