樟葉駅のうどん屋「古狸庵」が閉店して「ゆでぞう」つくってる。1月オープン。"味のれん街"内

樟葉駅の"味のれん街"のうどん屋「古狸庵」が閉店して「ゆでぞう」に改装中です。

↓こちら
ゆでぞうくずは121204-01
右側です。現在工事中。突き当りを左に行くと樟葉駅の切符売り場に出ます。

ゆでぞうくずは121204-08
切符売り場。写真右に「味NOREN街」の文字が見えてます。

ゆでぞうくずは121204-07

ゆでぞうくずは121204-05
店舗一覧。

ゆでぞうくずは121204-06
「古狸庵」の文字が透けてます。

古狸庵120620_01
過去に撮った写真に「古狸庵」が写ってないかなと思ってみてみたら中途半端なものしかありませんでしたがこんな感じでした。けっこう古くからあるお店だったと思いますが、どうでしょうか。

現在また同じうどん屋さんで枚方市駅にもある「ゆでぞう」に改装中で、1月初旬オープンだそうです。


※「み~ちゃん」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 開店・閉店 

この記事へのコメント

4. ぽちょむきん   2013年01月08日 09:17
はじめまして。
ゆでぞうさんは水嶋書房系列なので、経営者等も古狸庵さんとは変わってますよ。
3. カズマ@ひらつー   2012年12月07日 17:21
>あさん
どうなんでしょう?改装と言っても、閉店後の改装という意味かもしれませんし…

>津田中OB(アラフィフ)さん
そんなメニューがあったんですね!
営業期間が長いとそれだけたくさん色々な人の思い出もあるでしょうね。
2. 津田中OB(アラフィフ)   2012年12月06日 13:54
この御店、くずはモールが出来た時(1970年代)からありました。
昔は、「皿うどん」っていう、底の浅い皿に冷たいうどんにねぎ、卵、のり、野菜の細切りが乗っているものに、レモンの切れ端が入った専用の絞り器が添えられていて、とてもおしかったのを覚えています。(小学生の頃)。
難しい顔の白髪細身のおやじさんと弟子のがっちり系のおじさんを覚えています。皿うどんを食べようと思って超久しぶりに行ったらメニューが無くなっていたので寂しく思いましたが、店があるだけ良かったです。店名がなくなるおんは寂しい限りです。
1. あ   2012年12月05日 11:50
改装って事は店の人は変わってないですよね?!
高校の頃から古狸庵めっちゃ好きです