和モダンをコンセプトにした匠建枚方モデルハウスをご紹介! “まじめな工務店のまじめな住まいづくり” を現場からお伝えします【ひらつー不動産】

今回のひらつー不動産でご紹介するのは「和モダン」というコンセプトで設計された、匠建枚方(しょうけんひらかた)さんの分譲住宅。
匠建枚方長尾西町-160-2

地図ではコチラ↓


昨年に注文住宅のQ&Aを記事にさせてもらった匠建枚方さん。

匠建枚方は購入者である施主様と一緒に創る注文住宅が主力の工務店で、営業活動が他府県に渡る中堅ビルダーです。

匠建枚方
で注文住宅を建てられたお客様が親戚や友人を紹介し、その方がまた匠建枚方で家を建てられるという紹介や口コミのお客様が半数近くを占めるとのこと(→詳しくは匠建枚方ホームページ お客様の声をご覧ください)。

匠建枚方のコラム
でも、その熱い想いを知ることができます。
匠建枚方長尾西町-10
そんな匠建枚方のことを詳しく知ることができるモデルハウスが長尾西町にあるという情報を聞きつけたひらつー編集部。ばばっち@ひらつーを現場に派遣しました。(マイクがなかったので懐中電灯で代用しています)

― 現場のばばっち@ひらつー!聞こえますかー!

ばばっち(以下“”)「現場のばばっちです。ただいま長尾西町にある匠建枚方のモデルハウス前に来ております」

― それでは現場レポートをお願いします

「承知いたしました!」

匠建枚方長尾西町-18
「外観はうわさ通りの和モダンです。玄関上の格子が和のテイストをさりげなく演出しております」

謎の声
「外壁材には旭化成パワーボードを採用していますので耐火性・防火性・耐震性・耐熱性・遮音性に優れているんですよ」

匠建枚方長尾西町-16
声の主は匠建枚方で現場監督をされている兼田さん
作業着フェチの現場リポーター、ばばっち@ひらつーにはたまりません。

匠建枚方長尾西町-29
兼田さん「コートラインや軒も一般住宅より深めに仕上げています」
外回りからこだわりたくさんの物件です。

「それでは中に入ってみましょう」
匠建枚方長尾西町-35
玄関を開けると早速驚くばばっち。その理由はというと…

匠建枚方長尾西町-38
間接照明でお出迎えしてくれるのは玄関シューズクローゼット。

匠建枚方長尾西町-39
扉を開くと収納力も十分!

匠建枚方長尾西町-43
今回は匠建枚方の営業の石田さん(中央)と外壁材の紹介をしていただいた現場監督の兼田さん(右)にもご同行いただき詳しく話をうかがっていくことにします。

ばばっち、若手イケメン現場監督の作業着姿にテンションUP

「玄関収納のポイントをお聞かせください」

匠建枚方長尾西町-44
普通は隣の営業の石田さんからお話をうかがう所ですが、まさかのスルー!作業着姿フェチ恐るべし!そしてマイクじゃないからマイクフォロー不要ですよ!

兼田
「え!? 僕ですか?? え〜…」

匠建枚方長尾西町-46
兼田「こちらの玄関収納は可動式の棚になっているので、使いやすいようにカスタマイズしてお使いいただけます。施主様のご希望によって収納の量は調節できるのも注文住宅ならではの魅力だと思います」

匠建枚方長尾西町-53
兼田「また玄関から間接照明を使用することで、家に入った瞬間からひと味違う空間を演出できます。この家の照明はDAIKOの間接照明の女王家元あきさんプロデュースのライティング技術を導入しています」

「間接照明の女王!?」

兼田「はい。弊社のブログでもご紹介させていただいているんですが、この玄関ホールやこれからご覧いただくリビングの吹き抜け、寝室などにやわらかな光で空間を演出しています」

イケメンな上に滞りのない説明!匠建枚方期待の若手現場監督だけあります。

玄関シューズクローゼットの反対側にはトイレ。
匠建枚方長尾西町-48
タンクレストイレなので省スペースでも広々。

匠建枚方長尾西町-51
「手洗いが別に付いているのも使い勝手が良さそうです!」

匠建枚方長尾西町-58
兼田さんに紹介してもらっているのはリビングへ入る扉。格子状のガラス戸なのでリビングから玄関まで見通せます。…よく見たらばばっちが扉の向こうに!?

匠建枚方長尾西町-71
こちらが16帖のLDK。白を基調にしつつ、梁や柱部分などは黒で引き締められています。

匠建枚方長尾西町-63
まずは3帖の畳コーナーをご紹介しましょう。
一段上がっています。しかも…

匠建枚方長尾西町-62
こうやって…

匠建枚方長尾西町-61
区切れちゃいます。
「鮮やかなオレンジですが、この配色もまたオシャレです!」

匠建枚方長尾西町-64
それではお話をおうかがいしましょう。
「こちらの畳コーナーを含んだリビングのこだわりをご説明いただけますか?」

匠建枚方長尾西町-65
正座を崩してまで兼田さんに話を聞きに行くばばっち!作業着姿しか目にはいらない模様。
石田「(そこまでして兼田くんに…??)」
兼田「そ、そうですね…(ばばっちの圧力にタジタジ)」

匠建枚方長尾西町-68
兼田「畳コーナーの押入れも収納力は十分備えてあるのですが、加えて…」

匠建枚方長尾西町-66
兼田「段差の下にも引き出しの収納スペースをもうけています」
※会話にくらいつく石田さんの表情にも注目です!
兼田「そしてリビングのもうひとつのポイントは吹き抜けなんですが…移動しましょうか」

匠建枚方長尾西町-73
「そうか!開放感の正体はこの吹き抜けだったのね!」

匠建枚方長尾西町-76
「そうですよね!開放感の正体は吹き抜けですよね兼田さん!」
いよいよ露骨に石田さんを押しのけるばばっち。

匠建枚方長尾西町-160
兼田「ばばっちさんの言うとおり、開放感に加えて二階の窓から光が降り注ぐ明るいリビングになっています。北西向きの土地なのですが、こうやって工夫することで明るく開放感のある家に出来るのも注文住宅ならではだと思います」

匠建枚方長尾西町-84
キッチンも収納力ばっちり。

匠建枚方長尾西町-88
「洗い物しながら和室はもちろん玄関まで見渡せます!」

匠建枚方長尾西町-82
キッチンパネルはタカラスタンダードのホーローパネルなのでマグネット式の棚やフックを使えば自分好みにカスタマイズ可能!

匠建枚方長尾西町-96
キッチンの隣には書斎スペースもあります。

匠建枚方長尾西町-97
格子で区切られていますが、リビングも見渡せるので隠れ家的でありながら開放感も確保されています。

匠建枚方長尾西町-98
続いて洗面スペース。

匠建枚方長尾西町-99
そしてお風呂。

匠建枚方長尾西町-101
浴室テレビもあります。

匠建枚方長尾西町-102
「テレビを背にすると半身浴もできちゃいます!」

匠建枚方長尾西町-105
続いて二階へ上がりましょう。

匠建枚方長尾西町-107
階段上がってすぐは、先ほど一階リビングから見上げていた吹き抜けスペース!
「窓からは光が差し込んで二階も気持ちいい空間となっております」

匠建枚方長尾西町-162
こちらは左右対称に作られた子供室。(各部屋5.4帖)

匠建枚方長尾西町-163
区切ると個室になります。

匠建枚方長尾西町-164
クローゼットも収納力十分。

匠建枚方長尾西町-117
そしてはしごを登れば…

匠建枚方長尾西町-116
3帖のロフトスペース!
「左右対称に作られているので、部屋の違いでお子さんがケンカする必要もない平和的な間取りとなっています!」

匠建枚方長尾西町-165
もちろん二階にもお手洗いがあります。

匠建枚方長尾西町-109
最後にやってきたのは6.7帖の寝室。
「間接照明がオシャレですが、それだけではなさそうです!詳しく話を聞いてみましょう!」

匠建枚方長尾西町-129
「兼田ちゃんお願いします!(親しみがわきすぎて “ちゃん” 付になってる!)」
石田さん、ついにこの表情(笑)。しかし…

匠建枚方長尾西町-130
兼田「このお部屋は営業の石田からご紹介させていただきます」
石田「兼田くん!!」

匠建枚方長尾西町-131
ということで、ようやく出番が回ってきた石田さんからお話をうかがうことにしましょう。ちょっと、ばばっち!戸惑ってる場合じゃありませんよ!(笑)

匠建枚方長尾西町-134
石田「こちらの窓なんですが開くと…」

匠建枚方長尾西町-166
石田「下のリビングからの吹き抜けとつながっているんです。『ごはんできたよ〜!』の呼びかけもリビングからしていただけます」

匠建枚方長尾西町-138
石田「そして寝室のウォークインクローゼットはこんなに広々!衣装をたくさんお持ちの方でも十分に収納していただけます」

匠建枚方長尾西町-112
寝室からはバルコニーにもつながります。

匠建枚方長尾西町-159
バルコニーには水道も付いているので、使い方の可能性がグンと広がりそうな予感。

匠建枚方長尾西町-158
石田「あと先ほどお伝えし忘れてたんですが、柱も角をとっていたりと細かなこだわりもあるんですよ!」

匠建枚方長尾西町-141
確かによく見ると一階書斎スペースのところの柱も角がとられているではありませんか!

匠建枚方長尾西町-143
さりげない紳士的なアピールに、ばばっちもすっかり石田さんを見直しました。…というか邪険に扱ってホントすみません!最後に現場記者ばばっちが石田さんにインタビューしました。

― こちらの物件のアピールをお願いします。

石田「弊社は注文建築を中心にやらせていただいている中で、この長尾西町は和モダンというコンセプトでモデルハウスとして建てさせていただきました。女性設計士が家事動線などにも配慮して設計しているので、オシャレでありながら生活しやすいお家に仕上がっていると思います」

― 特にこだわった点などは?

石田「この土地は北西向きなんですが、日当たりを考えて吹き抜けを作ったり窓の位置を工夫することによって明るく開放的な空間になっています。日当たりを重視するのか、動線を重視するのか。当然そのふたつを兼ね備えることもできますし、その土地に合わせた建物を注文いただけます。『なんでもできますよ!』というところをお伝えしたいです」

― 普通北西向きなら暗くなってしまいますよね?

石田「そうですね。建売でこういった作りは難しいかと思いますし、デザインも梁を見せたり間接照明を持ってきたりで、スタイリッシュな作りになっています」

― 興味をもった方はどうすればいいでしょう?

石田「2/28日(土)と3/1(日)にこちらのモデルハウス見学会と住宅ご相談会を実施しますので、お気軽に、勉強するつもりで来ていただければと思います。

押し売りは一切していないので建築に関することならなんでも質問してください。『買う買わない』とかではなく、建築の気になることを聞きに来て頂くというのがいいかなと思っています。

今後建て替えやリフォームを考えている方や、将来家を買いたいという若い方にも気軽に遊びに来ていただければと思います。すべての方に勉強の材料として提供させていただきます」

匠建枚方商談風景-1

匠建枚方商談風景-3

匠建枚方商談風景-2
毎週末にぎわう匠建枚方2階商談室の打ち合わせの様子はこちら。笑顔がこぼれるアットホームな打ち合わせ風景です。

平日やお客様が休日の日など、メールやお電話でご連絡頂ければいつでもご案内できるそうです。

匠建枚方長尾西町-145

「ちょっと見てみたいな〜」
「注文住宅について色々聞いてみたいかも」
「今買うつもりはないけど、将来のために勉強しに行ってみよっかな?」

などなど、お気軽に遊びに行ってみてください。匠建枚方のスタッフさんはどなたも本当にまじめで丁寧。そしてひらつーノリもご理解いただきまして寛容に応じてくださいました(笑)
“まじな工務店のまじめな住まいづくり”を是非ナマで体感してみてくださいね! 

匠建枚方長尾西町-151
そして招提南町にも現在建築中の物件があるとの噂が…!

匠建枚方長尾西町-154
「それでは突撃しま〜す!!」
…といきたい所ですが、今回はここまで!
こちらの物件では現在構造見学も出来るようですので、気になった方お気軽に匠建枚方さんにお尋ねくださいませ!(招提南町物件紹介ページはこちら

匠建枚方長尾西町-148
「是非お気軽にお越しください!」

◇こちらの物件はご好評につき成約いたしました!
header_t01

株式会社 匠建枚方

お問い合わせは
0120-850-515(フリーダイヤル)
または、お問い合わせフォームからどうぞ!

 

【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!