愛犬がごはんを食べない理由はそんな事だったんだ!ごはんの時間をハッピーにする方法【ひらつー広告】

皆さん、こんにちは!
早くも日焼けで黒くなってきたくら@ひらつーです 日差しが強くなってきましたね〜

さて、そんなくらが先日GREEN DOG枚方店で開催された

愛犬の食事セミナー
〜食べない子編〜

へ行ってきましたので、そのようすをお伝えいたします

GREEN DOG 枚方店とは?

greendog-116
枚方T-SITE ANNEX Ⅰにある犬用品専門店。

GD-1
GD-3
キャリーバッグやリード、おもちゃなどの雑貨類や、独自の安全基準を設けたごはん、おやつなどが販売されています。

GD-2
また、枚方市駅周辺では珍しくグルーミング(毛のお手入れ全般。ブラッシング、シャンプー、リンス、トリミングなど)も出来るんです。

「ホリスティック・グルーミング」といって、犬に負担をかけないケアを提案されているお店です!

前回のGREEN DOG紹介記事で、無料のセミナー「愛犬の食事セミナー〜食べない子編〜」の参加者さんを募集したところ、たくさんのご応募をいただきました

応募してくださった皆さん、ありがとうございました。
では、早速当日のようすを見てみましょう


まずはGREEN DOG枚方店の店長、野下さん(以下、野下)からのご挨拶です。

greendog-3
野下
「皆さんお集まりいただきありがとうございます。今日のセミナーは、ワンちゃんの食事についてです。

ワンちゃんがごはんを食べない理由は、こんなことだったの?という発見があると思います。セミナーの後は、個別対応で相談も可能ですので、お時間がありましたら是非どうぞ。」

greendog-11
今回のセミナーは定員が10名までだったのですが、ほぼ満席状態でした。
ワンちゃんも連れて来られるセミナーでしたので、ワンちゃん連れの方も多数いらっしゃいました

greendog-13
今回のセミナーの講師は青根 未佳(あおね みか)さん。(以下、青根)

青根 未佳さんとは
ホリスティックケア・カウンセラー。
GREEN DOGのカウンセラーとして顧客対応を7年経験の後、現在はGREEN DOGスタッフの教育担当として、スタッフの指導にあたる。現在のパートナーは猫2頭。

セミナースタート!

今回のセミナー時間は30分間。短時間でたくさんのお話をしていきますよーー!
と元気いっぱい、早速青根さんのお話が始まります。

greendog-9
青根
「皆さん、今日のセミナーに来てくださったということは、ワンちゃんがご飯を食べないという悩みがあるのかなぁと思います。
皆さんは、なぜワンちゃんがご飯を食べないのだと思いますか?」

参加者A
「う〜ん、ご飯が固いからかな?」

参加者B
「あまり動かないので、お腹が空いていないのかな?」

青根
「なるほど。ワンちゃんがご飯を食べない理由はたくさんあるんです。
まずは、どうして食べないのかを考えてあげることが大事ですね。」

greendog-14
青根
「健康チェックもしてあげましょう。皆さんは、ワンちゃんのお口をチェックされていますか?

よくご飯を食べないという相談を受けますが、お口のトラブルが原因で食べなかったということはよくあります。

口をめくって歯茎のチェックをしてあげたり、腸の調子が悪い場合もあるのでマッサージをする時間も設けると良いと思います。」

greendog-25
青根
「その際は、飼い主さんがリラックスする事が大事です。緊張はワンちゃんにも伝わってしまいますからね。」

greendog-27
青根
「他にも、病気で食べなくて心配…という方もいらっしゃいますが、治癒にはエネルギーが必要です。また、食べることにもエネルギーが必要なんですね。
そういう時は、無理に食べさせずに治癒に専念させてあげることも良いと思います。」

greendog-19-2
青根
「では、パートナーにとって食事の時間はどのような時間でしょうか。食事が嫌い、というワンちゃんには【不安・怖い・悲しい・辛い】という理由があります。」

・不安
「今日のごはんは食べるかな?」というオーナーの不安な気持ちがパートナーに伝わります。
不安だけが伝わりますので、「このごはん、食べても大丈夫?」という気持ちになってしまうんです。

・怖い
ごはんを食べている時に怖いことが起きた場合、トラウマになってしまっています。
例えば、大きな音がして怖くなってしまったり、同居しているワンちゃんに噛まれた経験など。

・悲しい
結構これをしている人は多いと思うのですが、仕事に行く時や出かける時にごはんをあげていませんか?
ごはんを食べている間に大好きな飼い主さんがいなくなる、という経験から、ごはんを食べなくなってしまう子もいてるんです。

・辛い
病気や怪我などの体調不良です。

青根
「これらが原因の場合は、根気強く原因を取り除いてあげると改善が見られると思います。」

greendog-60
青根
「私自身も使っている、バッチフラワーレメディというハーブでもアロマでもないお花のエキスがありますが、こちらもオススメです。

乱れた心の波動を整えてくれ、ストレスを和らげてくれるものなのですが、水などに少し加えて飲むことで心や感情のバランスを保つ事ができます。」

greendog-103
青根
「私は人前で話すと緊張して頭が真っ白になってしまうタイプなので、そういった時にはよく使用しています!

ワンちゃんにも効果がみられますので、こういった商品をうまく使ってみるのも良いかもしれませんね。」

greendog-39
青根
「では、次に食事の時間が好きでも嫌いでもない場合です。
こちらの原因は【まずい・食べにくい・汚い・うるさい・お腹が空いていない・楽しくない】という理由ですね。」

・まずい
犬の歯や腸を見ると、肉食動物であることがわかります。もしかすると今食べているドッグフードは穀物が多く含まれていて、あまり好きではないのかもしれません。

ちなみに、ワンちゃんはお肉の他に甘いものや酸味のあるものも好きですよ。

greendog-77
・食べにくい
これは私の研究結果なのですが、トイプードルや柴犬に多く見られます。
どうやら舌ですくい上げるのが苦手みたいですね。

以前どうしても食べなかった子に、ごはんをふやかしてスティック状にしたら普通に食べてくれたり、ごはんが滑らないようにタオルの上に置いてみたところ食べてくれたことがあります。

greendog-107
・汚い
ワンちゃんは人間よりも何倍も鼻が利きます。お皿はちゃんと毎回洗ってあげましょう。

また、ごはんの油分が残っていると酸化臭がしてしまったり、洗剤が残っているのも良くないです。清潔にしてあげましょう。

・うるさい
子どもや工事の音などがうるさくて、落ち着いて食べられない事もあります。

greendog-80
・お腹が空いていない
一見残酷かもしれませんが、飢え(絶食)を経験させてみるのもアリです。

野生動物の世界では1日中ごはんが食べられないこともありますし、人間でも絶食したりしますよね。
そうすることによって、ごはんの有り難みを感じる事ができます。

また、消化機能を休めることによって体調を整えることができるのでお勧めです。

他にも、飼い主さんや同居人がこっそりおやつをあげていませんか?おやつはほどほどにしましょう。

・楽しくない
お留守番時間が長いワンちゃんに多いです。

飼い主さんが帰ってきた貴重な時間、ごはんよりも飼い主さんと一緒にいたいがためにごはんを食べません。

飼い主さんがいない間にごはんを食べていたりするケースも多いですね。

greendog-49
青根
「これらの改善はわりと短時間で出来るものが多いです。是非試してみて下さい。
その他にもこれがオススメ!」

クリッカー
青根
「クリッカーって知ってますか?真ん中のボタンを押すと、カチッと音が鳴ります。

最初は大好きなおやつやおもちゃなどと関連付けて、楽しい時に鳴らしてみましょう。そうすることによって、クリッカーの音=嬉しい音にします。」

greendog-89
青根
「それができれば、今度はごはんの時間にパートナーがごはんを口にした時に音を鳴らします。

ごはんを口にすれば嬉しい音がするといった感じで、食事の時間をポジティブに印象付けることができるんです。

また、オーナーさまと一緒に楽しめることでコミュニケーションもとれて一石二鳥ですよ

greendog-91
青根
「あとは、これ。私も大っ好きなんですよね〜。」

greendog-100
青根
ホームシーズニングという、チキン、ポーク、ビーフのエキスで出来た天然のうま味ダシです。
人間が食べても全く問題ないので是非なめてみて下さい。コンソメみたいな味ですよ。」

greendog-92
▲皆さん恐る恐るなめたり、匂ったりしています。

青根
「そのパウダーをごはんにかけたり、お水に入れたりしてみてください。夏場はパウダーを溶かしたお水を凍らせてあげても喜びますよ〜!」

greendog-96-2
青根
「…と、もうここで30分経ってしまいましたね!ちょっと早足でしたが、いかがでしたか?
この後個別の相談にものりますので、まだお時間のある方はどうぞ〜

野下
「ありがとうございました。
今日は皆さんにお土産もありますので、お帰りの際にもらって帰ってくださいね。」

greendog-1
▲こちらが参加者さんに配られた豪華なお土産。

greendog-98
あっという間の30分間でした!
最後にはたくさんの方が個別相談をご希望されていましたよ。



くらの感想
私も数年前までパグを飼っていました。ごはんは食べてくれるほうでしたが、たまに食べない事もあって。
どうしてかなぁ、と悩みつつ、わからないなりにごはんを変えたり、鶏ささみのお肉を乗せてみたりすると食べてくれました。

もっと早くにセミナーを聞けていたら、他にも試してあげることができたなぁと思いましたが、今回のセミナー受講者さんの中にも、私と同じように「もう少し前に聞いておきたかったな〜」という方がいらっしゃいました。

こういう情報って他ではなかなか得ることは出来ないので、本当に無料で聞いてよかったのかな!?というくらい素敵な内容でした

是非、またセミナーを開催していただきたいです

greendog-105

知識豊富なスタッフさんが揃うGREEN DOG。
今回セミナーに来られなかった方も、スタッフさんに相談しながらお買い物を楽しんでくださいね。お試しサイズの商品も多数あるので、お気軽にどうぞ〜

MAP


GREEN DOG 枚方店
住所
〒573-0032
大阪府枚方市岡東町12-1-101 枚方T-SITE ANNEX Ⅰ(アネックスワン)1階
TEL
072-800-1575
営業時間
10:00から20:00 (不定休) 
駐車場
周辺にT-SITE提携駐車場をご用意しております。詳細は店舗までお問い合わせください。
関連リンク
GREEN DOG公式HP
GREEN DOG関連記事
(※記事内に掲載している情報は2017年6月4日時点のものです。)
ライター:くら くら