FCティアモ枚方の第4節関大FC戦の結果は2-1で今季初勝利!10日は陸上競技場でホーム戦

枚方からJリーグを目指すサッカークラブ「FCティアモ枚方」の6月3日にOFA万博で行われた試合結果をお届けします。

関西サッカーリーグDivision1 第4節
 6月3日(日)14:00キックオフ
FC TIAMO枚方 vs 関大FC2008
@OFA万博

IMG_3826
©Jun YOSHIDA

スターティングイレブン↓
開幕のスターティングイレブンは

GK No.28岩脇
DF 右からNo. 40野本、No. 4金泉、No. 16柳、No. 5新地
MF 右から、No.6小川、No.10加藤、No.37濵中、No.41飯田
FW No.11木田、No. 39上本

交代 HT    No. 40野本 → No.21玉城
68分 No. 16柳藤 → No.24戸田
76分 No. 39上本 → No.9山浦
90分 No.41飯田 → No. 22金蔵
93分 No.11木田 → No.3藤代

サブメンバー
No. 31キローラン、No.3藤代、No.24戸田、No. 14吉村、No. 21玉城、No. 22金蔵、No.9山浦



IMG_3986
©Jun YOSHIDA

IMG_4520
©Jun YOSHIDA

IMG_4413
©Jun YOSHIDA

IMG_3927
©Jun YOSHIDA

IMG_4604
©Jun YOSHIDA

IMG_3888
©Jun YOSHIDA

IMG_4240
©Jun YOSHIDA

IMG_4750
©Jun YOSHIDA

【スコア】合計 2-1
前半 1-1
06分 FC TIAMO枚方- No.39上本
31分 関大FC2008

後半
1-0
84分 FC TIAMO枚方- No.11 木田

※ここからの文章はFCティアモによるものです。

結果、2-1で今季初勝利となりました。
本日も会場まで足を運び頂き、最後まで応援して下さって本当にありがとうございました。
皆様の熱いご声援に心より感謝致します。

次節はホーム戦です。
勝利目指し、チーム一丸で闘いたいと思います。


<次節予定>
6/10(日) 14:00キックオフ
FCティアモvsアルテリーヴォ和歌山
場所:枚方市立陸上競技場
<現在の順位>
1高砂ミネイロFC
2バンディオンセ加古川
3阪南大クラブ
4関大FC2008
5アルテリーヴォ和歌山
6 FC TIAMO枚方
7おこしやす京都AC
8AS.ラランジャ京都

監督コメント

kantoku
(山本監督) 

まずは多くの方々に会場に足を運んで頂き、TIAMOブルーを身にまとい、共に闘ってもらい感謝致します。ありがとうございます。

今節、リーグ初勝利をなんとしてもつかむべく、また関大FCには昨年1度も勝利する事ができませんでしたので、リベンジも含めて負けられない戦いという中で、2週間準備して来ました。

結果的に僅差ではありますが、リーグ初勝利を奪う事が出来ました。

勝つという事は、簡単な事では無いし、綺麗事だけを並べても成し得ないと改めて勉強させられました。

決して全てが完璧なゲームとは言えませんが、勝利を求めて90分間チャレンジし続けてくれた事が何より素晴らしかったのではないかと思います。

選手、チームは日々変化しています。選手が自ら変わろうとしてくれています。現状に誰一人として満足していません。つまりもっともっと追求しなくてはならないという中で31名が競争してくれています。

一人一人の想いをトレーニングからピッチでぶつけ合い、更に変化した姿を、次節枚方陸上競技場でお見せできるように準備したいと思います。

本当に大きな可能性を秘めた選手達です。是非とも近くで応援頂き、更なるご支援ご声援をどうぞよろしくお願い致します。


選手コメント

No.39 FW 上本 涼雅 選手
39

リーグ3節終わったこの現状をしっかり見つめ直す事が大事だと思います。
いつかは勝てるだろうなんてそんな甘いリーグではない事をみんなが感じなければいけません。
チームの前にまずは1人1人が闘う気持ち、姿勢をもっと出していかないといけないと感じています。
それは試合中だけでなく、練習、コンディション、モチベーションなどすべてにおいて勝つ為の準備をしていかないといけないと思います。

そうやって1人1人が自分と向き合っていけば必ずチームは良い方向に向かうと思います!

昇格に向けて可能性はまだ大いにあるので、これから結果を残していけるように頑張ります。

ファン、サポーターのみなさんにはまだ不甲斐ない部分しか見せられていませんが、これからは勝つサッカー、応援したくなるチームを見せていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

No.5 DF 新地 寿史兆 選手
5

チームが波に乗れない中で、トレーニングから細かく話し合い、勝つ為に全員が取り組んできました。

その結果今回の試合で、長かった勝利をチーム全員で勝ち取る事が出来ました。

勝つと言うのがどれだけチームにプラスになるか今回あらためて感じています。

ここから負けられない試合が続くので、今以上に戦って勝ち続けられる様に努力していきます。これからも熱い声援をよろしくお願いします

No.4 DF 金泉 万里 選手
4

本日も多くのスポンサー様、サポーターの皆様、たくさんのご支援ご声援ありがとうございました。

今日の一戦を勝ち取ることができたのは間違いなく変わらず声援を送り続けてくれたサポーターの皆様の力だと強く感じています。

これからも厳しい戦いは続きますが、今日改めて見つかった課題を個人としてもチームとしても改善をし、次節もしっかり結果を勝ち取れるよう準備をしていきます。

次節も応援よろしくお願い致します。


---FCティアモ枚方による文章はここまで---


以上、FCティアモ枚方の第4節の結果でした。