枚方が「市」になって65周年記念の動画に枚方の古い映像がたくさん出てる。冊子も配布中

枚方の古い映像がたくさん出てる動画がYouTubeにアップされています。

↓こちら

「映像と写真で振り返る 枚方市 65年の軌跡」 YouTube

今年は枚方「市」になって65周年ということで枚方市が制作した動画です。

サンプラザビルができたばかりのころや、高架工事中のころの枚方市駅前の映像などが出てきます。サンプラザの看板が古いタイプの「近鉄」のものだったり、大和銀行の看板もありました。それ以外にもたくさん古い映像が出てきておもしろいですよ。

あとこれまで広報ひらかたに掲載されてきた古い写真も登場しますが、それらはまた別に冊子としても発行されています。

↓こちら
121112ひらかた今昔01
「写真で見るひらかた今昔」

121112ひらかた今昔02
中身。

この冊子は市役所別館3階広報課、本館・別館受付、各支所、各生涯学習市民センター、中央図書館、香里ケ丘図書館で配布されてるそうです。6000部発行とのことなのでまだあるとは思いますが欲しい人は早めに貰いに行ったほうがいいかもしれません。

古い写真や映像を見ると「おおお、いつの間にかこんなに変化してたのか」って実感できておもしろいですねぇ。ただこれらはあくまで行政目線の映像・写真なので、もっと民間よりのヤンプラがどうだとかくずはモールのデゴイチの広場に曙が来たとかいうものがあってもおもしろそうです。

しかし現存している枚方の一番古い映像っていつのものなんでしょうか。まだ市役所も知らないような写真や映像がまだどこかの個人の家に眠ってるかもしれないと考えるとちょっとワクワクします。

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 話題