「Cafe Sanbankan plus」CONOBA香里ヶ丘、モーニング、珈琲店【お店みせて!】

今回のお店みせて!はCONOBA香里ヶ丘にある

Cafe Sanbankan plus
(カフェ サンバンカン プラス)

さんです!

三番館-50

三番館-95

三番館-133

 Cafe Sanbankan plus
(カフェ サンバンカン プラス)


▶︎営業時間 8:00〜20:00
▶定休日 年末年始のみ(お店にお問合せ下さい)
▶︎電話番号 072−852−2333

▶︎住所 枚方市香里ヶ丘3丁目11−1
▶関連リンク
三番館(公式サイト)
Facebook
(※記事内に掲載している価格は2016年8月17日時点のものです。)

地図ではコチラ↓

三番館-4
CONOBA香里ヶ丘は、
ヘアサロン、飲食店、クリニック、カルチャーセンターなどが入るライフスタイルショッピングセンターです。

三番館-7
夏には噴水のでる水場で子どもたちが遊んでいたり、お祭りイベントも開催されます。

三番館-3
そんなCONOBA香里ヶ丘に新しくオープンした
「Cafe Sanbankan plus」のオープン前レセプションにお邪魔してきました。

お店みせて!

三番館-1-2
お店には屋根付きのテラスも。
入り口はそのテラス横にあります。

三番館-97
入って正面には珈琲の生豆(きまめ)が入った木樽が並んでいます。
「Cafe Sanbankan plus」では珈琲豆の販売を生豆の状態からお客様に選んで頂いて販売しています。

これまでにあった淀屋橋や江坂などの店舗は「Cafe Sanbankan」ですが、今回「plus(+)」がついている意味はこの珈琲豆の販売スペースがあるというところを意味しているそうです。

こちらのコーナーについては記事の後半でご紹介しますね

三番館-57
そして、こちらが店内。
手前は低い仕切りのあるテーブル席が並んでいます。

三番館-61
窓側は、外の空間を楽しめる開放的でカラフルな椅子が並ぶ席。
一面の大きな窓からはけやき通りの木々がよく見えます
お天気のいい日にはテラス席を選べます。

三番館-54

三番館-64
このドアの向こうは喫煙コーナー。

三番館-74
こちらも開放感のある空間となっています。

三番館-75

お料理見せて!

03
サイフォンの様子(公式サイトより)
Cafe Sanbankan plusの珈琲はサイフォン式。
ドリップ式に比べて手技による抽出ぶれが少ないため味の再現性がよいことと、抽出時にコーヒーの香りが強く出ると言われる、珈琲の味をストレートに表現できるサイフォン。

そして、その珈琲と一緒にあわせて食べられるお得なセット。
IMG_20160818_0001
淀屋橋や江坂などに店舗がある「三番館」でも人気のモーニングセット。
オープンから11:30までは珈琲(450円)を注文するとトーストが無料でついてきます。

また、珈琲(450円)にプラス150円で、サラダとヨーグルトがついたヘルシーセットも人気です。
三番館-84
ヘルシーセット 600円

三番館-1-3
オムレツセット 750円
(オレンジジュースかヨーグルトを選べます)

ランチはこちら。
三番館-28
ランチメニューには全てサラダ・ドリンク・デザートがついてきます。

三番館-1-4
ベーコンとほうれん草とコーンのグラタンセット 980円

三番館-38
Cafe Sanbankan plusでは、
お客様に安らぎと至福の時間を楽しんでいただきたい。」という想いから、こだわりのフルサービスを行っているそう。

三番館-44
この日のランチデザート

また、ふんわりモチモチ感を追い求めて生地にこだわった自信作のワッフルも、オーダーを頂いてから焼き上げてくれます。女性にはとても人気なんだとか。

販売コーナー見せて!

三番館-71
さきほど少し紹介した、珈琲豆やお店のオススメ商品を購入できるコーナーがこちら。

三番館-108
ミル(珈琲を挽く器具)も種類豊富。

三番館-100

三番館-111
販売されている珈琲豆は約40種類。
コーヒー豆そのものの素材を単体で楽しめるものから、飲みやすくブレンドされたものまで様々。

三番館-112
そして、選んだ生豆(きまめ)をその場で8種類の好みのロースト(焼き加減)、挽き加減を選べます。

三番館-121
実際にローストしてもらいました。

三番館-125
珈琲豆が踊ってます。
挽きたての珈琲は香りや風味も格段に違うとか。

自宅でそんな贅沢な珈琲を味わうことができます

三番館-68
朝、散歩がてらに。
お昼はママ同士のランチやティータイムに。
夕方からは会社帰りにちょっと一息入れたい方にピッタリですね

Cafe Sanbankan plusの皆さん、ありがとうございました!

 Cafe Sanbankan plus
(カフェ サンバンカン プラス)


▶︎営業時間 8:00〜20:00
▶定休日 年末年始のみ(お店にお問合せ下さい)
▶︎電話番号 072−852−2333

▶︎住所 枚方市香里ヶ丘3丁目11−1
▶関連リンク
三番館(公式サイト)
Facebook
(※記事内に掲載している価格は2016年8月17日時点のものです。)

写真をもっと!

三番館-63

三番館-72

三番館-69

三番館-91

三番館-81

三番館-96

三番館-105

ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー