8年間気がかりだった外壁塗装のビフォーアフター!私がこの塗装店を選んだ理由【ひらつー広告】

※この記事は再アップ記事です。

カトウ塗装工業-21
外壁の塗替え。

そろそろウチも考えなアカンな〜…
10年が塗替え目安とは聞いたけど…
など、皆さんも色々と思い当たるところはあるかと思います。

カトウ塗装Hさま邸-2
そんな外壁の塗替えを無事に終えた枚方在住のHさん。 Hさんが選んだのは、茄子作にある創業48年の老舗塗装店…

カトウ塗装工業-45
カトウ塗装工業株式会社→公式HP
カトウ塗装工業-46
カトウ塗装工業は、自社でプロの職人さんを抱えている塗装店。その確かな仕事で地域の個人宅からビル塗装まで、幅広く活躍し続けている会社です。

カトウ塗装工業-43
こちらは代表取締役社長の加藤さん。 

カトウ塗装工業株式会社
カトウ塗装工業-3
電話番号
0120-14-4656
営業時間
9:00〜18:00
定休日
土・日・祝祭日
住所
枚方市茄子作4‐34‐3
関連リンク
カトウ塗装工業
カトウ塗装工業公式HP

地図ではコチラ↓

枚方市茄子作4‐34‐3に事務所を構えます。

今回はHさんのお宅にうかがい…
カトウ塗装工業Hさま邸-1

なぜカトウ塗装を選んだのか?
実際の工事はどうだったか?
選んでみての満足度はどうか?
などの本音に迫ってきました。

リフォームと合わせた外壁塗装

― 今回の外壁塗装のキッカケは?

この家に住んで18年になるんですが、外壁の塗替えに関しては10年目くらいから気になっていました。

15年目くらいからは真剣に塗替えを考えていましたが、昨年の春に住宅リフォームと合わせて外壁塗装も…と踏み切りました。



― カトウ塗装工業はどうやって知ったんでしょうか?

知り合いのリフォーム関係のお仕事をされている方からのご紹介です。信頼できる人からの紹介だったので、お任せしようと。

― ご自身で塗装店を探したりは? 

カトウ塗装工業Hさま邸-21
やっぱり18年も住んでいると「外壁塗替えませんか?」という訪問営業が何度も来ました。電話営業もあったんですが断っていました。

営業の方なので「金額は安くしますから」と上手くすすめるんですが、やっぱり「大丈夫かな…?」という心配があったので。

イメージできない部分は信頼して

― 金額の部分はいかがでしたか?

外壁塗装をした知人から、うちの家の面積で屋根なども全て含めると「100万〜150万円程度」かかることは聞いていましたので、ご提案いただいた金額は想定の範囲内でした。

カトウ塗装工業Hさま邸-9
塗替え後のHさんのお宅 

― カトウ塗装工業の加藤さんの印象はどうでした?

第一印象は笑顔が印象的で柔らかい雰囲気の方だな、と。
 
あ…最初いらっしゃった時に加藤さんが着ていた黄緑色のパーカーが、私も同じものを持っていたので、それはよく覚えています(笑)
カトウ塗装工業Hさま邸-3

― 工事中はどうでしたか? 

こちらの都合で工期予定がずいぶんズレたんですが、臨機応変に対応してくださいました。

工事が始まってすぐに、インターホン回線のトラブルがあったんですが、それもすぐに対応してもらえました。

カトウ塗装工業-26
お仕事中の加藤社長

加藤社長も現場にちょくちょく顔を出してくれて、工事中の注意点などを教えてもらったり、電話だけではなく、スマホのメッセージでもやり取りをしてもらったりとスムーズでした。

― 塗装の工事は完成がイメージしにくいものだと思うのですが、打ち合わせはどうでしたか?

カトウ塗装工業-12
打ち合わせでは塗料の説明であったり、サンプルボードを見せてもらったりと丁寧に説明してもらいました。

ただ、ボードも小さいものなので完成をしっかりイメージできた訳ではないですが、そこはもうカトウ塗装さんを信頼してお任せしました。 

あえてダメ出しするなら?

― 仕上がりをご覧になられた時のご感想は?

思っていた以上にキレイになったというのが率直な感想です。仕上がりには満足しています。

カトウ塗装工業Hさま邸-11
玄関の天井部分

カトウ塗装工業Hさま邸-15
樋(とい・とゆ)の部分もしっかり塗装済み
 
― カトウ塗装はオススメできる塗装店でしょうか?

はい。「外壁塗装どこでしたの?」と聞かれたら「カトウ塗装工業さんはよかった」とお答えできる会社ですね。

― 広告としてはめっちゃOKなんですが…(笑)
あえてダメ出しというか「こうだったらもっと良かったのになぁ〜」という所も教えてください。

カトウ塗装工業Hさま邸-2
あえてダメ出し…特にないなぁ〜… (悩むHさん) 

― このままだと「リアルな本音」を聞き出せていないことになるので…何でもいいので!(笑)

・・・しばらく考えて・・・

あえて…ですが、今回は私のイメージがある程度固まっていたこともあるのですが、要望をすんなりと聞いてくださったので、カトウ塗装さんからも逆に提案をしていただいてもよかったのかなと。

例えばバルコニー部分だけ違う色にするとか。ただ、提案していただいても採用したかはわかりませんが…(笑)

カトウ塗装工業Hさま邸-18
バルコニー部分(写真左下)も白になりました。

― なるほど。ほかにはどうでしょう?

そうですね…あとは家の写真や外観パースなどを使って、完成のイメージ画像を見せていただくことができれば、よりイメージできたかなと思います。

― ほかには…?

本当にそれくらいですね。ただ、満足度は10段階で10点満点です。お任せしてよかったです。
カトウ塗装Hさま邸-3
塗替え後のご自宅前で

業者間でも20年以上の信頼

続いてカトウ塗装工業におじゃまして、代表取締役の加藤社長に気になる部分を聞いてきました。
カトウ塗装工業-17

― Hさんのお宅の工事はご紹介だったと聞きました。

20年以上前からの知り合いである、内装業者さんからのご紹介でした。この業界に入る前のハウスメーカー時代の1年先輩の方です。

― 長いお付き合いですね。

塗装の案件はうちをご紹介いただき、内装工事のご依頼はご紹介させてもらっています。

しっかりやってくださるので信頼して内装工事をお願いできますし、こちらも信頼して任せてもらっているのでやり甲斐があります。

― Hさんのお宅は屋根も塗ったんですね。

外壁同様、洗い→下塗り→中塗り→上塗りの工程で行いました。

屋根は太陽の影響をモロに受けるので、サーモアイの遮熱塗料(→PDF)をオススメしています。
カトウ塗装工業-4
えーと…

カトウ塗装工業-6
上が屋根に使用したサーモアイ、下が外壁部分に使用した塗料のサンプルです。色のバリエーションも豊富にあります。

Hさんは塗装のイメージを固めていらっしゃったので、施工前に一緒にイメージに近いお宅を見に行ったりしました。

― Hさんから「カトウ塗装さんからのご提案があっても良かったかも…」というご意見がありました。

カトウ塗装工業-19
なるほど…。そうだったんですね(笑)

考えていらっしゃった内容がシンプルで、周りのお宅とのバランスもよかったので、イメージに近い形で進めさせていただきました。

― もしお客さまのイメージがかなりトガっていたらどうするんですか?

周りの家とのバランスもあるので「ホンマに大丈夫ですか?」と確認させてもらうことはあります。その場合は色のご提案もさせていただきます。

カトウ塗装工業-22
職人さんに工事の進捗状況を確認する加藤さん

イメージの共有の"限界"

― 塗装イメージの説明にはサンプルボードを使ったんですよね?

カトウ塗装工業-10
はい。これですね。

カトウ塗装工業-13
Hさんとの打ち合わせのあと、ある程度色の方向性が決まった段階で塗料メーカーに塗装サンプルをオーダーして作ってもらいました。

― 完成のイメージ画像を見られたらもっと良かった、とのご意見もありました。

これはですね…
あえて作っていないんです。

― あえて? なぜですか?

カトウ塗装工業-16
家の外壁には当然ながら凹凸があり、さらに太陽光のあたり具合で見え方も変わってきます。

指定した色は同じでも、イメージ画像と実際の仕上がりが違ってみえることも多々あるので、イメージ画像を作ることがトラブルを招くことも多くあるんです。

― なるほど…言われてみればそうかもしれませんね。

お客さまが「違ってもいいからどうしてもみたい!」とおっしゃるのであれば、お作りすることも可能ですが、ギャップはどうしても出てきます。

なので、実物に近いパネルでイメージを膨らませていただくんです。

ときには塗装以外のご提案も

― Hさん宅の塗装工事の中で、印象に残っている箇所はありますか?

Hさんが気にしておられたのは、仕上がりの色のこともそうなのですが、家の破風板(はふいた)の部分です。
Hさま邸before-3
木材の部分なので、塗料の耐久年数は外壁よりずっと短くなります。どれだけ丁寧に塗っても、もって3年くらいです。

― 3年経てばまた剥がれてくるんですね。

はい。ただ家の顔となる部分ですし、色が剥げてくると気になります。ですが、3年ごとに塗替えるのは現実的ではない。

ですのでコストはプラスにかかるんですが、鉄板で包むという提案をさせてもらいました。

カトウ塗装工業Hさま邸-20

― 鉄板にすることで、どれくらい耐久年数が伸びるんでしょうか?

10年は問題ないと思います。家の裏側もあるので全体で15万円ほどコストは上がりましたが、ご納得いただき工事を進めることができました。

塗装だけではない方がベストだと思えば、そういったご提案もできますし「家のどの場所にどんな悩みがあるか」を話してもらえれば、何らかのお力になれると思います。

うちの自慢は職人さん

― ところで事務所塗替えましたか?

カトウ塗装工業-21
よく気づきましたね(笑)

コンクリート打ちっぱなしの建物なので、GAINA(→公式サイト)という断熱・保温をするという塗料を試しました。

カトウ塗装工業-55
以前の事務所は全て白い壁でした。
今は左の事務スペースが灰色になっています。


― ご自身でも試すんですね(笑)

お客さまにオススメするものなので、試せるものは工事の合間に試しています。

― 最後に読者の皆さんにカトウ塗装工業のアピールをどうぞ。

カトウ塗装工業-18
僕も現場に顔を出しますが、一番お客さまと長く接するのは職人さんです。

お客さまはどんな職人さんが来るのか不安だと思うんですが、うちは僕の雰囲気に近い経験豊富で安心して現場をお任せできる職人さんばかりです。

dff944e3
→職人さんたちの人柄はコチラの記事で

ウチは相談だけでも結構ですし、しつこい営業もないです…というか営業は僕だけしかいないので(笑)

お客さまにとって工事の施工金額は安いに越したことはないと思いますが「工事の中身と価格のバランス」で選んでいただきたいと思っています。

カトウ塗装工業Hさま邸-13
塗装工事は商品が目の前にある場合と違い、仕上がりがわかりにくいものです。 

値段に見合ったものなのかどうかという判断は、僕たちもプロとしてしっかりとご説明しますが、お客さまにとっては難しい判断になります。

ですので、僕という人間を通じて価値を選んでもらえたらと思います。
カトウ塗装工業-15
お客さまが求める金額では自信をもって責任のある工事ができない場合は、残念ですがお断りさせていただくこともあります。

金額が安ければ契約時点では満足かもしれません。

ですが、中身のない工事は長い年月で考えた時に結局もったいない出費になってしまいます。

工事が終わったあとに満足度があがっていくのが理想の工事です。

塗替えのタイミングでもう一度お客さまから声をかけてもらえること。

それが本当の評価だと思っています。

カトウ塗装工業-23
塗装の相談だけでなくてもかまいません。
大切な家のこと、なんでもお気軽にご相談ください!



いかがでしたか?
外壁の塗替えのこと、少しはおわかりいただけたのではないでしょうか?
カトウ塗装工業-71
色々とお話をうかがった加藤さんは住宅診断士でもあり、二級建築士の資格もお持ちです。

カトウ塗装工業-68
塗装の相談はもちろん、リフォームを含めた家の相談にも気さくに笑顔で答えてくれます。

気になっていたけれどほったらかしにしていた外壁の塗替えのこと…

この記事をキッカケに、カトウ塗装工業に相談してみてはいかがでしょうか?

カトウ塗装工業株式会社

電話番号
0120-14-4656
営業時間
9:00〜18:00
定休日
土・日・祝祭日
住所
枚方市茄子作4‐34‐3
関連リンク
カトウ塗装工業公式HP

 ※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから