三栗の府営住宅で排水パイプを伝って遊んでいた小5の男の子が11階から転落し死亡

13日の午後6時頃、三栗の府営住宅で小学5年生の男の子が11階から転落し死亡したそうです。
↓でテレビのニュース動画が見れます。
20110214man1


Yahoo!トピックスにも掲載されていたのですでに知ってる方も多いと思います。

場所はここ。

大きな地図で見る

旧1号線を御殿山駅から牧野駅のほうに進むと右手にたくさんマンションが見えてくるところです。

右の道の突き当たりに見えてるのが事故があった11号棟。

男の子は幼なじみの中学生2人と一緒に遊んでいて、11階から排水パイプを伝って下に降りようとして転落したとのことです。

この府営住宅ではよく子どもが排水パイプを伝って屋上へ上がっていたらしく、遊べないよう自治会で対策をとろうという話もしてた矢先の事故だったようです。

他のニュースサイトの記事


※今回の情報は“太郎陣”さんからもいただいていました。

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 社会 

この記事へのコメント

5. やま   2014年02月22日 15:06
生きていたら同じ中学校でした・・・同級生なのでかなしいです
4. カズマ@ひらつー   2011年02月17日 16:50
>牧野のオヤジさん
昨日がお葬式でしたか。いまのところ僕は何も追加の話は聞いてません。
3. 牧野のオヤジ   2011年02月17日 08:27
昨日お葬式があったそうです。
この件はその後どうなっていますかね?
子供が同じ**小学校なのでとても気になります。。。
誰か教えて
2. カズマ@ひらつー   2011年02月15日 20:41
>悲しいですさん
そうですね。ここに限らず全国のこういった危険のあるところに早急に対策がされればと思います。
1. 悲しいです   2011年02月15日 10:59
ただただ悲しいです。
後悔先に立たず。
「やろうとしていたところだった」
この建物が建ってからもう何年でしょうか?
早急な対応を願っています。