くずはモールのギャラリーで香里団地の古い写真がたくさん展示されてる。旧陸軍施設や初代ピーコック建設、室戸台風で倒壊した家屋など

120207DSC04285

現在くずはモール3Fにある「くずはアートギャラリー」で、香里団地の古い写真がたくさん展示されています。

120207DSC04315

120207DSC04314
タイトルは「枚方・むかし・写真 - シリーズ1 - 東洋一のマンモス団地の歴史」。

シリーズ企画で、第1弾の今回は香里団地に住んで53年になる福岡崇夫さんという方が趣味で撮りためた写真が展示されています。

くずはアートギャラリーの許可を得てちょっとだけピックアップしてご紹介!

120207DSC04289
こんな感じでズラリと展示されています。

120207DSC04293
こちらは初代のピーコックストアが建設中の頃(昭和35(1960)年2月)。わかりにくいかもしれませんが黒い帯状になってるのが工事の囲いです。空き地が多くて現在とは全然違いますねぇ。

120207DSC04313
こちらは第2室戸台風のときの写真。街頭テレビが倒れたり木造家屋が倒壊しています。

その他にも旧陸軍施設の名残や香里団地の周辺などの写真がたくさん展示されています。期間は2月15日(水)まで。ひらつーの「きょうは何の日」とかが好きな方は楽しめると思いますのでぜひ行ってみてください!

シリーズ企画なので今後は枚方の他の場所も展示されるみたいです。楽しみですねー。

◇関連リンク
くずはアートギャラリースタッフブログ
くずはアートギャラリー 財団法人 枚方市文化国際財団

ライター:カズマ カズマ