「枚方陸軍倉庫発火す」1939年に禁野火薬庫が大爆発したときの朝日新聞号外がヤフオクに出品中

20110301DSC06273
枚方製造所の土塁(中宮団地内)

1939(昭和14)年に発行された、枚方にまつわる新聞がYahoo!オークションに出品されています。

↓こちら

禁野火薬庫の大爆発を知らせる号外です。

↓記事の内容
大阪朝日新聞號外
昭和十四年三月一日
枚方陸軍倉庫發火す
死傷者ある見込み
中部防衞司令部午後五時十分發表-本三月一日午後二時四十分ごろ枚方陸軍倉庫より發火し目下延焼中にて軍隊、警察、消防隊などはすでに現地に到着し消火、警備、救護に努めつゝあり多少の死傷ある見込み、損害などは目下調査中
 
禁野火薬庫とは現在の枚方市民病院あたりにあった陸軍の火薬庫。さらに東側には「枚方製造所」があって国内屈指の軍需施設でした。(→禁野火薬庫 Wikipedia

111208DSC04320
市民病院北のマンションにある解説板。グレーが現在の建物で赤色が火薬庫の建物、オレンジが土塁があったところ。

↓地図ではここらへん

大きな地図で見る
緑の矢印が上の解説板のある場所です。

そんな巨大施設である禁野火薬庫が大爆発を起こしたわけなので当然全国的なトップニュースだったでしょうね。この号外は「大阪朝日新聞」のものなので大阪で配られたもののようです。

現在「号外」というと新聞サイズの紙1枚を折りたたんだもののイメージがありますが、出品されているものは27cm×13cmという封筒ほどのサイズです。見出し文字のまわりに印刷跡が見えたりと、印刷の違いに注目してもおもしろいですね。

ライター:カズマ カズマ