長尾台と宮之阪の商店街が「GoTo商店街事業」に選ばれてる。国が商店街などでのイベント等を支援するもの

長尾台商店街と宮之阪中央商店街振興組合が「GoTo商店街事業」に選ばれています。


「GoTo商店街」とは
・3密対策をしながら商店街等への誘客や、商店街等での購買に繋がるイベントなどの取り組みを国が支援するキャンペーン

・イベント等を実施する商店街に300万円を上限に支援金を支給され(広域連携で企画等を実施する場合は500万円上乗せ)、参画する商店街は支援金を元に地域に応じたイベント等の取り組みを実施

210f3f7e-s
(長尾駅から大阪国際大学の方へ向かう道にある長尾台商店街)
長尾台商店街の事業内容は「歳末イルミネーション事業」。

b3ad87f0-s
(宮之阪中央商店街)

宮之阪中央商店街振興組合は「(仮称)~Withコロナ~ICTで商店街活性化「多世代を結ぶQRカード」導入事業」といった感じの内容でどちらの商店街も大きなイベントをするということではないものの、街が明るくなったり、買い物などが便利になる可能性がありますね。

もちろん、枚方市だけでなく近隣だと寝屋川市の商店街も選ばれていますし、大阪市内・市外やお隣京都府の商店街もたくさん選ばれていますので興味がある方は採択された事業の一覧を見てみては!

モモ@ひらつーは、滋賀県守山市の「守山50(GoTo)商店街」の取り組み内容の一つである『商店街はじめてのおつかい』が素敵だなと思いました。

想像するだけで感動して泣きそう。笑



※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー