「春日元町の家 ―暮らしを拡張する目隠し壁―」建築家がつくる住宅地でプライバシーを確保しながら居場所となる空間【ひらつー不動産】

建築家との家づくりをもっと身近に ―
枚方を拠点に家づくりをおこなうIFA住宅設計室

お施主様のご厚意により、今週末2/22(土)~ 24(月祝)の3日間、完成見学会を開催する運びとなりました。

2.21号111

設計を担当したのは、建築家・作人。

2人のお子様をもつ30代ご夫婦のための、分譲地の一角での家づくり。
住宅地にありながら周囲の視線を気にせず、家族がのびのびと過ごせる空間を作人の二人がカタチにしました。

住宅が密集しているエリアはもちろん、区画が整った住宅地でも配慮を怠ると、家の中にいても、近隣や前の道路を往来する人々の視線や気配が気になってしまいます。

周囲から閉じすぎることなく、明るく寛げる空間はどうしたらできるのか…
そんなヒントが詰まったお住まいです。

どんな空間となったのか、春日元町の家の見所を少しご紹介いたします。

街並みに溶け込みながらも、きらりと光る家にしたい

4人家族のO様。
幼い頃から馴染みのあるエリアということもあり、ご家族からのご要望は「通りに面しているため、街並みを崩さず溶け込みながらも、きらりと光る家にしたい」「ただ、住宅に囲まれているためプライバシーは確保したい」のふたつでした。

IMG_1677のコピー
写真:2案のCGパース。敷地環境、設計のコンセプトは同じでも、駐車場や玄関のアプローチが全く異なる外観。春日元町の家では右案をベースに進んでいきました。

やりたいことはたくさんあるけれど、ご予算ありきの家づくりです。
図面や模型、CGパースを元に、作人と相談しながらデザイン、コスト共に後悔のないよう、じっくり打ち合わせを重ねました。

そして完成したのは、窓のない外観が印象的な木造二階建てのお住まいです。

タイトルは、BACKGROUND ―背を流る―
プライバシーと明るさの確保、
そして錯覚による空間の拡張を感じられる家に。

枚方に事務所を構え、IFAと共に数々の住宅を設計、実現している作人。
春日元町の家の設計ポイントを作人・加藤氏に伺いました。

DSCF0944-編集

春日元町の家は、空間を認識させる1つの要素である<壁>を操作して、プライバシーと明るさの確保、そして錯覚による空間の拡張を感じられるよう計画しています。

歩道付きの道路に面する南東角地の敷地に建つため、特に周囲からの視線が届かないよう、ご家族が集まる生活の場を上階に設けました。

さらに、2つの道路に面したバルコニーの手摺壁を高くし、目隠しをしたバルコニーに向けて大きな開口を設けています。
目隠し壁の内面は、室内に対する陽光の反射板となり、家の中に柔らかな光を送ります。

DSCF0954

その明るさと大きな開口の配置により、空間の認識は自ずとバルコニーまで拡がり、室内を超えた目隠し壁までの広さを感じる錯覚を生みます。

この拡張された生活空間が、視覚的にも機能的にも室内化を果たすことで、日々の暮らしの背景のように働き、ご家族の四季を通した会話につながっていくことを期待しています。

IMG_7944 2
写真:打ち合わせ時に製作した模型。目隠し壁に囲われたL字型のバルコニー。

加藤氏が解説した2階LDKの他にも、来客と家族の動線を分けた玄関、大容量のシューズクローゼット、キッチンすぐ隣のパントリーなど、限られた空間だからこそ考え抜かれた機能的な家事動線となっています。

また、床材には硬く傷がつきにくいナラの無垢板フローリングを採用。
家族が多くの時間を過ごすLDKは漆喰壁を基調に、アクセントに壁一面の黒板塗装、タイルやアイアン、リノリウムなど用途に合わた素材を組み合わせながら、経年変化を楽しめるこだわりと遊び心が詰まったお住まいとなりました。

自然素材を取り入れ、家族の成長と共に経年変化を楽しむ

IFAでは年月とともに美しさが増し、愛着の深まる素材を取り入れることを大切にしています。

合板フローリングなどの既製品と異なる自然素材の質感や、味わい深い漆喰壁をぜひ楽しんでいただきたいです。

IFA住宅設計家室の建築作品は、以下のスライドをご覧ください。
 もっと見たい方はこちら→WORKSをみる

お施主様とじっくり会話を重ねた建築家がプランを描き、専属の大工が一邸一邸ていねいにつくるIFAの家づくり。

同じカタチのものは二つとありません。
お施主様のこだわりと建築家のアイデアが詰まった空間を実際に体感してみてください。

2.21号111

イベント概要

『春日元町の家』新築完成見学会
日程:2/22(土)~ 2/24(月祝)10:00-17:00

場所:枚方市春日元町
(駐車場あり/詳細はご予約時にお伝えいたします。)

予約方法:予約方法:TEL/0120-556-327 または 公式HP見学会予約フォーム
(※当日予約も承っております。お電話にてお問い合わせください。)

お問い合わせ先
IFA住宅設計室 0120-556-327
HPからもお問い合わせいただけます>>公式HP
資料請求はコチラ>>

建築家紹介

86aaf3e3

一級建築士事務所作人 竹内美穂(左)+加藤純(右)
近畿大学 理工学部 建築学科 卒業。第11回 岐阜あかりのオブジェ展、入選。第26回 日新建築設計競技、佳作。第7回 ユニオン造形デザイン賞、入選。一級建築士事務所 作人設立。

ほんの一部ですが、これまでの設計事例をご紹介いたします。

tomosu_008
tomosu-燈-(山之上の家)→WORKSをみる

ih15_MG_0062
sou -舟ー(香里ヶ丘の家)→WORKSをみる

sh02_21A0755
SUIMON -枚方宿街道に投じる一雫- 歴史街道沿いの家(三矢町の家)→WORKSをみる

枚方T-SITE 7階で、建築家との家づくりの魅力にもっと触れる

IFA住宅設計室は、「建築家との家づくり」という選択肢をより多くの方に知っていただくために、枚方T-SITEの7階、ラウンジのような空間で、写真や模型を通して施工事例を展示しています。

0466a97a

建築家が設計するのは家だけではなく、まわりの環境も含めたそこでの「暮らし」。

現在は、過去5年に遡り、これまで見学会開催にご協力いただいた54邸分の見学会チラシを一挙に展示。

じっくりつくる「過程」を経たお住まいに、同じカタチ、同じ間取りのものは二つと無いことをご覧いただけると思います。

a416877e

建築家との家づくりって、どういうものなのか知りたい…という方におすすめです。

枚方市駅より歩いてすぐ、枚方T-SITEの7階にて夜19時までご覧いただけます。
ぜひお立ち寄りください。

d49805d9

IFA住宅設計室 枚方T-SITE店

場所:枚方T-SITE 6階・7階
時間:10:00~19:00
枚方T-SITEでのご相談も承っております。(予約制)
予約方法:TEL 0120-556-327 または公式HP「来店予約」よりお申し込みください。

お問い合わせ先
IFA住宅設計室 0120-556-327
HPからもお問い合わせいただけます>>公式HP

今まで枚方つーしんで掲載した、家づくりストーリーのバックナンバーをまとめました。

一覧1
こちらも合わせてぜひご覧ください。



IFA住宅設計室HP
IFA住宅設計室 
電話番号 
0120-556-327 
住所 
枚方市山之上西町27-30(→Googleマップ  
営業時間 
09:30〜18:30 
関連リンク 
ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー