甘いものはダイエット・病気の天敵・・・「けど食べたい!!」その欲望を満たしてくれるお店「728sweets」【ひらつーコラボ】

6f13759a

【追記】このお店は閉店されました。

女性にとってダイエットは永遠のテーマ。また、メタボや糖尿病などの生活習慣病でカロリーコントロールをせざるを得ない男性も増えてきました。でもやっぱり甘いものは食べたい!そんな思いを抱えて変なストレスを溜めるくらいなら、いっそ食べてしまうって方法もアリなんじゃないでしょうか?そこで注目すべきお店、それがくずはタワーシティにある「728sweets(ナニワスイーツ)」です(→お店みせて!

▶作っているのはこんな人たち
P5027005
管理栄養士の資格を持つ店長の久住さん

店長・久住さん
元々病院で栄養士として食事の提供をされていた久住さん。そんな中でカロリーが気になる方や一般の方にもカロリー控えめの食事を提供したいと思うようになりお店をオープンされました。管理栄養士と野菜ソムリエの資格あり。

パティシエ・魚住さん
元々パティシエとして長年働かれていましたが、その後栄養士の専門学校に行き資格を取得。その知識を生かして再びケーキ作りを始められました。

管理栄養士と栄養士のコンビということで、食材や栄養について質問したり、こんな商品を作ってほしいなどのリクエストも直接できるので安心です。

▶どうやってカロリーダウンしているの?
人気の「イチゴショート」はわずか170kcalと、一般的なショートケーキの3分の1程度。
IMG_2272IMG_4943
↑いちごショート(写真左・170kcal)、和風モンブラン(写真右・196kcal)

・生クリームはすべて低脂肪を使用
通常低脂肪と脂肪分の高い生クリームを混ぜることが多いが、低脂肪のみ。低脂肪は水分が多く維持しにくいが、作りたてをお出しすることでその点をカバーし、おいしさにも繋げている。

・生クリームにムース状のメレンゲを少し入れることでさらにカロリーダウンさせ、なめらかな口どけにする

・砂糖は過剰に入れず最低限の量に抑え、商品によっては低カロリー甘味料やはちみつ、水あめを入れてカロリーダウン

・人気の豆腐白ロールの生地にはおからを入れたり、他の商品の生地にはコンニャクペーストを入れる


P5026935
↑砂糖の量を抑え、低カロリー甘味料を加える
P5026937
↑目が細かい羽根の泡だて器を使うことで、砂糖が少なくても生地がふわっとたちやすくなる

▶低カロリーでも美味しい理由
「低カロリーのケーキ=まずい」というイメージをひっくり返すための工夫をし、「カロリーを減らしても、満足感は減らさない」ケーキを作られています。
・厳選した良質の素材にこだわっている
ベルギー産のチョコレート、イタリア産のマスカルポーネ、京都宇治の抹茶、北海道産大納言(小豆)などの少量でもコクや風味が感じられる質のいい材料を使用。

・カットケーキは細長い形ではなく、コロンとした形にカットしてボリュームを感じさせる

・杏仁豆腐の仕上げに少量の白ワインを加えて嗅覚で高級感を伝える

・食感に変化をつけて味を単調にしない

P5026954

P5026997
↑シュークリームの生地もあっさり

▶こんな商品があります!(※画像クリックで拡大)
728products

こだわりコーヒーゼリー (写真左・186kcal・350円)
アイス状に見立てたババロアにチョコレートとプレーンのクッキーをトッピング。パフェ風で満腹感も得られるのでお子様から大人まで食べていただけます。

プルプル梅ゼリー (写真中・65kcal・320円)
上は梅ゼリー、下はアセロラゼリーの2層タイプ。ビタミンCが1個あたり33mg含まれ、また美肌効果のあるアセロラや梅のクエン酸が女性にうれしいです。 アロエ入り。

ぶどうとレモンのゼリー (写真右・101kcal・320円)
ゼリーの定番ぶどうゼリーにマスカットをトッピング。抗酸化作用のあるポリフェノールが1個あたり87mg含まれ、疲れた時に元気にさせてくれるのでこれからの夏バテの時期に良し。

その他の商品はコチラ↓↓↓
CCF20120323_00000

▶500kcal以下のランチメニューも充実 (※画像クリックで拡大)
lunch

野菜ごろっと具だくさんカレー (写真左・900円)
日替わりパスタ (写真中・単品680円)
※トマト・ホワイト・和風の3種の日替わり
728こだわり和定食 (写真右・1050円)
→ランチメニュー詳細はコチラ

▶自分の体脂肪量を知る!(※画像クリックで拡大)
自分の体脂肪率は体重計で簡単に量ることができるので把握している方は多いかもしれませんが、「体脂肪量」はどうでしょう?
ナニワニ健康新聞3号

「体脂肪1kg=約7000kcal」ってすごいですね…。こうやって具体的に数字で追いかけるとカロリーコントロールもしやすくなると思うので、是非計算してみてください。

▶枚方以外でも728sweetsの商品が買える!
人気スイーツが期間限定で出店する駅ナカのお店「SWEETS BOX」に728sweetsが登場! 
天満橋店《2012年5月10日(木)~5月16日(水)》
場所:京阪電車 天満橋駅 東改札口 出てスグ
TEL:06-6949-0815
営業時間:AM10:00~PM9:00 (土日祝、最終日はPM8:00)→アクセス

丹波橋店《2012年5月31日(木)~6月6日(水)》
場所:京阪電車 丹波橋駅 南改札口 出てスグ
TEL:075-621-8225
営業時間:AM10:00~PM9:00 (土日祝、最終日はPM8:00)→アクセス


くずはタワーシティに入るお店はこれまで入れ替わりが結構ありましたが、728sweetsさんの明確なコンセプトが時代にとてもマッチしていて、どんどん支持されているんだと思います。こういう特徴のあるお店はこれからも応援していきたいですね!

▶店舗情報
10)

公式サイト
Facebook
PRサイト

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ

この記事へのコメント

2. くるる   2012年05月06日 13:05
728sweetsさん、以前より興味ありあり!なんですが、樟葉駅前にはなかなか行けず…

ぜひぜひ枚方市駅近辺でのオープンも期待してます!
1. anasthasia   2012年05月06日 10:55
728sweetsは美味しいしヘルシーだし、本当にありがたいお店です。
愛用させてもらってます。
ランチもいけますよ~。

ここは入れ替わりが激しい場所だったけど、728sweetsは定着して欲しいな。