松下幸之助が茶に目覚めた場所で近畿車輌創業者・田中太介の邸宅、枚方「萬里荘」の写真がヤフオクに

枚方の古い邸宅の写真がYahoo!オークションに出品されています。
20101207萬里荘1a
LO21★大阪★枚方 『萬里荘』 三枚組・袋付 - Yahoo!オークション

「萬里荘(ばんりそう)」という名の邸宅で、オークションの商品説明には名前以外の情報は一切載ってないです。

萬里荘なんて聞いたことないなーと思って検索してみても直接の情報はほぼ出てこなかったんですが、一つおもしろいもんが引っかかりました。

Googleブックスという書籍の中身を全文検索できるサービスで、ヒットしたのは「同行二人 松下幸之助と歩む旅 (著者:北康利)」という書籍の中の一文です。

↓の本の二人で喋ってる写真の下ぐらい。


たぶん携帯でこの記事を見てる人は↑のは見れないと思うので該当部分を抜粋します。
お茶との出会いは昭和十二年(一九三七年)ごろ、枚方にあった田中車輌社長の田中太介邸「萬里荘」においてであった。田中の紹介でいろんな茶人と交わるようになり、中でも裏千家十四代家元淡々斎(たんたんさい)とは深い友誼を結んだ。
Googleブックスでみる

「萬里荘」は田中太介という人の邸宅だったとありますね。
田中車輌というのは現在も東証1部に上場してる近畿車輛のことです。近畿車輛は近鉄グループの鉄道車両を作ってる会社で、京阪電車の車両を作ってたこともあります。(→近畿車輛 Wikipedia
その創業者が田中太介氏。関西経済界の重鎮で、大阪市中央区上町交差点にある「大村益次郎の碑」にも東条英機(首相)、松岡洋右(外相)、鳥井信治郎(サントリー社長)、大林義雄(大林組社長)らと名前を連ねています。(→画像
そんなすごい人の邸宅が枚方にあったんですね。
そしてそこでパナソニック創業者の松下幸之助が茶に目覚めたと。なんてこったい!

残念ながら「萬里荘」の場所までは僕にはわからなかったんですが、どのへんなんでしょうねー。今もあるんでしょうか。

ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

5. KIM-Gトレンド研究所   2011年09月04日 12:44
名前を見て思い出しました。枚方公園の駅前で生まれた僕は、60 年前、この広大なお屋敷「バンリソウ」の前を歩いて、丘の上の枚方幼稚園に通っていました。
へぇー、そんな邸宅だったんですね。木村俊郎
4. カズマ@ひらつー   2010年12月12日 17:45
>クリスマスキャロルさん
おおお、たいへん詳しい説明ありがとうございます!
枚方公園だったんですか。でももう建物はなくなっちゃったんですね
3. クリスマスキャロル   2010年12月12日 16:11
 こんにちは
 「万里荘?」田中家邸宅の場所は、枚方公園駅前ターミナルの「GATE」の角を曲がり「駅前郵便局」の前の道を真っ直ぐ上がった突き当りの高台に有りました。
 多分、直近の当主は田中太介氏の御子息、太郎氏で以前の近鉄百貨店社長だったと思います。残念ながら5年程前に手離された様で、現在は、その土地にレンガ色の外観の大きなマンションが建っています。
 外塀は木々で囲まれ、正面門以外に坂に沿って数ヶ所の通用門が有る、どでかいお屋敷だったです。
 
 
2. カズマ@ひらつー   2010年12月08日 15:02
>山田さん
えっそうなんですか!?それは盲点でした!(笑)見てみます~
1. 山田   2010年12月08日 08:53
 おはようございます。
あまりにも楽しい記事だったので、自分でも調べてみようとグーグル検索する時に、漢字変換を間違えて
「万里荘 枚方」(万と萬を間違えたんです。) で検索したらなんだか色々出て来ますよ!
 たくさんの字を読むのは苦手ですので、カズマさん、よさげなところがあれば載せて下さい