口コミ評価が高いけどホンマかいな!?注文住宅を建てた施主さんに実際にどうなんか聞いてみよう【ひらつー不動産】

こんにちは、クロ@ひらつーです。
20201124匠建枚方(小)-2
皆さんは「匠建枚方(しょうけんひらかた)をご存知だろうか。

匠建枚方外観
footer_t01
(→公式サイト
大阪・京都の工務店の中で注文住宅建築戸数上位を誇る、地域に根づいた企業だ。
公式サイトにはお客さんの口コミが多数掲載されていて、どれも高評価ばかり。

お客様インタビューもガッツリ紹介しているけど…
20201124匠建枚方(小)-4
「めちゃめちゃ怪しくないですか?」
これはもう、完全に脚色してるんだと僕は疑ってるんです。なんだか事件の匂いがぷんぷんしてくるぜ!

しかもe戸建という口コミサイトで「大阪枚方の匠建枚方はどうですか?HPではお客の良い感想をのせていますが実際はどうでしょうか」みたいに質問されてるし。

そんな訳で…
20201124匠建枚方(小)-19
匠建枚方に直接問いただすことにしました。

20201124匠建枚方(小)-16
クロ刑事の話を聞いてくれたのは、匠建枚方の事業部長で設計士兼任の廣田(ひろた)さん。
icon3
「昨日から怪しい人が会社の周りをウロウロしていると思ったらクロさんじゃないですか。
そんな刑事のかっこうしてどうしたんですか?不審者かと思って通報しちゃいそうでしたよ(笑)」

20201124匠建枚方(小)-9
クロ2
「単刀直入に伺います。公式サイトのお客様の声ページを拝見したんですけど…あのシナリオは誰が作ってはるんですか?」
icon3
「えっ、シナリオ?あれは全て事実ですが…」

20201124匠建枚方(小)-10
クロ2
「今ならまだ間に合いますよ…
、正直に言ったら気持ちが楽になるかもしれません」
icon3
「それじゃー・・・クロ刑事に真実をお伝えします。その前にかつ丼注文してもいいですか(笑)
実はお家の完成から1年後にアフターメンテナンスについてのハガキをお客さまにお送りしているんですよ」
クロ2
家を建てたら終わり、じゃなくてアフターケアもしっかりされてるんですね。って、そんな引っ掛けは僕には通用しませんよ」
icon3
「ノリツッコミは無視します(笑)
そのハガキには、メンテナンス当日『インタビューにお応えいただけるお客様はお願いします』と書き添えています。そしてOKの返信をいただいたお客様に担当者が同行して質問しているんですよ」

20201124匠建枚方(小)-15
icon3
その他にも、3年後、5年後に当社は無償点検をおこなっています。ですので、1年よりも後にインタビューにお応えいただくお客様もいらっしゃいます。ちなみに、完成直後のインタビューではないので、当社のお客様の声にはアフターサービスまでの評価も含まれます。

つまり容疑内容は事実無根(笑)
当社がお客様をお選びすることは制度的に不可能。そしてお話の内容も全て真実。お客様のお写真が真実の証明です。枚方周辺の多くの方がご覧になっている、ひらつーさんの記事で公言しましたよ。まじめな工務店ならではですね」
クロ2
「確かに・・・事実と異なった情報であれば、お客さんから指摘があるはず」
icon3
「もしよろしければ、これからインタビューに行くので、真実の瞬間に立ち会われますか(笑)
当社の理念どおり、利益に重きを置いているのではなく、『お客様本位の会社』だということがピーンとくると思います」
クロ2
「今から!?」


そんなこんなでクロと廣田さんが伺ったのは…
20201121匠建枚方(小)-24
S様ファミリーのご自宅!

20201121匠建枚方(小)-15
全体を白色を基調としたデザイン。黒の化粧梁がアクセントとして効いていて高級感のあるLDK。

20201121匠建枚方(小)-8
奥のお部屋は和室。壁一面に設置された本棚は圧巻
左の棚は奥さまのメーキャップコーナーだそうです。カウンターも設置されており、掘りごたつ式で快適に読書や作業、メイクアップに集中できます。

20201121匠建枚方(小)-18
S様がこちらのお家にお住まいになられて1年ちょっと、アフターメンテナンスのタイミングで取材も一緒にさせていただきました。

20201121匠建枚方(小)-18
そしてこちらがS様ご夫妻とお子さま。

果たして匠建枚方の公式サイトで紹介されている口コミ評価は本当なのか!?
フルオーダーメイドの注文住宅を実際に建てたお客さまのぶっちゃけトークインタビューをどうぞ!

きっかけは◯◯だった!?

と、インタビューを始める前に、
20201121匠建枚方(小)-8
廣田さんからお家が建つまでの記録をまとめた「完成までのアルバム」をプレゼント。
更地の状態から丁寧に工事過程がまとめられた、S様ファミリーだけの世界でたった1つのアルバムです。

20201121匠建枚方(小)-7
奥さま
「すごーい!」
icon3
「懐かしいですよね〜!」
奥さま「家が近かったから、しょっちゅう現場まで見に行ってたのを思い出しました」
ご主人
「3日に1回見に行ってたもんな(笑)素敵なアルバムをありがとうございます!」

20201121匠建枚方(小)-10
icon3
「喜んでいただけて嬉しいです!」
クロ2
「今日は突然お邪魔してすみません!早速なんですが、お家を購入するキッカケってなんだったんですか?」
ご主人
「長くなるんですけどいいですか?(笑)」
クロ2
「ぜひ聞かせてください!」

20201121匠建枚方(小)-25
ご主人
「僕らはもともと枚方に住んでなくて、結婚する前の段階で同棲しようっていうことでお互いの職場の中間地点である枚方市を選んだんですよ。

で、物件探しでいろんなとこ見回ったけどこだわりが強すぎて全然いいのがなかったんですが、賃貸で気に入った物件が見つかったんで一先ずそこに住むことにしたんです」
クロ2
「ふむふむ」
ご主人
「結婚が決まったり消費税が上がるタイミングで家を建てようってなった時に、ハウスメーカーさんの分譲地を数社見に行ったんですけど、場所が不便なとこにあったりで最終的な決断ができなくて…。そんな時に見かけたのがひらつーで紹介されていた匠建枚方のモデルハウスの記事でして」


クロ2
「ふむふむ…っ。て!ひらつーの記事がきっかけだったんですか!?」
ご主人
「そうなんです、僕は枚方に住み始めてからずっと愛読してます!情報提供もさせてもらってます!」
icon3
「ひらつーきっかけだったんですか…!!」
クロ2
「廣田さんも知らなかったんですね(笑)」

20201121匠建枚方(小)-21
ご主人
「そこから匠建枚方の公式サイトで見学予約をして、現地で対応していただいたのが営業の小林さんやったんですよ。モデルハウスの外観も内装も気に入りましたし、小林さんの対応もすごく良かったんで具体的なお話をさせてもらいました」
クロ2
「注文住宅ってことはご存知だったんですか?」
ご主人
「知ってました!分譲地でも注文できるところを見て回ってたんですが、僕も妻もこだわりが強いんで、それを満たすのはやっぱり注文住宅しか無理なんじゃないかと思いまして」

_SAL010
(こちらはつい最近ひらつーでも紹介した、渚栄町のモデルハウス
ご主人
「実際にモデルハウスを見ると、このクオリティで標準ですか?!みたいな部分が多くてそれがまず驚きましたね」
クロ2
「土地探しからお願いされたんですか?」
ご主人
「そうです、小林さんに手伝ってもらいました。わからないことも多かったんですが、匠建枚方さんは土地探しからローンのことも1から10までサポートしてくれたのが良かったですね」

ズバリ、決め手なんやったん?

クロ2
「匠建枚方にしようと思った1番の決め手ってありますか?」

20201121匠建枚方(小)-13
ご主人
「それはもちろん、信用できるかどうかですね」
奥さま「担当していただいた小林さんだったら、安心してお願いできるかなって思って」
ご主人
「小林さんホンマにすごいんですよ。休日でも夜遅くても僕らの都合に合わせて書類を持ってきてくれたり。小林さんのことを気に入ったっていうのが決め手ですね
icon3
「ありがとうございます!フットワークの軽さとか、お客様の不安を解消させていただくことは大切ですよね。他4名の営業社員もそのように務めています」
ご主人
「1番驚いたのは僕らが入居するときには、ご近所の方との関係性ができあがっていたことですね」
奥さま「小林さんが工事前に挨拶にまわっていただいて、ゴミを出す場所も聞いてくれてて私達に教えてくれたり。実際に住みはじめたらご近所の方にすごく受け入れてもらえて助かりました。小林さんは愛嬌もあったよね」

20201121匠建枚方(小)-16
ご主人
「あとは初めの頃『年間何戸建ててはりますか?』って聞かせてもらったんですけど、建てすぎてても品質面でちょっと不安ですし、逆に少なすぎても心配やなって思って質問させてもらったんです。
そういう意味ではちょうどいい数字だったというか。そんなこと言ったら匠建枚方さんに失礼かもしれないんですけど」
icon3
「オーダーメイドの注文住宅の場合どうしても設計にお時間がかかります。それに当社は施工にも力を入れていますので、現場監督・職人さん・業者さんと連携を取れる範囲で、品質を保つことを条件にご依頼を受けるようにしています。


誤解を恐れずに言えば、ズバリ施工は、しっかり施工管理をしないなど、手を抜くことが可能です。お客様の意識が届かないところまで丁寧に仕上げさせていただくことが匠建枚方の存在意義だと考えています」
ご主人
「結果、なんの不安も感じずに建築までお願いできました」
奥さま
「逆に私達のいろんなリクエストで、振り回したなっていう記憶しかないです(笑)」

ト◯レの印象が強すぎる!?(笑)

20201121匠建枚方(小)-6
クロ2
「お家に住まわれて1年になりますけど、一通り季節も通して住心地はいかがですか?」
ご主人
「住心地はもう大満足やんなぁ」
奥さま「うん。困ったこととか全然ないよね。
お家に住み始めてから子供も生まれて、私ら子供部屋のこととかもぼんやりしか考えてなかったんですけどほぼ1階だけで生活できてます(笑)1階には和室作ったりもしてたんで、快適に過ごせてますよ」

20201121匠建枚方(小)-9
icon3
「和室はこだわりポイントでしたよね!段差を上げて壁一面の大きな本棚も作って。細やかなご要望を反映できるのが『THE・注文住宅』ってとこだと思いますがいかがでしたか?」
奥さま
「お家に来てもらったみんな凄い!って言ってもらえますよ」
ご主人
「和室は玄関入ってこの部屋に入ってきたら1番見えるところですし、みんな目について褒めてくれますね!
夫婦のお気に入りとしては和室なんですよ。妻単体でのお気に入りはキッチンで、僕はトイレで」
クロ2
「えっ、トイレなんですか?」


ご主人
「僕のリクエストでトイレが黒色なんです」
クロ2
「え!すごい、初めて見ました」
icon3
「私もこれまで25年ほど設計してきて黒いトイレを入れるのは初めてでした。私自身良い経験となりましたし、インスタにアップさせていただいたら好意的な反響がありました」
ご主人
「家にお客さんが来はったときは和室の本棚見てわぁー!って言って、女の人やったらキッチン見て広いー!って言って、最後にトイレ行って…衝撃を受けるんです(笑)」
クロ2
「(笑)」

20201121匠建枚方(小)-1
icon3
「キッチンの使い心地はどうですか?」
奥さま「めっちゃ広くて使いやすいですよ!カウンターに物を置いても窮屈に感じないんで」
icon3
「やっぱり食材を切って並べられるスペースがあると便利ですよね」

20201121匠建枚方(小)-17
奥さま「あと三口コンロが横一列に並んでるのでめっちゃ使いやすいです!」
ご主人
「三口にしてホンマに良かったと思いますね」
icon3
「安心しました!実は実際に設置されたのはS様だけかもしれないんです、お見積りをさせてもらうことは結構あるんですけど…」
奥さま「皆さん選ばれないですか?(笑)」
icon3
「間取りとキッチンスペースの関係ですね。パナソニックのこのタイプはコンロが一列に並んでいるので横幅を広くとならないといけないので」

20201121匠建枚方(小)-17
ご主人
「いやでも、自分らの好きなやつを選べるのが注文住宅ならではのメリットですよね。他にも僕のこだわりで洗面・トイレ・キッチンも全部自動で水を出るようにしてくださいってお願いしましたし」
奥さま
「びっくりされたもんね『全部ですか!?』って(笑)」
ご主人
「当時は新型コロナ感染症の影響がここまで広がると思わなかったんで、レバーに触らなくても手が洗えるようにできたのは良かったですね。

こういったリクエストは建売だったらまずできないでしょうし、自分らの気に入ったものをお願いしてそれに応えていただいたのは注文住宅ならではの魅力だと思います」

現場は裸足で歩けるぐらいめっちゃキレイ

クロ2
「注文住宅を建てていく過程の中で、良かったこととか大変だったなって思うことはありました?」
ご主人
「終盤にかけての選択肢の多さからくる大変さはありました」

20201121匠建枚方(小)-4
奥さま「私は洗面台を決めるのに何ヶ月もかかって、決めないとやばい!ってところまで悩みに悩みました」
ご主人
「良かった点は、気になるところがあれば遅い時間でも現場で一緒に確認することができたところですね。普通やったらもうこれはできませんとか、図面だけでやりましたで終わるのが多いと思うんですけど、今こういう風に考えてるんですけどって現場で言ってもらえるので安心できました」

20201121匠建枚方(小)-27
icon3
「たぶん私より現場に来ていただいてましたよね」
ご主人
「僕の仕事柄、頻繁に現場に行っちゃうタイプなんで(笑)棟梁さんも凄くいい人でいつでも受け入れてくれたんです」
奥さま「あとは現場が木くずとかゴミが落ちてなくてめっちゃキレイやったよね」
ご主人
「うんうん、スリッパいらんぐらい」
icon3
現場の美化の程度を見れば、だいたい大工さんの腕がわかります。いい仕事をする大工さんに聞いたら『大工は段取りが全て』とおっしゃいます。靴の裏に木くずがつくので、面倒でも小まめに掃除しないと家じゅうに広がる。その方が時間がとられ効率が悪くなると。

別の大工さんは、大工道具を所定の場所に戻し整理整頓するのは、そうしないと必要な時にいちいち探さないといけないから。その時間をたしあわせると一棟仕上げるのに結構な時間をとられてしまうとおっしゃいます。

私たち設計士は、机を見ればだいたい効率的に仕事をするタイプかどうかがわかります(笑)デスクワークを職業にされている方は、同じような感じじゃないでしょうか」

注文住宅だから生まれるアイデア

クロ2
「今回いろいろリクエストをされたとのことだったんですが、その中でも印象に残ってるところはありますか?」

20201121匠建枚方(小)-11
ご主人
「この階段ですかね。廣田さんに無理を言ったところの1つですし、なんやったら陰で泣かしてるんちゃうかっていうぐらいワガママ聞いてもらいました」
icon3
「いえいえ、ちょっと冷や汗かいた時もありましたけど(笑)
こういうオープン階段はメーカーの物だと設置が難しくて、だからと言って特注にしてしまうと予算がすごく上がってしまうんですよ。なので最初にお見積りさせていただいた金額と違うのでどうしましょってなって」

20201121匠建枚方(小)-12
ご主人
「イメージは妻がインスタグラムかなんかで見つけて、廣田さんにお願いしたんやと思います。階段をクイッて曲げたかったんですが無理だったんで、ストレートでおろして一段目でなんかできないですか?みたいなことを言って」
icon3
「最初は一段目部分を二段にしてみたりと、正直悩みました。
階段部分はメーカーの物を使って、手すりは特注にして業者さんに設置してもらったりして…。細かいところは図面を描いてイメージをお送りしてチェックしていただきましたね」
ご主人
「何回かメールのやり取りしましたね。で、こっちも『最初から聞いてた金額じゃないと思います』とかすごいクレーマーが発動するんですよ(笑)で、余計悩ませたと思います」

20201121匠建枚方(小)-28
icon3
「でもそれが注文住宅ならではやなって私は思います。予算の中でどういう風に設計士が応えていけるか考えるのは私自身もすごくテンション上がります」
クロ2
「いろんなアイデアがそこの中でも生まれてきそうですよね。こういう手段があるんだとか発見があったり」
icon3
「そうなんですよ。
お客様からもたくさんのアイデアをいただいて、それを私たちが持っているアイデアを組み合わせてものを作っていくっていう様なところもありますね。私たちの一方的な押しつけではなく一緒に形作っていくといいますか」

20201121匠建枚方(小)-34

ご主人
「そうですね。メールでも直接会ってお話するのも、一個一個めちゃくちゃ長い時間かけて
時間がかかるのは僕らは別に全然いいんですけど、嫌がらずにずっとお付き合いいただける、それが匠建枚方の良さだと思いますね。

『ここまでしかもうダメです』とか時間に縛られなくて、納期は遅れると思いますけど気に入るまでとことんやりましょう』みたいなスタンスでやってくださって」
icon3
「設計させていただく際は、奥様から具体的なイメージを教えていただけたのですごく掴みやすかったです。置かれる家具の色も決められてましたので」

20201121匠建枚方(小)-21
ご主人
「そうですね。テーブルとかソファーとかも全部妻がインスタで見つけてこれ買うって廣田さんにお伝えして『それをパースに落としてください』って言ってもうめちゃくちゃなんですよ(笑)」
クロ2
「だからお家のインテリアに統一感があるんですね!」
ご主人
「そう言っていただいて良かったです!住んでみたらこれが合ってるかどうかわからなくて」
icon3
「気に入ってもらえてるポイントがたくさんあって凄く嬉しいです。そういえばコンセントは足りましたか?」
クロ2
「コンセントですか?」
ご主人
「僕はコンセント1つにしても色々ワガママ聞いてもらったんですよ。こんだけ家電を置くんでこんだけのコンセントをつけてくださいって言ったら、そんなにいりますか?って(笑)」

20201121匠建枚方(小)-29
icon3
「すみません、でも1つのコンセントに8口つけるって初めてだったんで」
クロ2
「8口コンセント!!」
奥さま
「家具家電のレイアウトにあわせてコンセントもつけてもらったんですけど足りませんでした(笑)」
ご主人
「実際に住んでみてわかることも多いですね。また1個勉強できたので、宝くじが当たれば次回は…(笑)」
icon3
「その時はぜひまた(笑)」

20201121匠建枚方(小)-35
S様、お話聞かせていただきありがとうございましたー!ましたー!ましたー!ましたー・・・



icon3
「・・・って事だったんですが、実際にお客様のお声を聞いてもらってどうでしたか?」

20201124匠建枚方(小)-5
クロ2
「疑ってすみませんでした!!!!」

icon3
「これで容疑をかけられたのは二度目です(笑)
以前に疑われたのはこちらの『行列ができる工務店ってホンマかいな?探偵に扮して潜入調査してきた』でした(笑)」
クロ2
「注文住宅って優柔不断な僕としては選択肢が多くて困っちゃうんじゃないか、大変そうやなって漠然としたイメージがあったんです。

S様のこうしたい!ってお家のアイデアやイメージを匠建枚方さんがそのアイデアに応えようとしてまた新しいアイデアが生まれたりと…そういうお話が聞けて楽しかったです!」
icon3
「本当にお客様と一緒につくらせていただいてるって感じですね。また機会があったらぜひ一緒にお話聞きに行きませんか?」
クロ2
「いいんですか!ぜひお願いしますー!」

20201124匠建枚方(小)-20
「いい話聞けちまったぜ・・・」

ーと、満足げに帰路につくクロであった・・・。

次回へつづく!



20201121匠建枚方(小)-22
いかがでしたか?
匠建枚方でつくる、フルオーダーメイドの注文住宅。

匠建枚方の公式サイトでは、お家づくりのこだわりやお客様の声などもたくさん掲載されています。
ぜひチェックしてみてくださいね!

またInstagramでも気になる物件写真を公開中↓
設計室-匠建枚方(@shokenhirakata)-
※画像クリックで匠建枚方Instagram

DSC06381
人生に一度の大きな買い物だからこそ、匠建枚方にご相談されてはいかがでしょうか?
きっとあなたのチカラになってくれますよ!

匠建枚方 新事務所-116

お問い合わせは
0120-850-515
(フリーダイヤル)
または、
 
Sponsored by 株式会社 匠建枚方

 ※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから
ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー