「Lin Brun.(ラン ブラン)」リネン、コットン素材を中心としたセレクトショップ【お店みせて!】

今回のお店みせて!は牧野下島町にある、

Lin Brun.
(ラン ブラン)


さんです!
Linbrun-1704063

ランブラン-20

ランブラン-40
リネンやコットンなどの自然素材を使用した洋服や、雑貨、小物などを取り扱うセレクトショップです。

 Lin Brun.(ラン ブラン)
▶︎営業時間 11:00〜18:30
▶電話番号 072-865-3514
▶︎定休日 月・水曜日(臨時休業あり)
▶︎住所 枚方市牧野下島町18-7
▶関連リンク
公式ブログ/Facebook/Instagram
(※記事内に掲載している価格は2017年4月6日時点のものです。)

地図ではコチラ↓

ランブラン-37
「Lin Brun.(ラン ブラン)」とはフランス語で「リネン・ブラウン」の意味。店主さんの好きな素材、好きな色から名前をとられたんだとか。

Linbrun-17040616
店内にはメーカーから仕入れたものをはじめ、作家さんがつくるこだわりの作品や、フェアトレード商品などが並んでいます。

Linbrun-1704061
昨年10月にオープンしたお店です。

お店みせて!

ランブラン-2
可愛いお店の紹介メッセージにつられて早速お邪魔します!

Linbrun-1704065
リネンやコットン素材のものが中心ですが、素材に合わせて使える小物なども幅広く取り扱っています。

ランブラン-1704061

Linbrun-17040684

ランブラン-18
着心地の良さそうな洋服たち。

Linbrun-17040671

おすすめのお洋服を見せてもらいました↓
リネンロングシャツ-1704061
◆〈Shion〉リネンロングシャツ ¥12,800(税別)
作家さん手作りのリネン100%のお洋服。リネン素材は吸水速乾性に優れているので着心地もよく、清潔に使用できます。シャリッとしたハリのある素材から、使い込んでいくうちに肌に馴染んでくる変化もポイント。洗濯方法が気になりますが、リネンは丈夫な素材なのでお洗濯もOKとのこと。

ランブラン-81
◆〈小さな糸屋 ネウロンタ〉 半袖セーター ¥9,500(税別)
リネン糸で編まれた半袖セーター。ネウロンタの作品の中には羊毛から自身で紡いだ糸で編まれて作られるものもあるんだそう。お洋服の細かいところまで気を配って作られている様子が目に浮かびます。これからはサマーニットとしても使えそうですね。

オーガニックコットン素材でゆったりシルエットのプルオーバー¥5,900などもあります。

続いてはお洋服に合わせて使える雑貨も見ていきましょう。
Linbrun-17040618
現在お店では<カゴ・かご・バッグ市>を開催中。春・夏に使えそうなバッグがずらりと並んでいます。

Linbrun-17040658
◆〈Viva La Vida〉 ABACA バッグ パウロ ¥7,800(税別)
こちらはフィリピンで作られたアニラ麻のバッグ。程よい大きさなのでお出かけするにも、お買い物に行くにも丁度よいサイズ感です。バッグ自体も軽め。

Linbrun-17040686
かたちや種類も豊富です!かごバッグやサイザルバッグ(ケニアでサイザル麻の繊維を編み込んで作るかごバッグ。丈夫さが特徴)など、見た目からも季節感を感じさせてくれます。

Linbrun-17040685
まもなく第2弾も始まるそうで、キャンバス地のバッグが増えていくそうですよ。

Linbrun-1704069
こちらにはアクセサリーが。

Linbrun-17040631
華奢なデザインが目を引くこちらのアクセサリーたちは〈Framary〉という京都在住の作家さんの作品。海外から輸入した天然石と、シルク・綿・麻などの自然素材を編んだ紐とで織りなす組み合わせはまさにこだわりのアクセサリー。

Linbrun-17040634
金属部分が少ないので金属アレルギーの方にも優しいつくりになっています。
繊細なデザインに思わずうっとり。

Linbrun-17040648
ちょっとテイストの違うこちらは枚方公園の〈a new sprout〉の陶器でつくられたアクセサリー。

可愛いお魚のブローチを発見!
Linbrun-17040642
◆〈a new sprout〉陶器のブローチ  ¥1,500(税別)
陶器ならではの味のある仕上がりと他にはないデザインが魅力的です。

Linbrun-17040643
ブローチだけではなく個性的な指輪も販売されていました。お洒落ですね!

ランブラン-1704062
こちらの棚には…

ランブラン-83
◆〈enn〉コットンリネンガーゼターバン ¥4,800(税抜)
柔らかく優しい風合いが特徴。コブナグサやコナラ、月桂樹など自然の素材を使って染色しているんだそう。色味が綺麗に映えています。

ランブラン-78
◆〈hina house〉コットンニット帽  ¥3,800〜¥4000(税別)
手編みでつくられたこちらのニット帽は入荷してすぐに何個も売れてしまったという人気っぷり。軽くて締めつけ感も少ないそうなので春のおでかけにもぴったりです。手作りのものなのでどれも1点もの。糸の値段によって金額が変動するそうで価格もそれぞれ。自分だけの特別な作品に出会えそうですね。

Linbrun-17040668

ランブラン-5
今の時期は夏に向けてペーパーハットなども続々入荷しているんだとか。

小さな小物たちにも心がときめきます!↓
ランブラン-85
◆〈小さな糸屋 ネウロンタ〉リネンのドイリー ¥300(税別)
敷物やコースター、部屋の飾りとしても使えるドイリー。プレゼントにしても喜ばれそう。

Linbrun-17040640
枚方公園にあるカフェ〈Repos de midi〉まにまっく石鹸もありました。
この他にもお気に入りのお菓子なんかを置いていたりもするんだそう。ひねもすぱんの焼き菓子や、一心茶房一點のごま煎餅など、店内は店主さんが今まで出会われてきた"こだわりのもの"で埋め尽くされています。

ランブラン手作り-1704061
◆ヘッジホッグミニ(手前) ¥800(税込)
店主さん自身が羊毛フェルトで製作されたものも。柔らかな手触りと淡い色合いが可愛らしい作品です。

Linbrun-17040674

店主さんからひとこと
春・夏にかけてリネン素材は着やすいですし、これから入荷も増えますのでお気軽にお店に遊びに来て下さい。ご自身がお持ちのお洋服や小物などにも合わせられるよう、何かお困りの際にもアドバイス致します。リネンという素材の良さを実感していただきたいです。

お店の場所おしえて!

京阪牧野駅が最寄り駅。バスロータリーがある東側へ出ます。
行き方1
牧野駅を背にして左側の道へ。道なりに歩くと右手にローソン、左手には以前ひらつーグルメでもご紹介した「TAMU TAMU」があります。

行き方2
交差点に出たら矢印の方向へ。

行き方3
そのまま道なりに進み牧野駅前商店街を歩いていくと…

行き方5
分かれ道がありますがここも道なりに進みます。写真には写っていませんが写真右側にはトップワールドが。トップワールドを通り過ぎ突き当りを左に曲がります。

行き方6
しばらく歩いていくと交差点に出るので矢印の方向へ。真ん中にある建物が目印。進むと右手にお店があります。

c4b9a148

 Lin Brun.(ラン ブラン)
▶︎営業時間 11:00〜18:30
▶電話番号 072-865-3514
▶︎定休日 月・水曜日(臨時休業あり)
▶︎住所 枚方市牧野下島町18-7
▶関連リンク
公式ブログ/Facebook/Instagram