芸歴2年目でM-1準決勝まで勝ち進んでる「タイムキーパー」は枚方出身

M-1グランプリ準決勝まで勝ち進んでいる「タイムキーパー」は枚方出身のようです。

スクリーンショット-2020-11-20-14.04.24
タイムキーパー プロフィール
|吉本興業株式会社

「タイムキーパー」は吉本興業に所属する芸歴2年目のお笑いコンビで、上記リンク先によりますと2人とも枚方出身のようです
安土さん(上記画像右)は楠葉西中学校→長尾高校出身。
まついさん(上記画像左)は交野市立第三中学校→枚方高校出身。

モモ@ひらつーも長尾高校出身でして、安土さんは1つ下の後輩でした。出身中学校などの情報は本人から聞いたかたち。
安土さんは長尾高校在学中、文化祭などでネタを披露するなどし当時からお笑い芸人になるって言ってた気がします。

「タイムキーパー」はM-1グランプリ2020にエントリーしていまして、先日行われた準々決勝を勝ち抜き、準決勝に駒を進めています。

M-1グランプリ公式サイト↓


安土さんのTwitter↓


まついあきらさんのTwitter↓


今年のM-1グランプリの総エントリー数は過去最多の5081組。その中から準決勝に進めるのは25組なので芸歴2年目で準決勝に進んだだけでもけっこうすごいのではないでしょうか。(ちなみにカズマ@ひらつーもM-1グランプリ2003で準決勝に進出しました)

「タイムキーパー」はYouTubeチャンネルも開設していまして、公開している動画の中には「ひらパー」をテーマにしているものもありますよ↓


準決勝は12月2日東京・NEW PIER HALLで開催されます。

万が一その日に決勝に進むことができなくても敗者復活戦などもあるかと思いますので最後まで要チェックですね!


ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー

カテゴリ : 話題