枚方家具団地の企業にデジカメケースをオーダーメイドした〜第1回・打ち合わせの巻〜【ひらつーコラボ】

こんにちは!みか@ひらつーですひらつーコラボの時間がやってきました!
(※ひらつーコラボとは、枚方のいろんなお店や企業とひらつーで一緒におもしろ記事を作っていこうという企画です。)
今回コラボするのは、枚方家具団地でアルミケースやアタッシュケースを製造販売されているアクテック株式会社 さんです!!

78_original
 
アクテック株式会社さんのおもしろい製品については、以前カズマ@ひらつーが紹介しています!

事務所に入ると、製品がズラリ!!
84_original

99_original
これらは専用ケースですね~。変わった楽器が入ってます

92_original
こんなカラフルなのもあるんですねヮ(゚д゚)ォ!

96_original
これはダーツ専用ケース!

これらの写真を見ていただいてもわかるように、アクテック株式会社さんの製品はすべてオーダーメイド! 従来のカメラ、精密機器などを収納するアルミケースのみならず、趣味の世界などマニアックな製品を収納するアルミケースにも力を入れていらっしゃいます!!

「こんな物まであるの?!」と胸躍る新製品はコチラ からご覧いただけます 


そこで!!!せっかくのコラボ、みか@ひらつーもお客さんとしてオーダーメイドさせていただくことにしました!何を作ろうか悩んだ末、『デジタルカメラケース』に決定!

みか@ひらつーが普段使っているカメラはこれ↓↓↓
pen
OLYMPUS PEN E-P1です 高価な物なので、いつも持ち運びに苦労していましたカメラ自体もしっかり保護できて、なおかつ持ち運びしやすく、かわいいケースを求めていたのです!

今回のコラボでは、そのデジカメケースが出来上がるまでの過程を全3回のシリーズものとしてみなさんにお届けしたいと思います    

第1回目は、打ち合わせの様子をレポートします!オーダーメイドを依頼したい場合は、電話やメール、または直接事務所に行って営業担当の方に相談するところから始まります(HPでスピード見積もり もしてくれます) 。そして連絡を蜜にとりながらこちらの要望をいろいろ伝え、製品仕様を決めていきます。その後、アクテック株式会社さんから製品のイメージ画像と見積もりが送られてきます。今回のレポートはここまでです。(お届けまでの流れはコチラ!)

それでは写真で紹介していきましょう!!

1_original
商談席で営業担当の方(写真真ん中)と開発担当の方(写真右)と打ち合わせスタート 

13_original
「こんな風にしたい!」と要望を熱く語るみか@ひらつー望遠レンズやバッテリーなどの付属品と一緒に保管できる大きめのケースというのはありますが、みか@ひらつーがこだわったのは、このカメラだけが入る小さめ軽めのショルダーケース!!

66_original
その場でカメラのいろいろな部分のサイズを測って、メモしていきます。

まずは基本の型を決め、続いてコーナー樹脂、色、取っ手、錠前、ケース内のスポンジ、ゴム脚、アルミ板、ポケットの有無、肩ベルト、重さなどについてサンプルを見つつ細かに決めていきます。

69_original
iPod並みのカラーバリエーションがあり、迷ってしまいます

52_original
女性らしく、写真右下のピンクを選びました

40_original
サンプルを見ながら説明してくださるので、スムーズに進みました。
 
70_original
真っ白だった紙に、決定した製品仕様とイメージ画が描きこまれていき、これをもとに営業担当の方が生産依頼書を作成されるのだそうです。 

「こんなに小さなアタッシュケースは初めて!」とみか@ひらつーと同じように目をキラキラさせているスタッフのみなさんがとても印象的でした 


この日の打ち合わせは終了し、5日後送られてきた画像がコチラ↓↓↓

A-Bjpg
ほぼ実寸サイズでイメージを作ってくださいました!実はこれ紙なんです!Σ(゚∀゚ノ)ノ左がアタッシュタイプ、右がボックスタイプ。

ATTACHE02
うおぉーーーー!ヽ(゚∀゚)ノ 開いたーーー!!いいもんのミミックみたいです(笑)

この画像が送られてきた際に、ボックスかアタッシュどちらのタイプにするのかと、板の色を最終決定しました。白い板のアタッシュタイプに決定!! 


さらにその6日後イメージイラストが送られてきました!

29)
小さなケースなので取っ手も小さなものになりました。これは長時間の持ち歩きには不向きなのだそうですが、今回はショルダーがメインなので問題はありません。錠前が左右についています。

なんかかわいくないですかぁ~~

今回作っていただくケースはアクテック株式会社さんにとっても初の試みということで、上の紙サンプルとイラストを作成していただきました。通常はほとんど下にある図面(白黒の線画)を作成されるそうです。

img-325154404-0001
img-325154411-0001
  
これでやり取りは無事終了。製作に入ります。ここで概算価格が出ました!

★アタッシュケースタイプ:15,225円
★ボックスタイプ:14,175円
 
出来上がりがめちゃくちゃ楽しみです!

次回第2回目は製造工程の様子をお伝えしたいと思います!実際にみか@ひらつーが工場に足を運び、我が子が誕生するまでの過程をおさめてきます!

みなさんも出来上がりまでどうぞ見守ってください!!     


所在地:〒573-0102 大阪府枚方市長尾家具町3-10-10
TEL:072-857-0898
FAX:0120-898-001
E-mail:actec@actec1972.co.jp


大きな地図で見る
  
 




ライター:みか@ひらつー みか@ひらつー

この記事へのコメント

6. みか@ひらつー   2011年03月31日 17:43
>しゃどー。さん
カメラを入れとくケース、を入れておくケース、を入れておくケースも必要になりますね(笑)
5. しゃどー。   2011年03月30日 20:06
カメラを入れるケース、
を入れとくケースも欲しくなりそうです。
4. みか@ひらつー   2011年03月30日 13:56
>hayateさん
たしかにオーダーメイドって高額なイメージですよね
いやいや特別価格ではありませんよ(笑)
あくまで一般のお客様ということでのレポートです!
スマホ用ケースいいですねぇ
3. みか@ひらつー   2011年03月30日 13:54
>ときどきぷろぐらま。さん
参考になって良かったです!
何か作りたいものが見つかったときは是非
2. hayate   2011年03月30日 11:52
へぇ~そのくらいの値段でオーダーメイド出来るんですか?
それともみか@ひらつーさん用の特別価格ですか?
僕もついこの間手に入れたばかりのスマホ用のケースでも作ってもらおうかな(笑)
1. ときどきぷろぐらま。   2011年03月30日 10:21
アクテックさん、以前から、めっちゃ気になっていました。
写真入りのレポート、すごい参考になりました。
いや、特に取り立てて、今、すぐ欲しいものは無いんですけどね(笑)