枚方市駅近くにある樹齢600年〜700年になる天然記念物の大木は何の木?【ひらかたクイズ】

枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】のコーナー。

今回のクイズはこちら!
Q. 枚方市駅近く、枚方上之町にある樹齢600年〜700年と言われる大木は何の木でしょう?

A. むくの木
B. ぶなの木
C. いちょうの木
D. 気になる木

ひらつー内正答率 16%
枚方田中邸のむく-3

クイズの正解はこちら!
A. むくの木

こちらの大木は「枚方田中邸のむく」
大阪府の天然記念物にも指定されています。

枚方田中邸のむく-2

大阪府指定天然記念物
枚方田中邸のむく

 ムクノキ(椋の木)はニレ科の落葉高木です。葉の表面はざらざらしており、鋳物製品の研磨にも用いられたとされ、鋳物師(いもじ)あるところムクノキありといわれています。
 田中家は代々、河内鋳物師として鍋・釜や梵鐘などを製作しており、この木は枚方金屋のシンボルでした。
 樹齢600〜700年、樹高21メートル、幹周り5.4メートル(地上から1.3メートルの高さで計測)で、枝張りは東西16.4メートル、南北17.5メートルにもおよびます。
 全形をとどめるむくの巨樹は大阪府内でも珍しく、昭和45年(1970)、大阪府の天然記念物に指定されました。
 2012年10月 枚方市教育委員会

枚方田中邸のむく-4
出題者のカトゥー@ひらつーと比べるとこんな感じ。大大大先輩です。

地図ではこちら↓


枚方田中邸のむく-1
2階建ての家をゆうに越える大きさです。

ここにあった「田中邸」は、現在は藤阪の王仁公園の近くに移築され「旧田中家鋳物民俗資料館」として見学することができます。

枚方市駅からの行き方

枚方田中邸のむく-10
エル枚方側のスクランブル交差点を渡って、ミニミニ枚方店を越えて右折し…

枚方田中邸のむく-9
谷掛脳神経外科の手前を右折します。

枚方田中邸のむく-8
万年寺山周道に入り真っ直ぐに進みます。

枚方田中邸のむく-7
カトリック枚方教会の前に看板があります。そのまま道なりにT字路になるまで進み左に曲がります。

枚方田中邸のむく-6
しばらくすると右前方に見えてきます。

枚方田中邸のむく-5
むくの木から枚方市駅側を向いて。
ビオルネやカトリック枚方教会が見えています。

お散歩コースにもちょうどいいので、気になった方は見に行ってみてはいかがでしょうか。

◇関連リンク
枚方市内の文化財 枚方市HP
旧田中家鋳物民俗資料館


→ひらかたクイズとは