誰んちのカレーが一番美味しいの?全10種類が集まったBASE CAMP「家のカレーグランプリ」のようす【ひらつー広告】

去る11/23(祝)鍵屋別館4階にある枚方つーしんが運営するコワーキングスペース「ひらば」はカレーの匂いに包まれておりました。
第1回BASECAMPカレーGP-35
日本の国民食とも言える「カレー」その味は家庭によって千差万別。

だったら「誰んちのカレーが一番美味しいのか食べくらべたい!」と、ある人物が声をかけて全10種類のカレーが集まりました。

声をかけたのはこの人↓
basecamp
毎回予測不能なことをする星丘にあるプライベートサロン「BASE CAMP」のオーナーの佐藤さん→過去記事はこちら
BASE CAMP(ベースキャンプ)とは?

header

星丘にある髪のお悩みはここへ来ればなんでも解決してくれる完全プライベートサロン。

美容師と理容師の両方の資格を持つオーナーの佐藤さん一人でされているので、その時間はアナタだけの貸し切りになります。

フットサルに熱帯魚、農業をはじめ多趣味なオーナー佐藤さんがお客さま一人ひとりと向き合ってじっくりと施術をしてくれるお店です。(→HPはコチラ→過去の紹介記事はコチラ
 
BASECAMP 

第1回BASECAMPカレーGP-51
こちらがBASE CAMPオーナーの佐藤さん。もちろんカレー大好き人間です。
今回の企画、題して…
BASE CAMP presents
家のカレーグランプリ


それではエントリーしたカレーを順番にご紹介していきましょう!

精肉界の貴公子あっちゃんの
普段食べないスジ肉カレー 

第1回BASECAMPカレーGP-精肉界の貴公子あっちゃん
あっちゃんは兵庫高見牧場グループで働いているお肉の専門家。

玉ねぎとお肉を低温調理でじっくりと炒め、普段皆さんが食べないような銀筋やスネ肉や千本チマキなどのスジ肉を使いました。

BASE CAMP JUNKOの
二種類の玉ねぎカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-BASECAMP-JUNKO
続いてはこの大会を主催するBASE CAMPの佐藤さんの奥さま、JUNKOさんのカレー。

玉ねぎを2種類使っていて、ひとつはじっくり炒め、もうひとつはミキサーで細かく砕いたものを使っています。セロリも出汁で煮てからミキサーで砕いたりと、ミキサーを多用しました。

RAC(リバーアドベンチャークラブ)
Maiさんの
起きたままのカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-RAC-Mai
お二人はラフティングをはじめ数々のアクティビティツアーを主催する、村野にある「リバーアドベンチャークラブ」のスタッフさん。

2人の母親の味 ÷ 2 + 愛で仕上げたカレーです。皆さんカレーって寝かすと思うんですが、今朝3時から作った「起きたままのカレー」です。

RAC(リバーアドベンチャークラブ)
JUNさんの

ネパール探求カレー 

第1回BASECAMPカレーGP-RAC-JUN
同じくリバーアドベンチャークラブのJUNさんは、BASE CAMPのお客さんで行く吉野川ラフティングツアーでもお世話になっているアクティビティの達人。

ネパール人の友人がいつも作ってくれるめちゃくちゃ美味しいネパールカレーを目指して作りました。それを再現したくてスパイスを多用しましたが…ちょっと辛すぎました(笑)

川島家の次女Risaさんの
家族代表サウスポーカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-川島家の次女Risa
川島家の期待を背負った家族代表カレーですが、この日は代打でお姉さんが来場。

辛いけれど甘みを感じる秘密はフルーツソース。家族では左利き(サウスポー)の妹が一番カレーを作るのが上手いので、川島家の家族代表カレーとして参戦しました。

アクアリウムサンク 菊島さんの
トマトときのこのカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-アクアリウムサンク菊島
アクアリウムサンクは八幡市にある熱帯魚店。プレコを中心に南米ワイルドものや、モルミルス、珍魚、怪魚を中心に取り揃えているそうで、熱帯魚が趣味のBASE CAMP佐藤さんも御用達のお店。

トマトベースのきのこのカレーです。私がきのこが好きなのでこのカレーにしました。

アクアリウムサンク 山ちゃんの
生姜焼きカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-13
同じく熱帯魚専門店「アクアリウムサンク」のスタッフの山ちゃん(写真右下)は店番のためカレーのみ参戦。

生姜焼きが丸ごと入ったようなカレーで生姜がすごく効いています。

枚方つーしん原田家の
スーパーで買える食材カレー 

第1回BASECAMPカレーGP-枚方つーしん原田家
ひらつーからも、はらだ@ひらつーの奥さまのカレーが参戦。

イオンで売っているPBブランドのカレールーを使い、豚肉も100グラム100円ちょっとのものを使いました。じゃがいもだけ煮崩れないようにルーを入れるタイミングで入れました。

パーソナルトレーナー余膳さんの
アスリートストロングカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-パーソナルトレーナー余膳
こちらは元格闘家で現在は主にグンゼスポーツ枚方でパーソナルトレーナーをしている余膳(よぜん)さん。以前ご紹介したBASE CAMPで行っていたトレーニングプログラムを指導してくれていたトレーナーさんです。

玉ねぎが大量に入ってるのと、ルーが3種類くらい。あと隠し味にチョコレートとコーヒーが入っています。コブラの骨で出汁をとって、ゴリラの大胸筋も入れたかったんですが…入っているのは普通の牛肉です(笑)

つじ整体院の旦那さん大好き
トマトのフルーティーカレー 

第1回BASECAMPカレーGP-辻整体院
星丘にある日曜も営業しているつじ整体院。その旦那さまが大好きという家庭のカレーも参戦です。

旦那がフルーティーなカレーが好きなので、トマトをたくさん使って仕上げています。あとは特に変わったものは入れていません。

以上の10種類がエントリーしました!



正午ちょうど。BASE CAMPのお客さんをはじめ、参戦した皆さんのお友達を招き
BASE CAMP presents
家のカレーグランプリ
がはじまりました!

第1回BASECAMPカレーGP-43
全10種類のカレーを食べ比べ、5段階評価でスマホから投票してもらう仕組み。

第1回BASECAMPカレーGP-41
会場利用料500円を支払って入場すれば、お客さんはカレー食べ放題。

第1回BASECAMPカレーGP-36
来場者の皆さんもカレーを満喫!

第1回BASECAMPカレーGP-37
ひとりで頬張るもよし!

第1回BASECAMPカレーGP-38
二人で楽しむもよし!

第1回BASECAMPカレーGP-39
家族で楽しむもまたよし!

第1回BASECAMPカレーGP-40
カレー好きの笑顔がはじけます。

第1回BASECAMPカレーGP-42
カレーを満喫したらお子さんはキッズスペースでお絵かき。カレーの匂いに包まれた自由な時間が流れます。



第1回BASECAMPカレーGP-50
カレーを満喫して落ち着いた頃にスクリーンが設置されました。

「結果の集計をしている間に、せっかくなので髪の話も聞いてもらおうと思って専門家をお呼びしています」とBASE CAMPの佐藤さん。

第1回BASECAMPカレーGP-55
紹介されたのはタカラベルモント株式会社の前田さん(左)と山縣さん(右)。BASE CAMPで使用したり販売したりしている商品を取り扱っているメーカーのスタッフさんが駆けつけてくれました。

第1回BASECAMPカレーGP-45
スクリーンを使ってヘアケアの知識を皆さんにレクチャーしてくれました。

第1回BASECAMPカレーGP-47
カレーの匂いの立ち込める中、ヘアケアについて真剣に学ぶ皆さん。

第1回BASECAMPカレーGP-52
そのあと新商品の先行販売や、特別価格でのご提供もあり、ようやく美容室のイベントっぽさが少し垣間見えてちょっと安心しました(笑)



それではいよいよ結果発表!
第1回BASECAMPカレーGP-71
集計結果を手に主催者であるBASE CAMPの佐藤さんが発表していきます。その前にこんなメッセージがありました。

BASECAMP家のカレーグランプリ-1
BASE CAMP 佐藤
今回ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

僕は身近なことで面白そうなこと、楽しそうなことなど、何でもいいけど思いついたら実行してきました。出来なくても1歩でも近づく、失敗しても形にすることが大切だと思っています。

何事にも本気で向き合うことの大切さを、このカレーグランプリを通して皆さんに伝えられたら…という思いも実は密かにあったんです。

今回1位〜10位の得点差…なんと0.658という僅差でした!それだけどのカレーもレベルが高かったということです。 どれも美味しかった!

それでは第3位から発表していきます! 

第3位!
パーソナルトレーナー余膳さんの
アスリートストロングカレー! 

第1回BASECAMPカレーGP-9
第三位に選ばれたのは、大量のたまねぎと3種類のルー、隠し味にチョコレートとコーヒーを入れた「アスリートストロングカレー」

第1回BASECAMPカレーGP-66
「現在色々なダイエット方法が出回っていますが、正しい食事法を学べばそういった流行に流されずに適正体重を維持することができるんです」と3位入賞のコメントではなく、正しい食事法の話になる余膳さん。

「この話は長くなるので…」BASE CAMPの佐藤さんがカット。詳しく知りたい方は、ぜひ余膳さんのパーソナルトレーニングを受講してくださいませ!(→余膳さんについて詳しくはこちらのブログから)

第2位!
BASE CAMP JUNKOの
二種類の玉ねぎカレー
 

第1回BASECAMPカレーGP-23
第二位に選ばれたのは2種類のたまねぎとセロリなどを使用し、ミキサーを多用したBASE CAMP佐藤さんの奥さまJUNKOさんのカレー!

第1回BASECAMPカレーGP-73
「皆さんありがとうございました!楽しかったです!今後ともBASE CAMPをよろしくお願いいたしますー!」とコメント。

ちなみにBASE CAMPのカレーですが、主催者の佐藤さんは運んだだけで全く調理に携わっておりません!

第1位!
枚方つーしん原田家の
スーパーで買える食材カレー

第1回BASECAMPカレーGP-11
イオンのプライベートブランドのカレールーに100グラム100円ちょいの豚肉など、近所のスーパーで買える食材を使ったカレーが、栄光の第一位に輝きました!

第1回BASECAMPカレーGP-75
せっかくなので…と登壇し、自身のカレー好きについて語るマイペースなはらだ@ひらつー

第1回BASECAMPカレーGP-78
そして優勝者には主催のBASE CAMPより
賞金3万円が贈呈されました!

第1回BASECAMPカレーGP-80
BASE CAMP 佐藤さん(左)と記念撮影!

第1回BASECAMPカレーGP-79
大盛り上がりで幕を下ろした
BASE CAMP presents
家のカレーグランプリ
でした。



以上いかがでしたでしょうか?

BASE CAMPは髪の悩みをなんでも解決してくれる完全貸切のプライベートサロンですが、おもしろいことなら何でもする、かなり個性的な美容室です。

第1回BASECAMPカレーGP-2
参戦してくれた皆さんと

多趣味で面白いこと、チャレンジすることの大好きな佐藤さんにはBASE CAMPでカット or パーマ or ヘッドスパをお願いすれば、すぐに会うことができます!

この記事を読んで「なんだか面白そう」「面白いことに出会えそう」「佐藤さんに一度会ってみたい」と思った人は、ぜひBASE CAMPをご利用くださいねー!


ご予約・お問い合わせ
header
072-848-8121
basecamp2013@icloud.com
※ご予約・お問い合わせの際は、是非「枚方つーしんを見た」とお伝えください!

【営業時間】
9:00~19:00
金曜日のみ22時まで(19時までに要予約)
★完全予約制 

【店休日】
営業日カレンダー

【住所】
〒573-0013 
大阪府枚方市星丘1丁目27-10(→地図

公式サイト
BASE CAMP Facebook