鍵屋別館につくってた「ひねもすぱんのかふぇ」がオープンしてる

歴史街道沿い堤町にある鍵屋別館1Fに作っていた「ひねもすぱんのかふぇ」がオープンしています。

20171010ひねもすぱん-1
(鍵屋別館)

お店はこちら↓
20171010ひねもすぱん-1-2
(ベリーがあった102)

この場所には以前、スリランカの手工芸品などを扱う「プンチラマイ」とセレクトショップ「ベリー」がありましたが、移転のため閉店しました
20171010ひねもすぱん
(プンチラマイがあった103)

「プンチラマイ」と「ベリー」は隣接していたのですが、仕切っていた壁を撤去して1つのお店に。
もともと鍵屋別館1Fで営業していた「天然酵母 ひねもすぱん」が3つほど隣へと移転し、パンの販売とカフェを併設したスタイルのお店にリニューアルオープンしました。

移転前の天然酵母ひねもすぱんの写真↓
20170718鍵屋別館-8
(106に以前あった天然酵母ひねもすぱん)

ひねもすぱんといえば2014年にオープンした、天然酵母と国産小麦を使った「毎日食べても飽きないシンプルなぱんとおやつ」をコンセプトにしているパン屋さん。卵・乳製品・動物性食品を使っていないパンが特徴のお店です。

店内を撮影させてもらいました↓
20171010ひねもすぱん-13
店内に入ってすぐ目の前のカウンターにはパンがずらり。パンの持ち帰りも今まで通り可能です。

20171010ひねもすぱん-3
店内の奥に進むと、併設カフェ「ひねもすぱんかふぇ」のスペースが。

20171010ひねもすぱん-5
カフェスペースにはカウンター席やテーブル席もあります。

メニュー↓
20171010ひねもすぱん-2
プレート系のお食事やスイーツなども。

ひねもすかふぇ-1710101
たまごサンド たまごなし(サラダ・スープ付き)800円税別 

本日10月10日オープンです。

カフェで提供するメニューも、ひねもすぱんの商品と同様に卵・乳製品・動物性食品は使用していないとのことでベジなカフェとなっています。

今週中は食事利用の方には豆乳アイスがサービスでついてくるようですし、近くまで行く機会がある方はぜひ。

お店概要
店名 天然酵母ひねもすぱん・ひねもすぱんのかふぇ
営業時間 10:00-17:00
定休日 日・月曜日、祝日
住所 枚方市堤町10-24 鍵屋別館1F
駐車場 無
リンク Facebook/ブログ
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

◇関連記事
枚方の開店・閉店まとめ2017

ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー