交野にキツネが出たらしい

交野市の私市にある大阪市立大学理学部附属植物園にキツネが出たようです。

Facebookページの投稿↓
上記投稿より引用↓
キツネが池のフナを捕獲!!
キツネが池にジャンプ!(写真1)
フナの捕獲に成功!(写真2)
カメラマンに気付いた瞬間!(写真3)
後ずさりして森の奥に消えて行きました。。(写真4)
この素晴らしいワイルドライフに遭遇するのも植物園の魅力の一つです!
というシチュエーション。植物園のワイルドライフ、すっげぇ魅力的です(笑)

植物園-17040123
4月頭に撮影したライトアップ中の大阪市立大学理学部附属植物園

電話して画像の使用許可をいただいた際に聞いたお話によると、数年前からキツネを見ることがあり、今回はついにカメラに収めることに成功したとのこと。目撃したのは投稿のあった4月21日。

1
(使わせてもらったキツネの写真)

僕が無知なだけかもしれませんが、キツネってはるか山奥か北海道とかにしかいないと思っていたんですが、意外と隣の交野市でも見られるもんなんですね!けっこうビックリしたので記事にしました。

ちなみに植物園で見られるキツネ以外の動物は、主にいろんな野鳥とのこと。イノシシなどの動物は、跡みたいなのはあったことがあるものの、実物は見たことがない、と担当者さん。

【追記】
読者さんより、10年くらい前に枚方でも、御殿山の渚西中の裏手の淀川の堤防と伊加賀西町のリバティパークの辺りの淀川の堤防、出口野草地区でもキツネを目撃されたとのこと。枚方でも見ることができたりもするんですねー。

◇関連リンク
1
大阪市立大学理学部附属植物園 公式サイト
これまでの交野市周辺の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題