ひらパーで「学校の怖い話」ってVRホラーイベントが開催されるみたい。実際にこっくりさん体験も。7月17日から

ひらかたパークで「学校の怖い話」という期間限定ホラーイベントが開催されるようです。

スクリーンショット-2020-06-22-10.02.41
学校の怖い話
|ひらかたパーク|公式サイト

「学校の怖い話」は枚方パークで2年目となるVRを使った『リアル恐怖体験』。

ひらつーでは去年の「怨霊の金縛り屋敷」を体験しています↓


今年は去年より更にパワーアップした内容のようで、舞台は学校。

ストーリーはこちら↓
一ヶ月前、友達のユミが学校のトイレで亡くなった。

日ごろから、霊が見えると言っていたユミは何かに怯えているようだった。
ユミが死んでから、ユミの親友のレイカはふさぎ込んでしまった。

昨晩、レイカからメッセージが届いた。

『ユミに会う方法を見つけた』

『こっくりさんに頼むの』

といった感じで、昔から有名なこっくりさん(→Wikipedia)のような内容。
怖いVR映像の他にも、立体音響や、VRと連携した振動シートなどで臨場感もアップしているそうです。

注意書きのところに「リアルに怨霊が襲う場合は一定の距離をとって安全に襲います」と書かれていますので、VR映像だけでなく、実際に襲ってくることもありそう。安全に。

こちらのイベントは7月17日から9月6日まで。期間中には休館日もありますので詳しくは上記公式サイトをどうぞ!

また、夜のホラーイベント「ヤミビラキの夜」も8月6日から9月13日までの期間限定で開催されるようです。
スクリーンショット-2020-06-22-10.31.14
ヤミビラキの夜
|公式サイト

こちらはまだ詳細が明らかにされていませんが、公式サイトに「今年は最恐」と書かれていますし、ホラーが好きな方はこちらもあわせてチェックしてみてはいかがでしょうか!


ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー