枚方市内の中学生チーム「Buzz」がダブルダッチ日本大会で3位になったみたい

枚方市内の中学生ダブルダッチチーム「Buzz」がダブルダッチ日本代表決定戦で3位になったようです。


上記リンク先の結果を見てみると、10月21日に開かれた「Double Dutch Delight 2018」のADVANCED部門(中学生2・3〜高校生までの部門)で3位にBuzzが入賞しています。

ダブルダッチといえば、2つの縄跳びを使用する競技。
「規定演技」「スピード競技」「フリースタイル」「フュージョン」の4種目があり、今回の大会では3分間で独自の演技に音楽を融合させて行う『フュージョン』が種目でした。(→Wikipedia

Buzzは伊加賀スポーツセンターで活動する「MIYAKO JUMP ROPE CLUB 枚方校」に所属するチームで、メンバーは男性2名女性3名という構成。

メンバーがほとんど小学生だった2016年ごろには世界一になったこともあるそうで、市役所のFacebookページにも記載がありました↓

また、まいぷれにも当時の詳細なインタビュー記事がありましたので気になる方はぜひ。

今回の大会ではBuzzはまず『Next Heroes West』という地区予選を1位で勝ち抜き、日本代表決定戦となる「Double Dutch Delight 2018」のADVANCED部門へ出場をきめたかたち。

決勝の動画↓

見てもらったらわかるんですが、めっちゃカッコいいです。絶対に真似できない感。

代表決定戦では日本代表になれる1位は逃したものの、3位と確実に爪痕を残してきたBuzz。
これからもっと活躍してさらに有名になったらステキですねー!

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題 スポーツ