1933年に旧国道1号線が開通したときの絵葉書がヤフオクで高値になってる

20110829IMG_3189

旧国道1号線が開通したときに発行されたという絵葉書がヤフオクで高値になってます。

↓こちら

絵葉書4枚での出品ですが、この記事を作成してる時点で7入札・4600円になっています。

『京阪国道』とありますが、この道路は何度も名前が変わっていてちょっとややこしいです。現在からさかのぼっていくと

・大阪府道13号京都守口線

・国道1号線 (1952年(昭和27年)~)

・国道2号線 (1933年(昭和8年)~ )

・京街道

となります。国道2号線と国道1号線だった頃が「京阪国道」ですね。今の国道1号線ができてから府道13号になるまでにちょっと期間があったみたいので正確にはもっと違う名前もあったかもしれないです。

オークションに出品されてるのは国道2号線が開通したときに発行された絵葉書。枚方市史によるとこの時にアスファルトによる近代的な舗装がされたようです。何かいろいろ文章が書かれていて「京阪国道の総工費は約5年で償却できる」みたいなことが書いてありますけどあんまりよく見えません。

写真は橋のようなところと道路沿いに大きな木が生えてる所。見る人が見ればどこだかわかるかもしれません。

29日の22時半でオークション終了ですが、まだ値があがるでしょうか。
ライター:カズマ カズマ