行く前にチェックしておきたい!「無印良品 京阪ひらかた(枚方市駅)」のフロアまとめ【保存版】

京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!
京阪公式サイトと枚方つーしんの2パターンの切り口でご紹介する連動企画。

9回目は、2018年5月17日に枚方市駅中央改札口前にオープンした
「無印良品 京阪ひらかた」
フロアまとめ 

公式サイト
無印-156

無印良品-1805164

無印-28
もう利用されましたか!?

無印良品 京阪ひらかた
住所
〒573-0032
大阪府枚方市岡東町19番19号 京阪百貨店ひらかた店2階
電話番号
072-846-1300 
営業時間
10:00~20:00
定休日
1月1日元旦
関連リンク
公式サイト
(営業時間等は記事作成時点での情報なので、上記リンク先でもご確認ください)

オープン直前の5月16日に店内を見せていただいたときの写真を、地図に沿って、写真中心でご紹介していきます!
まだ訪れたことがない方も、もう行った!と言う方も、ぜひ参考にしてみて下さいね。

こちらが枚方市駅前のひらかた店の店内マップ↓
map-1
出入り口は3つあり、エスカレーターとエレベーターもいれると計5つです。

特徴

店内の随所にこのような京阪電車を彷彿とさせるアートが取り入れられており、京阪の枚方市駅に出店していることが他の無印良品の店舗にはない特徴と言えそうです。
無印-2

無印-117
▷京阪電車にまつわるアートについては、京阪のサイトに掲載している記事でさらに詳しく深掘りしてご紹介していますので、ぜひ合わせてご覧下さい!

無印-9
太い柱が多いことを活かして、柱の周りを白のワイヤーで囲い、そこに商品が展示されているスタイル。
他ではあまり見かけないディスプレイ、高架下ならではのレイアウトと言えるんじゃないでしょうか。

無印-113

また、無印良品の商品をインテリアとして立体的に組み合わせて作られたアートも印象的です↓
無印-147
こちらも後々ご紹介していきますので、そのまま下へどうぞ。

無印-154
売り場は木の柱が不規則に立てられており、シームレスな売り場が広がっています。

▽それでは以下、この順番で進めていきます。
※数字は便宜的にひらつーで振ったものです。
無印レイアウト
(クリックで拡大)

目次
( 1 )カフェコーナー・食品
( 2 )婦人ウェア
( 3 )紳士ウェア・MUJI WALKER
( 4 )こども服
( 5 )ハウスキーピング
( 6 )収納
( 7 )ステーショナリー・エスカレーター周り
( 8 )ベッドルーム・リビングルーム
( 9 )ヘルス&ビューティー・MUJI to GO
(10)キッチン
(11)レジ

※商品は5/16撮影時のものですので売切れの場合があります。予めご了承ください。
( 1 )カフェコーナー・食品

枚方市駅中央改札口の前の入口から入ると右手側がカフェスペースになっています↓
無印-161

無印-42
シンボルツリーと様々なチェアーが大集合。

無印-165

無印良品-18051646

無印-43
メニューはこの4種類。

無印-44
ドリンクはスタッフさんが淹れてくれます。

無印-166
グリーンがいっぱいなエリアです。

続いて食品エリア↓
無印-158
奥には冷蔵棚もあり、よく冷えたジュース等が購入可能。

無印-18
スイーツ、お菓子、カレーなど無印良品の食品がずらっとたくさん並ぶエリアです。

無印-38

無印良品-18051610
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

( 2 )婦人ウェア

続いて婦人ウェアエリア。入り口入ってすぐ左側です。
婦人服→紳士服→こども服と続いていきます↓
無印-39
取材時点では夏服が並んでいました。

無印良品-1805169

無印-10

無印-7
印象的なスニーカーの立体アート。

無印-6

無印-5

無印-4

無印-3

無印-7

無印良品-1805162

無印良品-1805167

無印良品-1805168

無印-159

そして服飾品エリア↓
無印-15
スニーカーが大量に!

無印-11

無印-13

無印-10
トートバックや靴下、ベルトなどが多数。

無印-9

無印-59

無印-12
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

無印-13
試着室もこちらにあります。

( 3 )紳士ウェア・MUJI WALKER

無印レイアウト
(クリックで拡大)

続いて紳士ウェア↓
無印-62
個人的に他の店舗よりもメンズ商品がとても充実している感じがしました。

無印-61

無印-60

無印-57

無印-55

無印-14

こちらはMUJI WALKER↓
無印-56
スポーツ時に着たい、動きやすそうな洋服が揃っています。

無印-58

無印-63

( 4 )こども服

そしてこども服↓
無印-52

無印-16
可愛らしいオーバーオール!

無印-51

無印-64
サイズ違いで親子で揃えられる商品もあります。

無印-49

無印-67
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

( 5 )ハウスキーピング

無印レイアウト
(クリックで拡大)

続いておうちにまつわるグッズが揃っているエリア↓
無印-68

無印-69
こういったモノも無印で売ってたんや!と言う新しい発見がありました。

無印-71
お掃除グッズも充実。

( 6 )収納

続いて収納グッズのエリア↓
無印-107
かなり広い!

無印-141

無印-110

無印-109

無印-87

無印-86

無印-84

無印-83

無印-81

無印-78

無印-27
カッコいいアート。

無印-77

無印-76

無印-75

無印-74

無印-73

無印-30

無印-29

無印-28

無印-25

無印-21
大きいものから小さいものまで様々。配送も出来ますので詳しくはスタッフさんまでお声がけ下さい。

( 7 )ステーショナリー・エスカレーター周り

無印レイアウト
(クリックで拡大)

続いてステーショナリーエリア↓
無印-121

無印良品-18051623
シンプルで飽きがこない文房具はヘビーユーザーも多いのではないでしょうか。
もう買い足しに困りませんね!

無印良品-18051637
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

無印-34

無印-35

無印-140

無印-111

無印-139

無印-2

無印-138

無印-31
ワイヤーに色鉛筆を貼付けたアート。

無印-132
学習机もあります。

こちらは無印の商品に自分でDIY出来るコーナー↓
無印-126
商品を購入すれば、無料で利用できます。

無印-128

無印-129
自分だけのアレンジを楽しめます!

そして以前の面影が残るエスカレーター周りもご紹介しておきます!
無印-70

無印-53

無印-48
エスカレーターの周りにも白い格子のワイヤーで囲まれており、そこには大量の商品が。

無印-137

無印-130

無印-46

無印-135

無印-134
こちらはマスキングテープが垂れています。フォトジェニック!!

( 8 )ベッドルーム・リビングルーム

無印レイアウト
(クリックで拡大)

そして店内一番奥にあたるエリアはリビングルーム・ベッドルーム↓
無印-143

無印-103

無印-91

無印-101

無印-100

無印-89
寝具なども充実しています。

無印-106

無印-105

無印-96

無印-94

無印-144

無印-116
ビーズクッションもさまざまなカラーとサイズのバリエーションがありました。

( 9 )ヘルス&ビューティー・MUJI to GO

そして真ん中辺りに戻ってきましてヘルス&ビューティーエリア↓
無印-155

無印-45
実際に使ってみないと分からないコスメ関係はお試しも出来ます。

無印-44

無印-43

無印-42

無印-36
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

無印-27

そしてこちらはMUJI to GO↓
無印-40
旅行関係のグッズが揃っています。
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

無印-24

無印-25
トランクもサイズ違い・仕様違いが充実。
きっとお探しのものが見つかるのではないでしょうか。

無印-54

(10)キッチン

無印レイアウト
(クリックで拡大)

最終に近づいてきました!最後がキッチンエリア↓
無印-151

無印-30
さらに奥は一番はじめにご紹介した食品エリアです。

無印-150
キッチン売り場にはキッチン周りで使う布巾や調理器具、食器などの雑貨が充実しています。

無印-153
炊飯器やジューサー等の電化製品もありました。

無印-152
夏を感じる食器がズラリ。

無印-49

(11)レジ

レジは店内の真ん中、エスカレーター奥に1カ所あります↓
無印-114

無印-145
無印店内すべての商品をこちらで買うことが出来ます。
→京阪スポット発見!!(気になる方は京阪サイトへ)

と言う訳で、以上、たくさんの写真とともに枚方に新しく出来た無印良品京阪ひらかたの店内の様子をご紹介しました!



待ちに待って、いよいよオープンした枚方市駅の無印良品!!

記事のはじめにもお伝えしましたが、京阪とひらつーがコラボしてることのコネを最大限使って、京阪電車にまつわるアート京阪サイトで特集していますので、ぜひこの続きでご覧下さい!

知らない人にも知ってほしい 枚方・樟葉のススメ by 枚方つーしん(京阪公式サイト)

ちなみに無印良品のこれまでの工事の様子ビフォーアフターもアップしてますのでぜひ。

無印良品、枚方の顔として今後もどんどん盛り上がっていきそうですね!!

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー