今日公開の映画「おのぼり物語」は原作者が枚方出身で枚方の青年が上京する話

今日(7/17)「おのぼり物語」という映画が公開されたのですが、これが枚方の話だということを今日知ったので急いでご紹介w
20100717onobori1

原作は4コマ漫画誌「まんがくらぶ」に連載されていた漫画「おのぼり物語」で、原作者カラスヤサトシさんは枚方出身。しかもこの漫画はカラスヤサトシさんの自伝的物語で、枚方の漫画家志望の青年が一念発起して上京する物語です。
めちゃくちゃ枚方だらけじゃないですか!

予告編はこちら。


30歳前後の苦悩か・・・僕がこの映画観たら泣いてしまいそうやなー。 

撮影自体は枚方ではやってなさそうですね。もしこの映画にも「オカンの嫁入り」と同じく牧野駅が出てたらおもしろいんですがw

主演の井上芳雄さんはミュージカルでデビューして色んな賞をとってる人だそうです。(→公式サイトプロフィール

他には哀川翔さん・八嶋智人さんなども出てて、主人公の父親役でゴンチチのチチ松村さんが映画初出演してます。(週刊文春7月15日号の115ページに映画初出演についてチチ松村さんのインタビュー記事があります)

ゴンチチって知ってますよね?この曲を知らない人はいないでしょう。永遠の名曲です。


レビュー数は少ないですが、Yahoo!映画のレビューはけっこう好評価ですよ!

上映館情報を見てみると上映してるところめちゃくちゃ少ないですね・・・大阪ではテアトル梅田です。
シネプレックス枚方でやってくれないでしょうか。「もしシネプレックスで上映するなら観にいくぜ!」という方がいればコメントしてください。多かったらシネプレックスの人に上映できないか聞いてみます。

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : エンタメ 

この記事へのコメント

1. 茶遊サロン   2010年07月17日 18:02
「もしシネプレックスで上映するなら観にいくぜ!」
に、1票!です。