五六市出店者が語る!手づくり市の魅力。五六市人気4店がつくる一日だけのカフェOPEN!第3回ひらかたビジネスカフェ7/1〜申込みスタート!

定員の30人に達しましたので締め切りました!
キャンセル待ちのみを電話で受付中です。
たくさんのご応募ありがとうございました。

▷参加者の皆様へ
※台風接近に伴う開催の判断について
明日7月17日(金)午前10時の時点で枚方市に暴風警報が出ている場合は、開催を延期いたします。
(中止となる場合、こちらにも追記します。)

本日は予定通り開催します!


枚方市立地域活性化支援センター
主催、お茶しながら起業についてのリアルな話が聞ける

 ひらかたビジネスカフェ
7月17日(金)鍵屋別館の3階で開催されます。

ビジネスカフェ見出し

今回のテーマは…
「五六市出店者が語る!手づくり市の魅力」

20150611ビジネスカフェチラシ-9
 
明日、7月1日から募集スタート!
ひらかたビジネスカフェと言えば、去年も鍵屋別館で「女性の起業」や「ARTの世界で起業」をテーマに開催しました。

今回のゲストは、毎月第2日曜日開催の枚方宿くらわんか五六市でも行列ができる人気店オーナーの4人!!

20150510-2

五六市
4人とも今は固定の実店舗を持たず、各地で開催されるいろいろな手づくり市に出店することやそれから派生することなどを主なお仕事とされています。

そんな皆さんに聞いてみたいこと・・・
なぜ実店舗を持たないの?
経営難しそうだけど、実際はどうなの?
必要な許可は?

・・・
などいろいろ気になること、ありますよね

第1部 ゲスト講演

それでは、さっそくゲストを紹介しましょう.。゚+.(・∀・)゚+.゚
写真は先月5月の五六市での写真です。

お一人めは・・・
カフェサボローゾ
濵﨑 寛和さん

20150510-59

【プロフィール】
1974年大阪の喫茶店生まれ。0歳児からコーヒーの香りの中で育つ。
大学時代、ブラジルへ1年間留学したことがきっかけで更にコーヒーにのめり込む。
卒業後、コーヒー生豆の輸入・卸問屋に勤務。コーヒーに関する業務に携わるなかで、スペシャリティーコーヒーに出会い ブラジル・コロンビア等、コーヒーの生産地へも数多く足を運ぶ。
2005年には、ブラジルはコーヒーの聖地(流通の中心地)サントスへ1ヶ月間研修に赴き、そこで「珈琲鑑定士」の資格を取得。更にスペシャリティーコーヒーの魅力にとりつかれ、こんなに素晴らしいスペシャリティーコーヒーを、もっと多くの方々に身近に楽しんで頂きたい!そんな思いから、Café Saborosoをはじめる。

20150510-58
このケースは去年、ケース製造会社のアクテックさんとのコラボ企画で作ったもの。今でももちろん使ってくれてます!手づくりの看板やラベルのデザインなどはすべてクリエーターである奥様が製作されています。

20150510-57
気さくな人柄と「本当にコーヒーが好き!!」という思いが伝わってくるのか、五六市でもいつもすごい行列が出来ています。

20150510-48
詳細は▶︎URL http://cafe-saboroso.com/


お次は、
フランス菓子ひなた堂
宮本純名
さん

20150510-11

【プロフィール】
1976年生まれ。子供の頃からお菓子作りが好きで、よく作ってました。
ずっと趣味で作っていたけど、私もなんかやってみよう!始めてみよう!と五六市での出展を始めました。1年後菓子製造業の営業許可を取得後、他の手作り市への出展、カフェ、雑貨屋への卸と活動を広げました。

ビジネスカフェ-3
1つ1つ丁寧に作られていることが写真からも伝わってくるお菓子たち。

20150510-10
ディスプレイにも力を入れられています!見やすい&カワイい!
レトロなパッケージや雰囲気がまた何とも言えない愛らしさです全種類食べたい(笑)

いつもお店の周りにはお客さんがいっぱい集まっていて、さらに一人一人がいっぱい買っていくもんなので、いつもあっという間に売り切れてしまいます

20150510-15
詳細は▶︎URL http://hinatadou.exblog.jp/



3人目は、
*Happiness* + 橿さん
20150510-29

【プロフィール】
つかいここちにこだわったかばんたち。
こちらをモットーに12年前から布バックを中心に製作販売しております。
また、ABCクラフトさんでミシン講習会をさせて頂いてます。
今年4月、念願の著作本を出版させて頂きました。
枚方在住、枚方が大好きな二児の母、自称おおさかのおばちゃん。 

▼本というのはこちら!
ビジネスカフェ-5
スゴいですよね!!

20150510-40
カラフルなものやシックな落ち着いたものなど、きっと女性なら誰でも気に入るのが見つかりそうな、ステキなデザインのかばんが並びます。デザインだけではなく、使い心地にこだわったのがハピネスさんのかばんの特徴。使う人目線で、使いやすい場所にポケットがあったり、傷みやすい場所が丈夫になっていたり。こんなの欲しかった!ずっと探してた!っていうかばんがきっと見つかります。

20150510-35
▶︎URL http://blog.goo.ne.jp/happiness86-2007



最後、4人目はこちら〜!
REENO堺
川越クミコさん
20150510-63

【プロフィール】
1979年生まれ。やさしいシフォンに会える店 REENO堺代表。2001年 株式会社理想実業勤務 女性初のマネージャーに昇進。2004年 退職。2007年 REENO堺開業。以後移動販売、共同店舗にて営業。2015年 独立店舗OPENに向けて奮闘中

20150510-62
五六市では開催前からたくさんのお客さんが殺到し、昼頃には完全完売してしまうという脅威のシフォンケーキ専門店。上の写真の左のオレンジのテントがこちらのお店なんですが、前に行くことさえ出来ず…こんな写真になってしまいました。すみません。

ビジネスカフェ-1
国産・無添加の身体に優しいシフォンケーキ。こちらはいただいた写真でホールですが、手づくり市当日は下の写真のようにカットして個包装された形で販売されています。しっとりふわっふわで口に入った瞬間まろやかにとろけます。

ビジネスカフェ-4
詳細は▶︎URL http://chiffonreeno.jugem.jp/


以上、4人の方からそれぞれ約20分ずつ、お店を始めた経緯ややってみてどうか、今後の目標などについて、じっくりお話を伺います。

この日だけのカフェOPEN

そしてそして、お待ちかね。
今回、せっかくなのでお話を聞くだけではなくって、

今回のゲストの4店にご協力をいただきまして、
この日だけのカフェをオープンすることになりました!!


〜おさや@ひらつーの脳内イメージ〜
20150609手書きイラスト-2

MENU
・カフェサボローゾさんのアイスコーヒー(アイスコーヒーか、カフェオ豆乳かお好きな方をお選びいただけます)
・*Happiness* + 橿さんのコースター(お持ち帰りいただけます)
・REENO堺さんのシフォンケーキ
・フランス菓子ひなた堂さんのフランス菓子
を全員にお配りします。こちらを召し上がっていただきながら会を進めていきます。

なんと豪華〜〜!!
これにありつけるっていうだけでも価値がありそうですよね

第2部 ゲストによる意見交換会と質疑応答

少し休憩を挟んで、第2部ではゲストの方に横に並んで座っていただいて進行していきます。
進行はひらつー編集部のカトゥー@ひらつーがさせていただく予定です!

当日来場していただいた方から質問を受け付けて、それにそれぞれの方に応えていただきます。ゲストの方はみなさんとても気さくなので楽しい雰囲気になりそう

前回、第2部の様子はこんな感じでした。
ビジネスカフェ
今回もこんな感じの雰囲気になる予定です。

それぞれの「商品への思いやこだわり」のお話から、
「ほんまに利益出てるん?」
「どうやったら黒字になるん?」
という気になる経営についてなど、
「いつか自分のお店を持ちたい!!」と思っている人や、
「まずは手づくり市から始めて見ようかな」、
という人にきっと参考になると思います。聞きたいことがあればぜひ事前にメモしてきて下さいね

開催場所

鍵屋別館3階
枚方市堤町10ー24



昨年開かれた第1回ビジネスカフェ「女性の起業」の様子
DSC09923DSC09896
たくさんの方に集まっていただき、会場は活気にあふれていました!!

▶︎前回の様子は、こちらの記事をご覧ください!

開催概要

開催日:2015/7/17(金)14:00〜16:30(13:50開場)

*会 場:鍵屋別館3階(枚方市堤町10−24)
*定 員:30名(先着順)
*参加費:1,000円(カフェセット付)

*申込み方法・お問い合わせ(枚方市立地域活性化支援センター)
 ①WEBお申込みフォーム(http://www.hirakata-kassei.jp/)
 ②電話050-7105-8079(平日のみ)
 ③FAX 072-851-5384(セミナー名、住所、TEL、参加者名を明記)

どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお申し込みください!!


 主催 
枚方市立地域活性化支援センター

〒573ー1159
枚方市車塚1丁目1番1号輝きプラザきらら6階
枚方市立地域活性化支援センター

HP:http://www.hirakata-kassei.jp/ 



20150611ビジネスカフェチラシ-9
(※画像クリックで拡大)



ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー