男山の日本料理「多志津」の建物を取り壊してる。都飯店のとなり

120306DSC06019

男山の日本料理「多志津」の建物が取り壊されてます。

↓こちら
120306DSC06012

↓地図ではここ

ひらつー開店閉店マップで見る

120306DSC06011
あっちに行くと男山図書館があってそこを右に行くと1号線洞ヶ峠交差点。

120306DSC06013
こっちに行くと極楽湯とか中の池公園とかを過ぎて国道1号線の枚方企業団地前交差点に出ます。

120306DSC06014
四川ラーメンの総本山、都飯店のとなりです。

120306DSC06016
すでに解体はほぼ終わってました。

120306DSC06022

検索してみると「多志津女将の日記」というブログがありました。2006年から更新されていないんですが、その時点で「20年前にお店をオープン」と書かれていたので1986年ごろにオープンしたようです。

たしか2、3カ月前にここの前を通ったときに張り紙があって、閉店とは書いてなかった気がするんですがどういう内容だったか忘れてしまいました。もしかしたらリニューアルでの建て替えかもしれないです。 


◇追加情報、感想、情報提供などは下のコメント欄へお願いします!

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 開店・閉店 

この記事へのコメント

1. なおくん   2013年03月20日 15:17
4 結局、多志津はなくなってしまったのでしょうか?あの店のちゃんこ鍋大好きやったのですが…。移転じゃないんですか?