八幡市との境にある峠が由来の「洞ヶ峠を決め込む」ってどんな意味?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー。

今回のクイズはこちら!
Q. 京都府八幡市と枚方市の境にある「洞ヶ峠」が由来の「洞ヶ峠を決め込む」とはどんな意味でしょう?
ひらつー内正答率25%

1. 一度結んだ約束はどんなことがあってもかたくなに守る
2. 有利な方に付こうと形勢をうかがう
3. 状況を考慮せず闇雲に勝利を信じ続ける
4. 第一印象を信じ、最後まで直感を大切にする
5d192ed6
洞ヶ峠にある洞ヶ峠茶屋
→グルメ記事はこちら


クイズの正解はこちら!
2. 有利な方に付こうと形勢をうかがう

ざっくりと説明すると…
・本能寺の変のあと、明智軍と秀吉軍が京都府山崎にて激突。
・明智、秀吉、両軍から加勢を依頼された大和の大名「筒井順慶」。
・一度は明智軍に従って洞ヶ峠まで兵をすすめるが…
・結局、有利な方につこうと形勢をうかがった。
という伝説からきています。(→Wikipedia
しかし、この伝説は史実とは違って、筒井順慶は兵を動かさなかったようです。

歴史に思いを馳せながら、洞ヶ峠茶屋でぼたもちを決め込む…なんてのもオツかもしれませんね。

MAP

国道1号線沿い、八幡市との境にあります。

※「ネコマニア」さん、クイズの出題ありがとうございました!
■■■クイズ募集中!■■■

→ひらかたクイズとは
 

カテゴリ : ひらかたクイズ