宮之阪の中華料理店「桃園」が移転のため2月28日で閉店。3月末から梅田で再開予定

宮之阪の中華料理店「中国家常菜 桃園(とうえん)」が移転のため2月28日で閉店するようです。

↓こちら
桃園-1802194
2012年1月にオープンしたお店です。

桃園-1802193
この場所には以前「麺匠 夢屋」があり、その前は「美味食彩 すふぃだーれ」がありました。
地図ではここ↓

枚方市宮之阪2-14-17が住所です。

桃園-1802195
こっちに行くと府道139号線との交差点「宮之阪北」に出ます。そのまままっすぐ行くと宮之阪駅が。

桃園-1802192
反対方向に行くと3月末で閉店する「みなと寿司」などの前を通ってイズミヤの方へ。

貼紙↓
桃園-1802191
2月28日をもって閉店とのこと。

移転に関してはお店のTwitterに告知がありました↓

3月末(仮)から梅田で営業再開との記載。

情報提供くださったまみむめもさんは「あの味が枚方からなくなるなんて悲しすぎます。」とコメント。

今のところ梅田のどのあたりに移転するかは不明ですが、Twitterで告知されると思うので気になる方はTwitterアカウントをフォローされてみては。

◇関連記事
これまでの宮之阪周辺の記事
枚方の開店・閉店まとめ2018

※「まみむめも」さん、「ナタリー」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー