光善寺駅のホームで黄色い線の内側から出ると起こる現象はなに?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q.光善寺駅のホームで黄色い線の内側から出ると起こる現象はなんでしょう?

a.駅員さんが駆けつける
b.黄色い線が光る
c.注意のアナウンスが流れる
d.電車がストップする

ひらつー正答率 20%

DSC_0370
(光善寺駅ホーム)

さて、黄色い線の内側から外側に出るとどうなるでしょうか・・・?
正解は
c.注意のアナウンスが流れる。

です!

そのアナウンスがこちら↓

(動画では「ホームと電車の間にご注意ください」のあとに流れています)

「黄色の点字ブロックまでお下がりください」というアナウンス。
このアナウンスがいつでも、黄色い線(点字ブロック)から少しでも線路側にでると流れます。
無視して外側を歩き続けている人がいるとずっと流れ続けていたので、おそらくセンサーなどで管理しているのかもしれません。
これだと目の不自由な人も耳から危険を察知できるので安心ですね!

DSC_0370
いつごろからこのアナウンスが始まったのか調べてもわからなかったのですが、K PRESS10月号『8月30日(水)、光善寺駅京都方面行きホームに注意喚起シートを設置しました』という記載があったのでもしかしたらこれと同時期なのかもしれません。

注意喚起喚起シートとは、上の写真の紅白になった部分のこと。
視覚的にホームの内側を歩いてもらい、転落事故や列車との接触事故防止を目的にしているんだとか。

京阪電車では光善寺駅よりも先に、乗り降りする人が最も多い京橋駅にこの注意喚起シートが導入されていたようです。

4e9a57f7
以前は写真のように以前は注意喚起シートもなく、そのようなアナウンスもなかった光善寺駅。
みんなが安全に京阪電車を利用できるようになっていくといいですね!

関連リンク
光善寺駅で電車が傾くのはなぜ?【ひらかたクイズ】
ひらかたクイズとは。
ライター:ばばっち ばばっち