枚方市のシンボルマークである市章が型どってるのはなに?【ひらかたクイズ】

枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】のコーナー。

今回のクイズはこちら!
Q. 枚方市のシンボルマークである市章は何を型どってるでしょう?

A. シルクハット
B. おかっぱ頭の人
C. 鳥居
D. 三十石船

ひらつー内正答率 100%
枚方市市章
マンホールの真ん中に市章が使われていたりします。(すべてのマンホールにこの市章が使われている訳ではありません)

枚方市市章バリエーション
さぁ、どれが正解でしょうか?

クイズの正解はこちら!
D. 三十石船

枚方は淀川とともに栄えてきたまちで、船とは深いつながりがあります。かたかなの「ヒ」「ラ」と漢字の「方」を組み合わせて、三十石船を型どっています。

手書きで恐縮ですが…
手書き枚方市市章
【追記】
枚方市役所広報課に確認したところ…

円の左下が「ヒ」
上の弧の部分と右下の部分で「ラ」
真ん中の船の部分が「方」

とのことでした。
読者の皆さま、情報提供ありがとうございました!

【読者の皆さんからの情報提供】
読者さんから「ラ」の1画目について、3つ説をいただきました↓
1つ目は、この記事の通り、市章では「ラ」の1画目が欠落している説
2つ目は、市章の上の弧の部分が「ラ」の1画目であるという説
3つ目は、「方」の2画目の横棒が、「ラ」の1画目を兼ねてる説

読者さんから市章の上の弧の部分がラの1画目と習ったとの情報提供がありました↓
私が小学生のとき、確かに市章の上の弧の部分が「ラ」の1画目であると習いました。

◇関連リンク
市の概要 枚方市HP


→ひらかたクイズとは

カテゴリ : ひらかたクイズ