枚方市で初めてできた、公立保育所はどこでしょう?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!!

今回のクイズはこちら!
Q . 枚方市で初めてできた、公立の常設保育所はどこでしょう?

1. 枚方保育所
2. 阪保育所
3. 中宮保育所
4. 山田保育所

ひらつー内正答率  33%

保育所-7

A, 3番の 中宮保育所

でした!

中宮保育所は昭和24年5月、枚方初の公立常設保育所として旧陸軍禁野火薬庫の一部を転用する形で、現在の中宮北町に開設されました。
戦後の混乱期だった当時、戦争で父親を失った母子家庭を支援するためにも保育所の建設は急務となっていました。開設時の建物は弾薬を運ぶために津田駅まで敷かれていた軍用鉄道の駅舎をそのまま利用していたことから、窓は高く保育にはあまり適していなかったようです。
(広報ひらかた平成23年5月号より) 

保育所-4
今の中宮保育園。(現在は中宮まぶね保育園)

開設された当時から、何回か引っ越して今の場所になったそうです。
また民営化に伴い、現在の名称は「中宮まぶね保育園」となりました。
実際に行ってみると、上の写真の通り園舎を新しく建て替えていて、保育は別の仮園舎で行われています。

仮園舎前を通ると、子どもたちの元気な声が聞こえてきました
完成が待ち遠しいですね!


▷関連リンク
保育所等一覧(枚方市子育てわくわくサイト)
中宮保育所の民営化について(枚方市HP)
5月1日【きょうは何の日】1949年 中宮保育所が開所(ひらつー内記事)
▷参考
・広報ひらかた 平成23年5月号


ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー