枚方T-SITEの完成が待ち切れないので「代官山T-SITE」へ行って来た!

枚方T-SITEの完成が待ち切れない!
枚方市駅-11

と言う訳で、
来てしまいました。

代官山T-SITEに。
20160225代官山T-SITE-20

代官山T-SITEとは?公式サイト
1983年3月に枚方市駅前で創業したTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が「大人のためのTSUTAYAを作る」ことを核に動き出し、2011年12月にオープンした「ライフスタイル提案型商業施設」。

渋谷駅から一駅の「代官山駅」から徒歩5分の場所にあり、辺りには各国の大使館があり国際色豊かな高級住宅街が立ち並びます。

「代官山 蔦屋書店」を中核とし、「ライフスタイルを提案する」という想いを同じくする複数の専門店が敷地内に並ぶこの施設全体を「代官山T-SITE」と言います。

「50歳以上の大人(=プレミアエイジ)に来てほしい」という想いから「森の中の図書館」をコンセプトとし、自然がいっぱいで居心地の良さを追求した施設となっています。

 行ったことがある方も多いと思いますがなんせ本当に居心地がいいんです!!
一日中居ても何度来ても全く飽きないし、願わくば住みたいくらい! 
20160225代官山T-SITE-26
(2/25に取材しましたがなんと桜が咲いていました!)
今回特別に取材許可をいただいて、たくさん写真を撮ってきましたので写真中心にガンガン紹介していきます!
行ったことがある方もない方も、「あ〜こんなんが枚方に出来るんかな〜」とモクモク妄想を広げていただけたらな〜と思います

ただ本を販売する本屋ではなく、ライフスタイルを提案するのがT-SITE!ということを意識しながら写真を見ていただくと、その意味がよく分かるかも知れません。

20160225代官山T-SITE-78
代官山蔦屋書店は主に1〜3号館の3棟あります。

1階はすべて書籍で、1号館2階は映像・2号館2階はラウンジ・3号館2階は音楽のフロアとなっています。

ちなみに書籍は「料理」「旅」「歴史」などジャンル別に並べられていて、各ジャンルに精通し、本の選定・仕入れ・棚作り・販売・イベントなどを全てやる「コンシェルジュ」と呼ばれる本のプロがいることも蔦屋書店ならではの特徴です。

なんと今回、取材中に枚方T-SITEで働く予定の研修中コンシェルジュに出会うことができましたので、のちほどご紹介します!お楽しみに。

では中に入って行きますよー!!
1号館:書籍 / 映像・キッズ

20160225代官山T-SITE-95
代官山駅から歩いていくと、一番奥にあるのが1号館。

【1号館1階】
20160225代官山T-SITE-59
1階には、文学・人文(自然科学・歴史・哲学宗教・ビジネス・スポーツ)の本が並びます。24時間営業のファミリーマートも入っています。(公式サイト) 

20160225代官山T-SITE-58
端から端、上から下まで全部が本で埋め尽くされていて、本好きにはたまらない空間!!

20160225代官山T-SITE-56
あえて表紙を見せるディスプレイで、本への興味が広がります。

そしてこのフロアの「文学・人文エリア」で出会ったのが、こちらのお二人です。
20160225代官山T-SITE2-3
この代官山蔦屋書店でオープン当初から文学コンシェルジュをなさっている、間室(まむろ)さん(右)。様々な雑誌などにも書評を書かれているそうで、まさに本のプロ!テキパキ、愛情を持ってお仕事をされている姿が印象的でした。

20160225代官山T-SITE2-2
奥の女性は、枚方蔦屋書店で文学コンシェルジュとなる予定で、研修中の大江さん(左)。
代官山蔦屋書店の文学コンシェルジュから、未来の枚方蔦屋書店の文学コンシェルジュへ熱のこもった指導が行われていました!
 
20160225代官山T-SITE2-4
笑顔がとてもステキな大江さん。
「枚方のオープンに向けて勉強中です。枚方T-SITEでお会いしましょう!」とおっしゃっていました。

枚方でお会いできるのが楽しみですね!! 

【1号館2階】
20160225代官山T-SITE-51
1号館2階は映像のフロア。半円状のオシャレな棚に様々な映画等のDVDがずらっと並びます。

20160225代官山T-SITE-55
デジタルサイネージがあちこちに。

20160225代官山T-SITE-54
気になる特集があちこちにちりばめられていて、なかなか前へ進めません(笑)!

20160225代官山T-SITE-53
とにかくここにいると、映画が観たくなりました!
ちなみにこのフロアには「映画コンシェルジュ」がいてオススメを教えてくれます。もちろん、枚方のTSUTAYAと同様にレンタルもあります。

そして、同フロアのお隣にはキッズのためのエリアがあります。
20160225代官山T-SITE-46
絵本・DVD・洋書・雑誌などキッズを魅了するものたちが勢揃い!

ずら〜っと!
20160225代官山T-SITE-45

20160225代官山T-SITE-44

20160225代官山T-SITE-43

20160225代官山T-SITE-48

20160225代官山T-SITE-42
その横には広いソファー席が並び、大きな窓があり、明るく居心地のよいエリアになっています。

20160225代官山T-SITE-49
イベントスペースとしても使われているそう。

20160225代官山T-SITE-50
『蔦屋書店』と書かれたけん玉もありました!欲しいかも!(笑)
以上1号館でした。


〜ここでちょっと外に出てみましょう〜
20160225代官山T-SITE-86

▶︎代官山T-SITEの建物は「T」づくし!

20160225代官山T-SITE-21
建物の白い部分が「T」の文字になっています。

さらにその白い部分をよくみると・・・
20160225代官山T-SITE-19
小さい「T」がいっぱい!!

▶︎代官山T-SITEのまわりにある大きな石の謎!
なんと代官山T-SITEの場所は、かつて水戸の徳川家のお屋敷があったそうです。
20160225代官山T-SITE-22
それで工事中に掘り出された大きな石がさりげなく代官山T-SITEの敷地内に置かれています。

ちなみに、そのいくつかの石には何やら銀色の取っ手のようなものが付いています。
20160225代官山T-SITE-24

何かと言うと・・・
20160225代官山T-SITE-60
わんちゃんのリードをひっかけておくやつ!
なるほどー!!(たまたま出会ったわんちゃんが金具と全く同じポーズをしていて、思わず笑ってしまいました!)

代官山T-SITEにはびっくりするほどペットを連れて来ている人がたくさんいました。一部店舗を除いてケージに入れて一緒に店内に入ることも出来るそうです。(※ちなみに、枚方ではペット同伴は難しいかも…とのことでした。)

続いて〜
2号館:書籍 / ラウンジ

20160225代官山T-SITE-23

【2号館1階】
20160225代官山T-SITE-85
2号館の1階には、デザイン・建築、車・バイク、アート(写真・ファッション)関係の本が並びます。

このフロアは特にたくさんのお客さんがいらっしゃったので、写真を撮り損ねてしまいました。すいません!

【2号館2階】
20160225代官山T-SITE-35
2階には、ラウンジ「Anjin」があります。(公式サイト

20160225代官山T-SITE-34
真ん中の天窓から明るい光が差し込みます。Anjinでは、コーヒーやお酒、食事が楽しめます。

20160225代官山T-SITE-37
大人っぽい落ち着いた雰囲気です。

20160225代官山T-SITE-38
周囲の壁一面に約3万冊のビンテージ雑誌が並んでいます。
ラウンジ利用時にはこれを好きに読んでいいんです。ちなみに1階から持ち込んだ本もここで読めます!

20160225代官山T-SITE-36
雑貨が並んでいてここでも「ライフスタイルを提案する」姿勢が見えました!

20160225代官山T-SITE-15
気持ちのいい空間。暖かい季節は屋外で過ごすのもいいですね!
以上2号館でした。


〜ここで再びちょっと外に出てみましょう〜
▼蔦屋書店以外の店舗情報(→公式サイト一覧表)
20160225代官山T-SITE2-5

・IVY PLACE(飲食)
20160225代官山T-SITE-61
森の中に佇む「別荘」のような、アンティーク家具や古材を活用した飲食店。カフェ · バー · ダイニングの異なる3つの空間で構成されています。予約の取りにくい人気店です。(公式サイト

・代官山 北村写真機店(カメラ)
20160225代官山T-SITE-94
新しい写真の楽しみ方を提供し、また写真文化を発展進化出来るような最先端の写真サービスを提案する写真屋さん。(公式サイト

・代官山 Motovelo(電動アシスト自転車)
20160225代官山T-SITE-93
「電チャリがある新しいライフスタイル」を提案する電動アシスト自転車のお店。(公式サイト

・GREEN DOG 代官山(ペットサービス)
20160225代官山T-SITE-92
ペットのホテル・トリミング・病院・グッズ販売などわんちゃんとの暮らしを総合的にサポートしてくれるお店。(公式サイト

なんと、お店の前にドッグガーデンがあります!
20160225代官山T-SITE-63
広い贅沢な空間。都会の真ん中でわんちゃんを思う存分走らせてあげられる貴重な場所ですね!

・ボーネルンド 代官山店(輸入玩具&子ども用家具)
20160225代官山T-SITE-91
世界中からあそび道具を厳選し、お届けする玩具店。「あそびの博物館」をコンセプトに、これからの未来を見すえてお届けする、最新型のショップ。子ども向けのおもちゃのお店。(公式サイト

・代官山 T-SITE GARDEN GALLERY(多目的スペース) 
20160225代官山T-SITE-89
代官山T-SITEの催事スペース。期間毎にさまざまなイベントが開催されています。取材時は洋書のバーゲンが行われていました。(公式サイト

20160225代官山T-SITE-88
遊び心溢れる屋外アート作品もありました。
風がすっと奥まで通り抜け、ゆとりのある気持ちいい空間でした。

最後は〜 
3号館:書籍 / 音楽・スマートフォン販売

【3号館1階】
20160225代官山T-SITE-18

20160225代官山T-SITE-30
1号館から3号館まで、入り口からまっすぐ突き抜けるエリアは、雑誌がずらーっと並ぶ「マガジンストリート」になっています。

20160225-1
何時間いても飽きさせない、絶妙な並べ方とセレクト。

20160225代官山T-SITE-33
「旅」エリア。
ちなみにその横にはT-TRAVEL(トラベルカウンター)があります。(公式サイト
なんて合理的!ありがたいですよね。

20160225代官山T-SITE-32
「料理」エリア。

20160225代官山T-SITE-31
コーヒーならコーヒー、ワインならワイン、と同じ料理の中でもカテゴリー別に分類して並べられていて、とても見やすい!!当たり前のようで当たり前ではない、きっと、本の中身もわかってる人が並べているんやろうな〜という想いまで伝わってきます。

そして!!
20160225代官山T-SITE2-1
こちらは枚方蔦屋書店で旅行コンシェルジュになられる予定の中村さん。

代官山では「T-TRAVEL(旅行カウンター)」のコンシェルジュをなさっていて、今年の春から枚方に来られるとのこと!!いろんなことを相談してみたくなる気さくで穏やかな方でした。
枚方でお会いできるのが楽しみです!

3号館1階にはスターバックスが入っています。(公式サイト
20160225代官山T-SITE-84

ものすごくたくさんのお客さんが!!
20160225代官山T-SITE-82
仕事をしている人もたくさんいる様子でした。カッコよく仕事が出来る場所!!
枚方でも席の争奪戦が繰り広げられそうですね。

【3号館2階】
20160225代官山T-SITE-75
2階では音楽が幅広く取り揃えられています。

20160225代官山T-SITE-74
試聴できるスペースもたくさんあります。

20160225代官山T-SITE-72
窓からの明るい光と間接照明のあたたかい光が気分を高めてくれます。

20160225代官山T-SITE-71
まだ聴いたことがない音楽も聴いてみたくなっちゃう、単純な私がいました!(笑)

20160225代官山T-SITE-69
窓辺に座ってゆっくり試聴できるスペースもありました。穴場です。

20160225代官山T-SITE-68
ちなみにここには、「音楽コンシェルジュ」がいます。

20160225代官山T-SITE-66
上の棚にもずらっと、ジャケットが見えるように並べられています。

20160225代官山T-SITE-65
とにかく広い!

20160225代官山T-SITE-70
代官山も十分広いけど、伺ったところによると枚方T-SITEも大充実のフロアになりそうです!!こちらももちろんレンタル可能です。あ〜楽しみっ。

20160225代官山T-SITE-64
音楽好きは何日でも入り浸りになりそう!

そのお隣には、スマートフォンショップがあります。
20160225代官山T-SITE-79
最新の製品が並び、スマートフォンのあるライフスタイルを提案するお店。(公式サイト

20160225代官山T-SITE-80
TSUTAYAオリジナルの格安スマホ「TONE(トーン)」もばっちりディスプレイされています。
詳しく知りたい人はこちら

20160225代官山T-SITE-76
そしてここには、さりげなく「ペッパー」くんもいました!!
「枚方T-SITE、ボクも行ってみたいわ〜」と言わせたい。

20160225代官山T-SITE-77

20160225代官山T-SITE-12
テラス席が豊富にある代官山T-SITE。春になるとまたにぎわいが増えそうですね〜。

【アクセス】
▼車の場合、JR渋谷駅から5分。旧山手通りから入れます。
20160225代官山T-SITE-25
代官山T-SITEは都心にも関わらず、120台も停められる大きな駐車場があります。 

▼電車の場合、最寄駅は渋谷から東横線で1駅の代官山駅です。各停しか停まらないので注意!
20160225代官山T-SITE-3

正面口から道なりにまっすぐ5分で着きます。
20160225代官山T-SITE-4
私と同じように枚方T-SITEの完成が待ち切れないと言う人は代官山T-SITEの公式サイトを参考に行ってみてくださいね!



〜取材後記〜
本や雑誌を読むと、「あ、これほしい!」「ここに行きたい!」「この人に会いたい!」とか、いろいろ思いますよね。でも、実際は本屋の外に出るとなぜか、「まぁええか!」って言う気持ちになってそれっきりになってしまいがちですよね?(笑)

でも「T-SITE」では、本のすぐそばに「実物」や「行動の種」が用意されています。
たとえば、料理の本コーナーに食器やキッチン用品があったり、旅の本の横に旅行会社があったり。
気持ちが熱いうちに、すぐ行動を起こせる。
 
「まぁいいか」じゃなくて、ちゃんとカタチに出来る。

行動につなぐきっかけまでも与えてくれる、それがT-SITEの魅力=ライフスタイルの提案なんだと思いました。

代官山T-SITEは50歳以上の「プレミアエイジ」を対象として作られましたが、枚方T-SITEは大人も子どもも楽しめるライフスタイル提案型のお店が集まる施設になると、広報担当の方から伺いました。

そんな素敵な場所がもうすぐ枚方に出来るなんて、夢のよう!!!

春はもうすぐです!

代官山T-SITE
TEL 03-3770-2525
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15
7時~26時
年中無休
東急東横線「代官山駅」より徒歩5分
専用駐車場120台

関連リンク
代官山T-SITE(公式サイト)
CCC(公式サイト)
ショップリスト(公式サイト)
枚方T-SITE関連記事(枚方つーしん)
※店舗により営業時間·定休日が異なるので、詳細は各店舗情報をご覧ください。

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー