枚方交野の新名物として開発中のとある植物のキャッチコピーは「抹茶ちゃいます」さて、それは何?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q 枚方交野の新名物として開発中のとある植物のキャッチコピーは「抹茶ちゃいます」さて、それは何?

a. ススキ
b. ヨシ
c. ヨモギ
d. 菜の花

ひらつー内正答率 50%

枚方市駅-286
(天野川に生えているというそれ。)

答えは・・・
枚方市駅-303
答. bの「ヨシです!
先週とある取材で天野川に行ったときに生えていたこちらの植物がヨシではないかと予想。(違ったらすみません)

枚方市駅-302

「抹茶ちゃいます」のチラシはこちら
5f57afe1
「抹茶ちゃいます」は「マイカタちゃいます、ヒラカタです」に掛けられたのか聞き馴染みがあって親近感がわくキャッチコピーです。

「セイタカヨシ」は冬でも枯れない南方系のヨシで天野川に多く生息しているそうです。
そのセイタカヨシを枚方と交野の新しい名物にしようというプロジェクトが昨年2017年7月に立ち上がり、様々な活動を経てすでにロゴも作られています。
このヨシを細かくした「ヨシパウダー」が「天野川セイタカヨシ」と名付けられました。
緑色の粉末なのでぱっと見はまさに抹茶!!

それを使ってどんなものができるのか?というところで、今までに開催された試作会では、地元の飲食店の協力を得て豆腐・シフォンケーキ・パン・餃子などに加工されているそうですが、まだ商品開発が続いている様子。

「セイタカヨシ」の新名物開発プロジェクトについての詳細は、広報ひらかた7月号(クリックでPDFへ)5ページをご覧ください!

今後も何かご紹介できそうなことがあれば改めてお伝えしたいと思います。

◆関連記事
ひらかたクイズとは
ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー