ビオルネができるまであった仮設商業施設の名前は○○ひらかた?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
ビオルネができるまで岡本町にあった仮設商業施設の名前は○○ティひらかたでしょう?

a.ロイヤリティひらかた
b.センシビリティひらかた
c.キャパシティひらかた
d.アミティひらかた

ひらつー内正答率 100%
ビオルネ-1706191

答. dのアミティひらかたです!

「よみがえる岡本町 枚方岡本町地区第一種市街地再開発事業史」のP81によると、ビオルネを建設するにあたって、元々そのビオルネ予定地にあったお店のためなのか、仮設店舗「アミティひらかた」を岡本町に建設したそうです。

アミティひらかたの正確な場所はわかりませんでしたが、いわゆるビオルネの裏側、歴史街道沿いあたりだと思われます。(違ったらすみません)

アミティひらかたは1987年7月1日にオープンしたそうで、ビオルネができる1990年までの約3年間はおそらく営業していたのではないでしょうか。

今はアミティといえば宮之阪や中宮にあるURのマンション名もアミティなので紛らわしいところです。

余談ですが、先日の杉中職場体験に来ていた子たちがビオルネのことを知らないと言っていて、ジェネレーションギャップにちびりそうになりました。マジかよ。

◆関連リンク
ひらかたクイズとは

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー