国体の競泳100m平泳ぎで枚方二中の選手が3位入賞したみたい

第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」競泳100メートル平泳ぎで枚方第二中学校の曽我部菜々選手が3位入賞したようです。

スクリーンショット 2019-09-24 12.05.07
四国新聞社
いきいき茨城ゆめ国体 会期前競技

上記リンク先に詳細が載っていまして、曽我部菜々選手が競泳100メートル平泳ぎで3位入賞したとのこと。結果の詳細はSEIKOのこちらのページをどうぞ。

5ba9f057
(枚方二中)

曽我部菜々選手は今年の全国中学校水泳競技大会の平泳ぎ200mで2位入賞したり、さらに去年の大会では優勝している枚方市民期待のスイマーです。


そして高校生の話になりますが、以前も日本選手権で3位入賞していた現在高校3年生で枚方スイミングスクール所属の中村葵選手が、今年行われた全国高校総合体育大会(インターハイ)競泳女子800メートル自由形で優勝しました↓
 
より盛り上がってきている枚方の水泳界。
いずれオリンピックや世界大会で枚方出身や枚方スイミングスクール所属のスイマーをみることになるんじゃないでしょうか!

ちなみに余談ですが、水泳には105〜109歳の部というのもあるようです↓

枚方とは関係ありませんが、最近では105歳の現役スイマー長岡三重子さんが出場されたとのことですが、その大会では惜しくも泳ぎ切ることはできなかったよう。

しかし、この方100歳の時には女子1500メートル自由形に出場し、「100~104歳」の部では世界で初めて完泳したとのこと。凄え…!


※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■