枚方市が「新型コロナウイルス関連肺炎について」を発信してる

枚方市が「新型コロナウイルス関連肺炎について」のお知らせを発信しています


コロナウイルスとは…(以下、枚方市のQ&Aからの引用↓)
人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られています。
深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるのは、SARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)で、それ以外は、感染しても通常は風邪などの重度でない症状にとどまります。

最初のリンク先には枚方市は29日に大阪府内で感染者の報告があったことから、30日に危機管理緊急対策本部を設置したとの記載が。

市はコロナウイルスに関しては、"過剰に心配することなく、インフルエンザ予防と同様に咳エチケットでマスクを着用することや、流水と液体石鹸等で手洗いをする等の感染対策をしっかり行ってください"とありました。

ネット上では真偽不明の情報が流れていたりしますし、枚方市や大阪府などの公的な機関のサイトを参照してみては。





カテゴリ : 話題